カテゴリー
2015年春ドラマ ドラマ ようこそわが家へ

ようこそ、わが家へ視聴率4話感想ネタバレ/5話は犯人どうなる?

Sponsordrink

ようこそ、わが家へ 画像

山口紗弥加演じる

西沢摂子が窮地に!?

 

 

前回の『ようこそ、わが家へ』3話

西沢摂子が、真瀬部長に追い詰められて、

ドラマが終了しましたよね。

 

あれからどのような展開になったのか、

追いかけてみました。

 

西沢摂子VS真瀬博樹

 

すべてがバレてしまった西沢摂子、、、

パブでの時間外労働が会社にバレれば、

就業規則違反で西沢摂子さんは会社をクビになってしまいます。

 

西沢摂子さんの弱みを握った真瀬部長は、

それをネタにして、不正な領収書をまわす始末。

 

正義を貫こうとした結果、自分の不正がバレてしまい、

どうにもならなかったのは、きっちりとした性格の

西沢摂子さんからしたら、つらい現実だったでしょう、、、

 

挙句の果てには、上司の倉田太一さんにも

事実がバレてしまい、八方塞がりになってしまった西沢摂子さん、、、

 

ただ、1つ言えることは、これだけきっちりと会計業務を

するにも関わらず、社外で副業をするのにはなにか理由があるはず、、、

 

西沢摂子さん本人は、

「母の病院にお金がかかる。」

「派遣の給料だけではまかなえないから、2年ほど前から働いていた。」

 

と証言していますが、

真相はどうなのでしょうか。

 

そして、いったいこれからどうするのでしょうか。

 

性格上、曲がったことが大嫌いなのは、『ようこそ、わが家へ』を

一度は見たことがある人はご存知だと思います。

 

そんな中、部長である倉田太一さんの

 

「これからどうするつもりなんだ?」

 

という問いに対して、西沢摂子さんは、

 

「悩んでいます。」

「まんまと真瀬部長に弱みを握られました。」

「ただ、このまま真瀬部長のいいなりになるのは真っ平御免です。」

 

そう言い張っていました。

 

しかし、そんな西沢摂子さんに

倉田太一は囁きました。

 

「もし、真瀬部長が、社長に告発したら、

私はあなたをかばいきることができないかもしれない。」

 

「だからこそ、二人で考えてみないか?

このピンチを乗り越える方法を。」

 

まさに、男だなという感じのシーンでしたね、

正直、感動しました。

 

この部下に対する愛情を感じるコトバを聞いた、

西沢摂子さんは、

 

「聞いてもらってもいいですか?」

 

「私に1つアイデアがあります。」

と、いうのです。

 

このシーン、、、

 

前回の『ようこそ、わが家へ』4話の

予告のシーンで出てきたものですよね。

 

予告の段階では、真瀬部長が、

いままでの恨みを倉田太一にやり返すための秘策を

西沢摂子さんが提案したもののように感じていましたが、

 

実際は違ったようですね。

 

はたして、どんな展開を見せるのか、、、

真瀬部長をギャフンといわせてほしいですね。

 

しかし、またしても

お店で真瀬部長に脅されてしまうシルビアちゃん。

 

結局、真瀬部長の不正を暴くことが、

またできないようです。

 

頭脳明晰な西沢摂子さんが、

まるでゲームのように遊ばれている姿は、

見ていられないですね。

 

しかし、、、

そのあとある逆転劇が起こったのです。

 

その逆転激とは、、、

 

また記事にしてお話しますね!

 

名無しさんの魔の手

 

なぜ、名無しさんは、防犯カメラの位置、

家族の留守の時間を知っていたのか、、、

 

家族しか知らない情報を知るには、

どうすればいいのか考えていた倉田太一。

 

そして、気がついたのです、

盗聴器が仕掛けれれているのでは

ないかということを。

 

そして、特殊な機械で調べたところ、

仕掛けれれていた盗聴器の数は全部で3つ。

 

名無しさんを捕まえるには、

仕掛けられた盗聴器を利用するしかない。

 

盗聴器を見つけたことを知らない、

ということは、それを利用すれば、

名無しさんを捕まえることができる。

 

倉田太一と香取明日香は、

そう考えました。

 

ストーカーというのは、

一般的に相手のすべてを知りたがります。

 

そうすることで、相手を支配し、

優越感に浸ることができますから。

 

名無しさんが今一番ほしいものは、

倉田家の個人情報かもしれません。

 

では、このあといったい名無しさんは

どのような犯行におよぶのか、、、

 

次回の『ようこそ、わが家へ』5話も見逃せないですね。

 

カテゴリー
2015年春ドラマ ドラマ ようこそわが家へ

ようこそ、わが家へ3話ネタバレ真犯人は誰?感想・視聴率まとめ

ようこそ、わが家へ 画像

名無しさんの正体は

いったい誰なのか、、、

 

『ようこそ、わが家へ』第3話が放送されましたね。

 

倉田家にさまざまな嫌がらせが起きる中、

真犯人の正体がわからない倉田家は、

彼の名を“名無しさん”と呼ぶようになりました。

 

なんとか、正体を暴くために倉田家に設置した

防犯カメラの映像を見たところ、、、

 

なぜか、まるで防犯カメラの位置を知っていたかのように

“名無しさん”に立ち回れ、姿を隠されて犯行に及んでいたのです。

 

もしかして、情報が漏れているのでは、、、

 

しかし、防犯カメラと情報を知っているのは、

家族と、神取明日香(沢尻エリカ)だけです。

 

外に情報が漏れるはずがないのに、

なぜ、“名無しさん”は知っていたのか、、、

 

ますます謎は深まるばかりですね。

 

そんな中、非通知から電話がかかってきた倉田七菜。

 

なんと!

 

倉田七菜のアナウンサーの4次面接が通ったのです。

 

喜びで有頂天になった倉田家に

4万円分の嫌がらせのピザが届きます。

 

嫌がらせなのにピザが届いて喜んでいる

倉田家はなんだか呑気というか、ちょっとおもでたいですよね。

 

そして、防犯カメラの検証結果を倉田健太が、

家族に説明しているときに、

 

固定電話に非通知から電話が、、、

 

なにかおかしいと思った倉田健太は、

その電話に出ませんでした。

 

そして、留守番電話となった電話から

奇妙な笑い声が、、、

 

犯人の趣味の悪さがにじみ出るシーンでしたね。

 

真瀬営業部長VS倉田経理部長

ある日、西沢摂子がまた真瀬部長の不正領収書の

報告を倉田太一にします。

 

ここまでしつこく告発しようとする

西沢摂子に対し、倉田太一は、個人的ななにかしらの

恨みでもあるのではないかと勘ぐります。

 

しかし、西沢摂子は、

 

「真瀬部長と戦ってくれたのは、倉田部長だけなんです。

他の方々はみんな見て見ぬフリをしていたんです。

私がこういうことが本当に許せません!!」

 

「もう一度だけ戦ってくれませんか?」

 

これは、西沢摂子の心からの願いでした。

 

『領収書刑事は、正義のために戦っている。』

 

そう、確信した倉田太一は、真瀬部長と戦う決意をするのです。

 

今回の真瀬部長の不正行為は以下の内容です。

 


 

ナカノ電子とアサヒ電子の共同でブースを

コンパニオンの人件費40万円を

ナカノ電子とアサヒ電子で折半して経費計上するはずが、

すべてアサヒ電子さんが払っている、、、

 

そのコンパニオンの選定をしているのが真瀬部長。

 

この仕事を発注する見返りとして10年間。

20万円という金額を懐に収めている真瀬部長の

横領金額のの総額は、200万円。

 


 

ありえないですよね。

 

今度こそ突き止める!!

 

次の営業報告会議のときに、

社長と真瀬部長の前で告発すればいい!

 

そうすれば、真瀬部長はもう逃げることができない、、、

 

クールビューティー西沢摂子は、

敵に回したら怖いですね。

 

ただ、その冷徹さが魅力の1つでもあります。

 

真瀬部長絶体絶命

「春の商談会ですが、アサヒ電子さんと共同で出店します。」

「コンパニオンはSクラスをご用意するので、ご期待くださいませ。」

 

そう、プレゼンしていたのは、真瀬部長でした。

 

すべてを暴かれていることも知らずに、、、

 

そして、倉田部長の攻撃が始まりました。

 

人件費についての確認を、真瀬部長にしっかりととり

経理上のおかしな点を追求する倉田太一。

 

さらに、先方の米田経理部長に直接確認をとった倉田太一は、

間違いなく、コンパニオン代金が支払われていない事実を

役員の前で暴露します。

 

証拠として提示したのが、

  • 先方の経理部長への確認。
  • 総額200万円のコンパニオン会社に支払われた10年分の領収書。

 

この2つです。

 

まあ、これだけしっかりとして証拠があったら

言い逃れできませんよね。

 

いったいどういうことなのか、言及される真瀬部長。

 

真瀬部長、絶対絶命のピンチです。

 

さらに真瀬部長を追い詰める一言を放つ倉田太一

 

「では、この場でアサヒ電子の経理部長に

再度確認をとってみてもいいでしょうか。」

 

真瀬部長は、そのときに西沢節子に電話をして

真相をもう一度確認してほしいと連絡します。

 

そして、、、

 

真相は違っていたようです、、、

 

真瀬部長は横領などせずに、

先方としっかりと折半していたことが判明したと発言し、

西沢摂子が役員会議の場で謝罪しました。

 

なにかおかしい、、、

 

そうあなたも思われたのではないでしょうか。

 

勝てないゲームが存在する

そう、実は真瀬部長は切り札として、

西沢摂子が会社が終わったあとに、

クラブで働いていたことをばらすと

インダイレクトに脅したのです。

 

西沢摂子にとって大切なことは、

自分の正義を貫くことではあったが、

弱みを握られた以上、自分の生活を守るために、

事実上の真瀬部長への服従を誓ったのです。

 

シルビアという源氏名で働いている

西沢摂子のもとにやってきた真瀬部長は、

 

鼻高々に、

「切り札はとっておくものだよ。」

と言い、西沢摂子の目の前で

ナカノ電子の不正な領収書を切りました。

 

ここまで一度追い詰めたれた真瀬部長は、

ここから倉田太一に反撃をしにきます。

 

敵に回したら怖い女西沢摂子を事実上服従させたことにより、

真瀬部長に怖いものはなくなったいま。

 

次に追い詰められるのは、

倉田太一、、、

そう推測されます。

 

いったいどのような展開になるのか、

見ものですね。

 

嫌がらせをしていたのは陶芸家の先生

防犯カメラの映像を見て、名無しさんの特定をしようとしていた

倉田健太は、ある1つの異変に気づきます。

 

それは、前回の防犯カメラの映像に映っていた車と

同じ車が映っていたことです。

 

いったい誰の車なのか、、、

 

車にズームupして見てみると、

陶芸に使う、“ろくろ”が積まれていることが判明しました。

 

ここで倉田健太は、母親が通っている

陶芸教室の先生だと目星をつけ、

真相を突き止めるために本人に直接話をしにいくのです。

 

“名無しさん”の正体は、陶芸家の先生?

 

一時は、そんな疑いを持ちましたが、

直接話を聞いてみたところ違ったようです。

 

ただ、

母親のことが好きで、

倉田家まで車で来てしまったんだそうです。

 

それはそれで問題ですが、

真犯人は闇の中ですね、、、

 

まとめ

『ようこそ、わが家へ』の視聴率は、

 

第1話 13%

第2話 11.4%

 

と、2桁の数字をキープしています。

 

今回放送されているドラマの中では、

大健闘している方なのではないでしょうか。

 

ただ、圧倒的に『アイムホーム』の視聴率がいいので、

月9にしては目立ってないですよね。

 

ただ、ドラマの内容としては、とても躍動感があるので、

毎回内容に引き込まれます。

 

今後どのような展開になっていくのか、、、

見逃せません!!

 

第3話の視聴率はまだ出ていませんが、

また確認できたら公開しますね!

 

カテゴリー
2015年春ドラマ ドラマ ようこそわが家へ

ようこそ、わが家へ 感想2話視聴率は?/3話あらすじ・ネタバレ

ようこそ、わが家へ 画像

ようこそ、わが家へ第2話の

視聴率が公開されました!!

 

『ようこそ、わが家へ』第2話

平均視聴率11.4%

 

第1話の視聴率13.0%から、

1.6%のダウン

 

視聴率が下がってはいますが、

なんとか2桁はキープできましたね。

 

それでは、『ようこそ、わが家へ』第2話と

第3話についてシェアしていきたいと思います。

 

ようこそ、わが家へ2話感想・ネタバレ

前回は、傷つけられたネコポストに入れられていた状態で

ドラマが終わりましたね。

 

初回放送なのに、嫌がらせが

どんどんエスカレートしていくので、

今後、どんな嫌がらせを受けるのか、、、

 

想像しただけで恐ろしいですよね。

 

ただ、倉田太一の同僚である、

営業部長の真瀬の性悪な感じが本当に許せません。

 

配送課の平井課長の

  • 業務上の配送ミス
  • 課長に推薦した恩

 

この2つの弱みを握った

真瀬営業部長は、領収書を別で受け取り、

平井課長に経理の出すよう命令されていました。

 

初回放送の真瀬部長の横領をもみ消した件もそうですが、

本当に嫌なやつですし、やり方が汚いです。

 

そんな嫌な役柄を竹中直人さんが

とてもうまく演じられています。

 

事件の真相は、まだわかりませんが、

真瀬部長が今後どのように会社で処理されていくのか、、、

 

できればスカッとしたいですよね。

 

ようこそ、わが家へ3話あらすじ

今度は倉田家の自動車が深夜、

何者かにいたずらされます。

 

そんな中、いままで倉田家に嫌がらせをされたきた

人間の証拠をつかむべく、『円タウン出版社』の神取明日香と

倉田健太が仕掛けた防犯カメラの映像を見てみることに。

 

しかし、、、

 

なぜか犯人は、防犯カメラの位置を知っているかのような

立ち位置で犯行に及んでいるのです。

 

そう、犯人は自分の体を隠して犯行に及びました。

 

いったいどこから情報が漏れたのか、、、

 

そして、家族にも防犯カメラの映像を見せ、

カメラのことを誰かに話したか、

家族に聞きますが、だれも心当たりがないといいます。

 

すると、いきなり倉田家のリビングに無言電話が、、、

 

日本は、なにかわからないものからの

攻撃を受ける作品が多いですが、

これは本当に人間の恐怖を煽ります。

 

いったい誰の犯行なのか、、、

気になってしょうがないですよね。

 

まとめ

『ようこそ、わが家へ』1話、2話の放送終了後に、

いつも赤崎慎司について調べられる方が多いようです。

 

とくにこちらの記事に訪れる方がたくさんいます。

 

ようこそ、わが家へ ニット帽の男についてはこちらから

 

人間には、興味性というすき間を埋めたい欲求があります。

 

とくに、こういったミステリー系のドラマや小説、

アニメは、この興味性を使った構成で視聴者を引き込んでいます。

 

たとえば、

 

  • 名探偵コナン
  • 金田一少年の事件簿
  • 相棒
  • 火曜サスペンス

 

これらは、最初に殺人があって、

殺人犯の顔を明かしません。

 

そして、真犯人は誰なのか?

 

何人かの容疑者の情報や、

現場での証拠などをもとに、

どのように犯行に至ったのか、

その解明をしていきます。

 

人間の脳みそは、真犯人というすき間を

開けれれてしまったので、

そのすき間を埋めずにはいられません。

 

だから最後まで見てしまうんですね。

 

今回の月9ドラマの『ようこそ、わが家へ』なんかはとてもいい例で、

最初に謎の男を出し、視聴者の脳に興味性を植え付けただけでなく、

 

そこで、謎の男に主人公の倉田健太が

家まで走って追いかけられるという恐怖感により、

さらに鮮明に視聴者の脳みそに刻まれたと思います。

 

ドラマは初回に見てもらった視聴者に

どれだけ最後まで見続けてもらえるかが勝負です。

 

だからこそ、こういった強烈な仕掛けを

施すことで、見たくてしょうがない状態にもっていくんですね。

 

演出がとてもうまいと思います。

 

初回放送の視聴率からは落ちてしまったものの、

ドラマ『ようこそ、わが家へ』は、高い視聴率を

キープするのではないでしょうか。

 

今後の展開に期待大ですね!

 

カテゴリー
2015年春ドラマ ドラマ ようこそわが家へ

ようこそ、わが家へニット帽の男正体は誰?俳優?エンディングで解読

ようこそ、わが家へ 画像

ようこそ、わが家への

“謎の男”がネット上で話題に!

 

4月13日からスタートした『ようこそ、わが家へ』ですが、

想像以上にミステリアスで、“ドキドキ”する怖い演出が見えましたね。

 


とくに、倉田健太(相葉雅紀)が

最初に家まで走って追いかけられた

“謎の男”なんかは恐怖しかありませんでした。  

 

顔の見えないニット帽をかぶった“謎の男”は、

いったい誰なのか、、、

 

情報を集めてみたのでシェアしますね。  

 

ニット帽の男の正体は誰なのか

これはないでしょ!

っていう感じのエンディングロールがこちら。 

 

はい、そうです。

“謎の男”の俳優の名前がバラバラで

まったくわかりません。

 

おそらく、多くの視聴者は、

このエンディングで俳優が誰なのか

把握しておこうと考えられたと思いますが、

大きく期待はずれでしたね。

 

謎が多い方が視聴者としては燃えますが、

登場人物のドラマの中での正体が不明ならわかるのですが、

出演しているキャスト自体が不明っていうのはどうなのでしょうか。

 

ただ、新しい演出方法ではあると思います。

 

“謎の男”を演じているキャストさんが、

今後どのような演技を見せてくれるのか楽しみですね。

 

エンディングの俳優の名前から解読

と、いうことで、

今回、エンディングの俳優の名前で出てきた

バラバラの文字をつなぎ合わせて、“謎の男”が誰なのか、

検証してみようと思いましたが、、、

 

結局手がかりをつかむことができませんでした。

 

ただ、キャストの構成などから、

ある程度の予想はつきます。

 

おそらく、ジャニーズを使ってくると考えれれます。

 

相葉雅紀さんや、藤井流星さんはじめ、

ドラマのエンディングテーマソングも

嵐の新曲なので、最後まで

ジャニーズがサポートしているのでは、、、

 

そして、一番有力なのか、

二宮和也さんなのでは。というのが、私の見解です。

 

しかし、実際のところ、

どうなのかはわかりません。

 

ただ、わからないからこそ、

ドラマがおもしろくなるので、

今後、どのようにして解明されていくのか楽しみですよね。

 

『ようこそ、わが家へ』第2話も

見逃せません!!

カテゴリー
2015年春ドラマ ドラマ ようこそわが家へ

ようこそ、わが家へ視聴率/第2話ネタバレあらすじ/山口紗弥加結婚

ようこそわが家へ 画像

ようこそ、わが家の

視聴率が公開されました!

 

初回視聴率13.0%と、まずまずの結果を残しましたが、

初回の視聴率がいいのは当然。

 

第2話からドラマを見続けてくれるのかが勝負なので、

引き続き気を抜かずにいてほしいですね。

 

では、そんな『ようこそ、わが家へ』

第2話のあらすじを見ていきましょう。

 

ようこそ、わが家へ第2話ネタバレ・あらすじ

『ようこそ、わが家へ』公式サイトによると、

第2話は、これらの見所がありそうです。

 

  • 倉田太一の同僚で営業部長真瀬博樹の接待費横領
  • 倉田佳子の陶芸教室の先生との謎の密会
  • 神取明日香の勤める出版社で倉田健太が専属デザイナーに!

 

倉田太一の同僚で営業部長真瀬博樹の接待費横領

これらは見所になりそうですね。

 

またもや、倉田太一(寺尾聰)と真瀬博樹(竹中直人)の

戦いが見れそうで、おもしろそうです。

 

ただ、明らかに真瀬博樹に非があるのに、

なぜ、真瀬博樹はうまく立ち回ることができるのでしょうか。

 

もしかして、社長もグルなのでは、、、

なにか新しい真相がわかりそうですね。

 

倉田佳子の陶芸教室の先生との謎の密会

唯一倉田佳子はなにも狙われる要素がなかったのですが、

ここに来て、陶芸教室の先生と二人でお茶をすることに、、、

いったい陶芸教室の先生は、

なにが目的なのか。ここも見逃せません。

 

神取明日香の勤める出版社で倉田健太が専属デザイナーに

神取明日香のことが気になり、

彼女が勤める出版社に訪問する倉田太一。

 

そこで、いま新しく起きた事件を神取明日香に話します。

 

そして、近くで話の内容を聞いていた編集長が、

倉田家に興味を持ちはじめ、倉田健太を

専属のデザイナーにならないか、勧誘しはじめるのです。

 

クライアントを奪われたばかりなので、

この話にのってしまうのか、、、

 

全貌は、ドラマ内でわかりますが、

『ようこそ、わが家へ』第2話も、

かなり興味深い内容に仕上がっていそうですね。

 

放送日が楽しみです。

 

山口紗弥加がかわいい

山口紗弥加 画像
転用:http://matome.naver.jp/

 

倉田健太(相葉雅紀)の父、倉田太一の部下

西沢摂子(山口紗弥加)は、かなり気が強く、

数字にうるさいキャラクターを演じていますね。

 

ドラマの中では、不正を働いた会社の営業部長に対して、

感情をあらわにし、噛み付く姿もありました。

 

自分の言いたいことをハッキリと伝える、

腹に根のない人間はとてもいいですよね。

 

こういう人間にとても魅力を感じませんか。

 

山口紗弥加さんは、キャラクターとしても合っていますし、

何よりもとても綺麗なので華があっていいですね。

 

ただ、よる、生活のために、

クラブで働く姿はなんだか切なくなりましたが、、、

 

おそらく、これから倉田家に絡んでくると思いますが、

どのような展開を見せていくのか、

ここも見所の1つなのではないでしょうか。

 

ちなみに、山口紗弥加さんは、

まだ結婚されていないみたいです。

 

カテゴリー
2015年春ドラマ ドラマ ようこそわが家へ

ようこそ、わが家へ視聴率1話感想・ネタバレ・おもしろい理由まとめ

ようこそ、わが家へ 画像

とうとう、ようこそ、わが家へ

第1話が放送されましたね!!

 

オープニングからかなりミステリアスなスタートで

始まった『ようこそわが家』。

 

ツイッターでもこんなかっこいい

画像がシェアされていました。

 

 

 

今回の記念すべき第1話の内容をまとめてみましたので、 あなたにもシェアさせていただきます!  

 

ようこそ、わが家第1話感想・ネタバレ

ドラマの予告をしていた通り、 最初から電車で割り込んだ謎の男を

注意するシーンから始まりました。  

 

普段は気が弱く、自分の意見を人に主張することが

できない倉田健太(相葉雅紀)は、

電車で無理やり割り込もうとしていた

無謀なニット帽の中年男を突き飛ばします。

 

突き飛ばされたニット帽の男は、

近くにあった傘に躓いて、倒れてしまいました。

 

まわりの人間かた冷たい目で見られ、

謎の男は恥をかいてしまったのです、、、

 

そして、そこにいることに対して憤りを感じ、

立ち去ってしまいました、、、

 

そう、倉田健太の行動は とても立派で

賞賛に値する行動だったのです。

 

ある意味、ここで倉田健太は ちょっとした

優越感を感じたのではないでしょうか。

 

かし、この一件が、

今回のドラマのはじまりであり、

倉田家の悲劇の幕開けだったのです。  

 

倉田健太の仕事帰りの恐怖

その日、倉田健太が家に帰ろうとバスに乗っていると、

あの謎の男が、同じバスに乗っていることに気づきます。

 

謎の男はどの駅でもいっこうに降りず、

とうとう倉田健太の降りる駅に、、、

 

かなり動揺している倉田健太は、

謎の男が降りられないように、

ギリギリにバスを降ります。

 

しかし、、、  

 

そのあとすぐに発車したバスが停まり、

謎の男が降りてきたのです。

 

そこから追いかけっこの始まりです。

 

顔もよく見えない、よくわからない男に

追いかけられるのは正直、かなり怖いですよね。

 

ちなみに、こんな感じの男性です。 不気味ですよね、、、

 

このシーンは見ているだけでドキドキしました。

 

そして、なんとか謎の男を走ってまいた倉田健太ですが、

その次の日から倉田家の戦いが始まったのです。

 

倉田家に対する嫌がらせ

ドラマ初回でかなり過激だな、

と、思うくらいの嫌がらせが始まりました。

 

その嫌がらせというのが、

  • 花壇の花をめちゃくちゃにする(2日間連続)
  • 倉田健太の自転車のサドルが切りつけられる
  • 家のポストにネコの亡骸が、、、
  • 倉田健太の仕事の受注先に嫌がらせのファックスが届く
  • 公園で倉田家のことを見張る
  • 家のファックスに、「楽しい家庭ですね。またおじゃまします。」と、届く

なんだかよくわからない、

相手からの攻撃なのでより一層怖いですよね。

 

しかも、嫌がらせは、ドラマの回数に分けて

公開されていくのかと思ったのですが、

こんな展開になるなんて、、、

 

今後どのような展開になるのか楽しみです。

 

ようこそ、わが家おもしろい理由

ただ、『ようこそ、わが家へ』は、

犯人が、謎の男以外にも疑いがあるからおもしろいですよね。

 

倉田家の出演者それぞれに

狙われる理由が存在するので、

このあたりの謎解きもしながらドラマを

見ていくのがおすすめですね!

 

父:倉田太一が狙われる可能性のある相手

倉田健太の父倉田太一は、仕事先の

営業部長の真瀬博樹と仲が良くありません。

 

そんな中、営業部長の真瀬博樹は、

交通費の二重請求を、取引先の千葉電気と、

勤め先のナカノ電子でやってしまうという悪行を働き、

その真相を倉田太一は、社長に告発します。

 

しかし、その一件は営業部長の真瀬博樹に、

影で潰され、真実は闇のなかに、、、

 

やりたいようにやる、営業部長真瀬博樹と

倉田太一の間の戦いが見ものです。

 

そして、真瀬博樹は十分に犯行に及ぶ

可能性のある存在でもあります。

 

母:倉田珪子が狙われる可能性のある相手

一番なんにも狙われる理由がなさそうな母親。

 

キャラクターとしては天然で、

なんだかちょっと抜けてるイメージでした。

 

ただ、陶器教室の先生が、ドラマの最後あたりに怪しい感じで、

出てきたので、どう関わってくるのか楽しみです。

 

しかし、おそらく母親が狙われる理由は

ないのではないでしょうか。

 

妹:倉田七菜が狙われる可能性のある相手

倉田七菜は、元カレの辻本正輝(藤井流星)

付きまとわれています。

 

ドラマ内でも、倉田七菜が友人と会話をしているときに、

遠くからじーっと倉田七菜を元カレが見ているシーンは、

なんだか不気味でしたよね。

 

さらに、ドラマの最後のシーンで、

怪しくフードを被って元カレが出てきたので、

今後大きく倉田家に関わってくるのではないでしょうか、、、

 

もしかしたら、真犯人は、

元カレなのかもしれませんね、、、

 

ただ、ひとつ言えることは、

有村架純さん可愛すぎ!!!

ゴールデンウィークの放映される

映画『ビリギャル』も見逃せないですよね。

 

兄:倉田健太の狙われる可能性のある相手

これは間違いなく、

電車で注意して突き飛ばした謎の男ですね。

 

怪しすぎるので、

間違いないのではないでしょうか。

 

と、言いますか、実は原作のストーリーを

知っているので、展開がわかってしまうんですよね。

 

『ようこそ、わが家へ』の原作とあらすじの内容が知りたい方は、

こちらからどうぞ!

『ようこそ、わが家へ』あらすじ

『ようこそ、わが家へ』原作・ネタバレ

 

ただ、原作とラストシーンは違うようなので、

どのような展開になっていくかは定かではありません。

 

ようこそ、わが家1話視聴率予想

フジテレビの月9といったら、

ドラマの看板のような時間帯ですし、

初回の放送と、番宣の影響もあり、

かなりの視聴率を記録したのではないでしょうか。

 

私の今回のドラマ『ようこそ、わが家へ』の

視聴率予想は、16.8%です!

 

あたるかどうかわかりませんが、

いい筋言ってると思いますよ。

 

もちろん『ようこそ、わが家へ』1話の

視聴率がわかり次第、またシェアしますね!

 

———-2015年4月17日更新———-

『ようこそ、わが家へ』初回視聴率は、13.0%

 

予想よりも大きく下回ってしまいましたね、、、

 

今回予想した視聴率レベルのドラマは、

『アイムホーム』でした。

 

まだまだ目利きが足りませんが、

引き続き、最新の2015年ドラマ情報を

シェアしていきますので、お楽しみください。

 

カテゴリー
2015年春ドラマ ドラマ ようこそわが家へ

ようこそ、わが家へネタバレ結末第1話/相葉雅紀主演と有村架純

ようこそ、わが家へ 画像

ようこそ、わが家へは

原作と結末が違うの?

 

フジテレビの月9ドラマであり、

作家の井戸田潤さんの最高傑作のドラマ化

ということで、多くのメディアや大衆から

注目を集めている『ようこそ、わが家へ』。

 

今回に放送開始する『アイムホーム』もそうなんですが、

実は、原作と結末が違うのでしょうか、、、

 

有村架純さんがドラマに対するコメントで、

原作と、ドラマの結末の違いについて

 

  • オリジナル作品とは違う展開
  • 決してハッピーエンドな結末ではないかもしれない

 

と語っています。

 

調べてみましたので、

シェアさせていただきます。

 

ようこそ、わが家へ結末はどうなるの?

原作の結末をネタバレします。

 

倉田家を恐怖に陥れるための、

嫌がらせを行っていたストーカーは2人いたんです。

 

ストーカー1:赤崎信士

このストーカーこそが、主人公の倉田太一が、

最初に電車で注意した人物です。

 

赤崎信士は、大手出版社の編集長で、

一流大学を出たエリートサラリーマン。

 

そんな誰からも羨ましがられる肩書きを背負ってはいたものの、

最近、自分の企画がうまくいかず、職場に居場所がなかったのです。

 

そんななか、普通のサラリーマンの倉田太一に

電車で注意されたことに憤りを感じ、

仕返しをしはじめたのです。

 

半沢直樹ではありませんが、

倍返しをの嫌がらせを、、、

 

その嫌がらせというのが、

  • 倉田家の花壇荒らし
  • 倉田家のポストにひん死のネコを投函
  • 倉田家の監視

などなど。

 

男なのに、なにやってんの?

という感じのことばかりで、女々しいですけど、

被害を受けている側は怖いですよね。

 

そして、最終的には倉田家の防犯カメラと、

公園に落ちていた吸殻が決め手で、警察に逮捕されます。

 

そして、このことが勤め先にもバレてしまい、

赤崎信士は懲戒解雇となってしまうのです。

 

まあ、当然の結果ですよね。

 

ストーカー2:田辺覚

倉田太一の息子である倉田健太と同じ職場で働く田辺覚。

 

自分の仕事が倉田太一にどんどん取られてしまうことが、

おもしろくなく、仕事を取られた仕返しに嫌がらせをし始めます。

 

その嫌がらせというのが、

  • 倉田家の車にいたずら
  • 倉田家の盗聴
  • 5万円の現金を盗む

などなど。

こういった犯行に手を染めました。

 

ストーカー1人の犯行と思いきや、

もう1人別のストーカーがいたことで、

倉田家は大きな混乱、恐怖と戦うことになります。

 

最後には、倉田太一たちが仕掛けた罠にまんまと引っかかり、

ナイフで倉田健太に傷を負わせ逃げ出します。

 

しかし、隠れていた警察に捕まり、

逮捕されるのです。

 

原作の結末はこのような展開になりますが、

ドラマがどうなるかはまだわかりません。

 

この原作のラストシーンを参考にして、

ぜひ、ドラマと見比べてみてください。

 

半沢直樹より地味な結末、、、

『半沢直樹』のようなストーリー展開を予想した方にとっては、

なんだか物足りないかもしれませんが、普通だからこそ、

リアリティがあっておもしろいということもあるので、

一度ドラマを見ることで、毎週見るかどうか見定めてください。

 

ただ、1つだけ言えることがあります。

 

それは、一度『ようこそ、わが家へ』を見た視聴者は、

二度と、電車で注意をしなくなるということです。

 

悪いと思ったことを注意しただけで、

ここまでの嫌がらせを受けること自体考え難いことですけど、

現代社会では、リアルに起きそうな事件なので怖いですよね。

 

あなたも気をつけてくださいね。

 

有村架純と相葉雅紀

最後に『ビリギャル』の有村架純さんと、

相葉雅紀さんの写真のつぶやきをシェアします!!

 

カテゴリー
2015年春ドラマ ドラマ ようこそわが家へ

ようこそ、わが家へ 番宣ポスター公開!沢尻エリカの存在感がすごい

ようこそ、わが家へ 画像

ようこそ、わが家への

番宣ポスター公開!!

 

些細なことをきっかけに、穏やかな日常が

一瞬にして崩れ去ってしまうことがある、、、

 

これが、あいつとうちの家族の戦いのはじまりだった。

 

ちょっとしたトラブルをきっかけに、

謎のストーカーに狙われることに。

 

この悪夢は決して醒めない、、、

その日からわが家はすべてが変わってしまった、、、

 

ミステリアスで迫力のある予告動画が印象的な

『ようこそ、わが家へ』の番宣ポスターがこちらです。

 

ようこそ、わが家へ 画像
転用:http://matome.naver.jp/

 

なんだか穏やかというか、

少し地味な感じに見えますね。

 

やはり、フジテレビの月9連ドラにしては、

キャスティングが地味だったのでは、、、

という感じがします。

 

ただ、華のある沢尻エリカさんが出演してくれるのは、

番宣でもすごく良い印象を与えるのではないでしょう。

 

視聴率がいまいちだった、

ドラマ『ファーストクラス』での名誉挽回を、

『ようこそ、わが家へ』で達成してほしいです。

 

ただ、もし沢尻エリカさんなしのキャスティングだったら、

月9にしては地味でしたよね。

 

『ようこそ、わが家へ』は、原作を書いた井戸田さんの

作品の中でも、最高傑作と謳われているものなので、

原作のファンを裏切ることのないドラマに仕上がることを祈るばかりです。

 

『ビリギャル』主演の有村架純

5月のゴールデンウィークに全国で

放映される『ビリギャル』の有村架純さんは、

透き通った純粋なキャラクターなので、

こういったサスペンスのホームドラマで、

どのような演技を見せてくれるのかも楽しみですよね。

 

ただ、相葉雅紀さんの演技が心配です。

 

彼は、とても優しい人柄は伝わって来るのですが、

演技力はあまり高い方ではありません。

 

正直、月9の主演はちょっと

荷が重すぎるのではないか、、、

 

相葉雅紀さんではなく、

沢尻エリカさんの方が目立っちゃうんじゃないか、、、

 

心配ですね。

 

月9主演の重圧に耐え、

どのような演技を見せてくれるのか、

視聴率が楽しみです。

 

カテゴリー
2015年春ドラマ ドラマ ようこそわが家へ

ようこそ、わが家へ主題歌嵐の新曲に決定!予約はできるの?

ようこそ、わが家へ 画像

ようこそ、わが家への主題歌が、

嵐の新曲に決定しました!!

 

相葉雅紀さん主演のドラマ、

『ようこそ、わが家へ』の主題歌のタイトルは、

『青空の下、キミのとなり』という曲です。

 

どんな感じの曲なのかというと、

あすの元気、未来への希望が

溢れ出すような楽曲に仕上がっているそうです。

 

ようこそわが家へは、ミステリアスで

切ないストーリーなので、そんなに明るい楽曲が合うのか、

正直、疑問です。

 

ただ、こういった元気の出る楽曲が得意な

嵐からしたら、暗いイメージの楽曲よりも

歌いやすいですし、ファンも喜ぶのではないでしょうか。

 

まだ、『ようこそ、わが家へ』のあらすじを

チェックしてない方は以下よりどうぞ↓↓、

『ようこそ、わが家へ』あらすじ

 

主題歌はいつ発売されるの?

発売は、5月31日です。

 

ドラマ放送日が、4月16日からなので、

どういった曲なのか、聞いてから判断できますね。

 

一度聞くことで、歌詞や楽曲のイメージを掴んでから、

購入してもいいのではないでしょうか。

 

ドラマ『ようこそ、わが家へ』も楽しみですが、

こういった主題歌などにも注目することで、

また新しいドラマの楽しみ方が見えてきますね。

 

ところで予約はできるの?

もちろん可能です。

 

以下のページから、

今すぐ楽曲をチェックしてみてください。

 

【楽天予約ページ一覧】

青空の下、キミのとなり (初回盤+通常盤セット)

青空の下、キミのとなり (初回限定盤 CD+DVD) [ 嵐 ]

青空の下、キミのとなり [ 嵐 ](通常盤)

 

カテゴリー
2015年春ドラマ ドラマ ようこそわが家へ

ようこそわが家へ藤井流星が出演!ドラマにエキストラで出る方法

ようこそわが家へ 画像

ようこそわが家に

藤井流星さんが出演します!

 

藤井流星さんといえば、

顔立ちがしっかりとしていて、

ハーフ顔で有名ですよね。

 

一部では、整形なのでは?

という噂が立っていますが、

その真相は、藤井流星さんの

家族を見れば一目瞭然です。

 

藤井家には、藤井流星さんのほかに

姉妹がいるのですが、これがまた

藤井流星さんと顔がそっくりなんです。

 

このツイッターをみてください。

  どうですか? そっくりでしょう。

 

藤井姉妹も美人さんですが、

やはり藤井流星さんはイケメンですね。

 

そんな藤井流星さんですが、

今回出演されるドラマ 『ようこそわが家へ』では、

ストーカー役を演じます、、、

 

藤井流星がストーカー役!?

正直、この役柄にはビックリされた方が 多いのではないでしょうか。  


ドラマの中での設定では、

今、映画『ビリギャル』で話題の

有村架純さんが演じる倉田七菜の元カレで、

その周辺を付きまとう役柄です。

 

ドラマ内では、倉田家が、いろいろな

角度から狙われていくのですが、

その1つの脅威を演じるのが、

藤井流星さんなんですね。

 

いったいどんな演技をするのか、、、

 

藤井流星さんと有村架純さんの

からみが気になりますね。

 

ようこそわが家にエキストラで出演する方法

ドラマといったら、“月9”という、

風習が日本にはあります。

 

おそらく、相葉雅紀さんや、沢尻エリカさん、

有村架純さんが出演するということもあり、

エキストラとして出演したい方も

かなり多いのではないでしょうか。

 

今のところエキストラの募集はされていませんが、

まだまだ撮影は始まったばかりなので、

エキストラとして出演できる可能性は十分にあります。

 

ただ、早く情報をキャッチするためにも、

常にアンテナを張って情報に対して

目を光らせておくことが大切になってきます。

 

まとめ

月9ドラマということで、注目されている『ようこそわが家』

他にも『マザーゲーム』『Dr.倫太郎』や、『アイムホーム』

注目度の高いドラマがあるので、初回を見比べて、

毎週見続けていくドラマを厳選していく必要がありますね。

 

楽しみなのは、ベテラン俳優さんや女優さんの演技よりも、

若手の俳優さんや女優さんの演技です。

 

もちろん、ベテラン俳優さん、女優さんの演技も

素晴らしいのですが、これから羽ばたこうとしている

若手の実力をしっかりと見ていきたいと思っています。

 

いろいろな角度からドラマを見ると、

おもしろいですよね。

 

カテゴリー
2015年春ドラマ ドラマ ようこそわが家へ

ようこそわが家へ月9あらすじ・ネタバレ・沢尻エリカがかわいい理由

ようこそわが家へ 画像

ようこそわが家へが注目される

ある理由とは?

 

『ようこそわが家へ』の原作者は、

池井戸潤さんです。

 

昨年TBSで大ヒットしたドラマ『半沢直樹』の

原作者であり、直木賞作家でもあります。

 

銀行内部の不正を扱った『半沢直樹』は、

爆発的なヒットを記録し、社会現象になりましたよね。

 

『ようこそわが家へ』が注目される一番の理由は、

池井戸潤さんの存在なんだと思います。

 

そんな『ようこそわが家へ』のあらすじと、

久々にドラマに出演する沢尻エリカについて、

解説していきたいと思います。

 

ようこそわが家へあらすじ

登場人物は、

  • 倉田健太 相葉雅紀
  • 神取明日香 沢尻エリカ
  • 倉田太一 寺尾聰
  • 倉田七菜 有村架純
  • 倉田珪子 南果歩

 

『ようこそわが家へ』あらすじ、、、

神取明日香(沢尻エリカ)は、小さな出版社に勤める女性記者。

ある日、電車で割り込み乗車をしようとした人に、

倉田健太(相葉雅紀)が注意し、その場にいたことで、

倉田健太に神取明日香は

 

「とても立派だったと思う。」

と、敬意を表します。

 

その後、倉田健太に対するストーカーの嫌がらせが始まり、

電車で注意した輩が何か企んでいるのでは?

と、不安に苛まれてしまった倉田健太。

 

そんなときにに、また同じ電車の駅のホームで、

神取明日香と出会います。

 

神取明日香は、自分を待っていたのかと

勘違いしているようです。

 

そこで、今のストーカーの問題を説明したら、

ストーカーに狙われていることを記事にしたいと

神取明日香が頼んできます。

 

家族のことを記事にすることに対して、

難色を示した倉田健太でしたが、

 

『注意をされただけでそこまでする理由が何かあるはずだ。』
という疑念が神取明日香の中に生まれ、

家族の身辺情報を調べることに

 

そして、、、

 

このあとの展開は、本編で確認しておいてください。

 

全体の流れとしては、

倉田健太(相葉雅紀)の家族は、

現代社会では、他人事とは思えない、

ストーカー・内部告発・パワハラなど、

理不尽な苦難との闘いに強いられていきます。

 

理不尽が当たり前の世の中だからこそ、

多くの視聴者の共感を呼ぶ素晴らしい作品になりそうですね。

 

もう1つの『ようこそわが家へ』

実は、原作では神取明日香という登場人物はいません。

 

さらに、原作の主人公はお父さんであって、

息子ではないのです。

 

ここまでの話でなにが言えるのかというと、

原作はありますが、ドラマはオリジナルの

ストーリーになっているという点です。

 

先日放送が終了した、韓国の人気ドラマを

日本版にリメイクした『銭の戦争』も原作とは

大きく違う展開をしていき、最終回も、

原作とはまったく違う終わり方でしたよね。

 

韓国ドラマという点もありますが、

やはり、今回の『ようこそわが家へ』も

結末の展開が変わってくるのではないでしょうか。

 

どんな展開になっていくのか楽しみですよね。

 

沢尻エリカが“ずば抜けて”かわいい理由

月9ドラマ初出演となる沢尻エリカの

演技も見逃せないですよね。

 

最近では見せることのなかった、

清純派系の役柄なので、

いつも以上にかわいく見えます。


山田孝之と共演していた映画『手紙』を思い出しますね。

 

あの頃の清純な役柄と演技には、

多くのファンからの定評があったので、

今回どのような演技を魅せるのか楽しみです。

 

ただ、沢尻エリカの演技力は抜群なので、

今春の注目ドラマの1つとして目が

離せなくなることは間違いないです。

 

『ようこそわが家へ』まとめ

全体のイメージとしては、社会派ドラマなので、

刺激やエンターテイメント性は弱いように感じます。

 

しかし、今の社会や、視聴者の現実をうまく反映している

ドラマ構成になっているのではないかと感じます。

 

また、半沢直樹のような大ヒット作を輩出した

池井戸潤さんですから、ドラマ内容も

どんどん奇抜な発展をしていくのではないでしょうか?

 

気になるところですね。

 

脚本は、今年1月に放送された

『上流階級~富久丸百貨店外商部~』の黒岩 勉さんが

担当するそうなので、全体の仕上がりもますます期待ができそうです。

 

春の毎週月曜日夜の21時は、

テレビの前から動けなさそうですね。

 

『ようこそわが家へ』しっかりと

チェックしておきましょう。