カテゴリー
お正月

お正月遊び幼児用!保育園・幼稚園で楽しめる昔の手作り工作7選まとめ【1〜3歳児】

Sponsordrink
お正月 画像
転用:http://blog.so-net.ne.jp/

今年もお正月の季節がやってきましたね!この時期は家族や友人、大切なパートナーを時間を過ごしているのではないでしょうか。また、お子さんのいる方にとっては、日本の大切な文化であるお正月の習慣を、どのようにして伝えればいいか、考えている親御さんもいるかもしれませんね。

 

今回は、そんな方のためにお正月遊びとして幼児と一緒に楽しめる昔の手作り工作を7つ選出してみました!保育園や幼稚園でも楽しめる内容になっていますので、保育士さんも必見です。

 

1〜3歳児のお子さんがいる方は、まずはこの手作り工作でお正月の遊び方を教育してみてはいかがでしょうか。それでは、さっそくご紹介していきます!

 

お正月遊び幼児用1:トイレットペーパー『門松』の作り方

 

まずは、トイレットペーパーで作る『門松』ですね。お正月は1年に一度だけ神様が降りてくると昔から伝えられており、門松は、歳神様を自宅に迎えるためのもので、玄関に飾るのは昔から続いている風習です。

 

去年一年を親族が豊かに、そして、安全に過ごせたことを感謝し、また今年一年も繁栄し続けることを願ってするものという、日本人らしい文化から生まれた習慣ですので、こういったルーツをストーリーで伝えながら、お子さんと手作り工作ができたら、すごく楽しい時間になると思いますよ。

 

お正月遊び幼児用2:ダンボール『羽子板と羽根』の作り方

羽子板の遊びは、もともと貴族のなかで遊戯として親しまれていました。そのあと、次第に庶民の遊びとして定着していったんですが、羽子板には、邪気を跳ねるという意味や、景気を跳ね上げることで、商売繁盛の縁起物としても扱われるようになりました。

 

ただ、遊びで使われるものもありますが、派手な装飾をすることで、縁起物として飾られることもしばしば見受けられます。

 

ダンボールで作る『羽子板と羽根』であったとしても、そういったバックグラウンドがあることをお子さんが知ることで、羽子板への興味がまた一段と強く湧いてくるのではないでしょうか。

 

お正月遊び幼児用3:テッシュ箱『獅子舞』の作り方

 

獅子舞は、厄除けや魔除けとして昔から伝わっている伝統芸能です。もしかしたら、顔が怖い獅子舞をみて、怖がってしまうお子さんもいるかもしれませんね。

 

しかし、今回ご紹介したようなティッシュ箱で作る『獅子舞』には、可愛らしさと愛嬌があります。お子さんは、恐怖という感情に支配されやすいので、このあたりはしっかりとマネジメントしてあげたいところですね。

 

お正月遊び幼児用4:牛乳パック『コマ』作り方

 

コマという言葉は、独楽という漢字からきていますね。また、この漢字を見るとわかりますが、独りで遊ぶと書きます。そう、コマはもともと独りで遊ための道具として開発されたものなんです。

 

日本語には、ひらがな、カタカナ、漢字といったさまざまな言葉での表現方法がありますが、どの言葉を使って表現するかで、ものの捉え方などの視点が変化するのはおもしろうですよね。

 

ただ、1つ言えることは、時代を経たことで、コマは独りで遊ぶ遊戯ではなく、こうして親子で手作り遊びができるように発展していったことです。文化が発展していくというのは本当に素晴らしいことですよね^^

 

お正月遊び幼児用5:ペットボトル『コマ』の作り方

こちらでも、またコマの作り方をご紹介しています、しかし、今回のコマは先ほどのコマん作り方とは一味違いますよ。

 

なんといっても、ペットボトルを使っていますからね。頑丈なコマになることはもちろんのこと、牛乳パックよりも遊びがいがあるおもちゃになることは間違いないでしょう。

 

お正月遊び幼児用6:ペットボトル『けん玉』の作り方

こちらの『けん玉』もお正月遊ぶとしては有名ですよね。けん玉は日本だけの文化だと思っている方が多いのですが、実は世界各国で遊ばれているおもちゃなんですよ。

 

ご存知でしたか?日本で流行したのは、江戸時代の頃でして、その頃は、お酒の席でけん玉をしていたそうですよ。そんな雑学も交えつつ、けん玉作りをするのも一興ですよね。

 

お正月遊び幼児用7:牛乳パック『おみくじ』の作り方

最後は『おみくじ』の作り方です。お正月といえな、初詣に出かけたりなどして、今年1年も家族や親族が安全に過ごしていけるように願うのですが、自宅でこういった『おみくじ』を作るのもおもしろいですよね。神社のお参りとはまったく違った価値のある遊びができると思います。

 

もしかしたら、あなたが作る『おみくじ』が、親族御一行の毎年恒例行事になることもあるのでは^^そんな妄想をしながらお子さんと楽しんで作れるのもいいですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今年のお正月遊びの参考になるものはありましたか?毎年さまざまな次世代のおもちゃが世の中で販売されていますが、昔から変わらないおもちゃの作り方や遊び方、そして、そのおもちゃの意味やルーツを伝えていくことで、日本人としてのルーツを忘れることなく生きて行くことはとても大切だと思います。

 

もし、お子さんとのお正月遊びをなににしようか考えているのなら、ぜひこの記事の内容を参考にして実践してみてください。この記事が、あんたのお役に立てれば幸いです。

 

最後は五郎丸さんで〆たいと思います

 

カテゴリー
お正月

ピーラディエンス2016年福袋の価格と中身をネタバレ予想!予約と購入の最新情報をシェア

福袋 画像
転用:http://ailand-store.jp/

人気アパレルブランドピーラディエンス2016年の福袋の中身は、いったいどういったものになっているのか…オシャレな女性を目指している方々にとって、気になるところなのではないでしょうか。

 

しかし、福袋の予約注文が一足早く終了してしまい、もう手に入らなくなると焦っている方が多いかもしれませんね。

 

そんな方のために、今後のピーラディエンス2016年福袋の予約と購入の仕方情報及び、福袋の中身ネタバレ予想についての情報をシェアしていきたいと思います!なんとしても、ピーラディエンス2016年の福袋をに手に入れたい方は、いますぐこの先を読みすすめてください。

 

ピーラディエンスが予約と購入の最新情報

こちらが、ピーラディエンス2016年の福袋情報についての記載がされているピーラディエンスの公式サイトです。

 

ピーラディエンス公式サイト

 

こちらにアクセスしていただければわかりますが、2016年の福袋の予約開始日は、11月から始まっており、すでに品切れ状態になっています。

 

この情報を聞いたときに少し残念な気持ちになってしまったかもしれませんが、まだ希望を捨てる必要はありません。サイトのこちらの記載をみてください。

 

福袋 画像
転用:http://ailand-store.jp/

 

そう、1月にもう一度仕入れを行い、再販売が行われるんです。そして、その情報を知るためには、メールアドレスを登録して最新情報を手に入れる必要があるというわけなんですね。ということで、早速ピーラディエンス公式サイトのアクセスして、メールアドレスを登録してみてください。

 

ピーラディエンス自体も、売上を上げるためにどのくらいの仕入れを行うか、今回のアドレス登録の数で決めると思いますので、登録しておけば、まだ手に入れることができるチャンスは十分あります。では、こちらからどうぞ!

 

ピーラディエンス公式サイト

 

ピーラディエンス2016年福袋の価格と中身をネタバレ予想

それでは、2015年のピーラディエンス福袋の中身のネタバレ情報をもとに、ピーラディエンス2016年福袋の中身のネタバレ予想をしていきましょう!

 

今回販売されるピーラディエンス2016年の福袋の価格は、5,400円のものと、10,800円のもとと2つ用意されていますね。

 

では、どれくらいのコスパがあるのか…おそらく、福袋を購入する方の大半の方が気になるポイントはここなのではないでしょうか…

 

気になるコスパはというと、それぞれ、35,000円相当と、70,000円相当なんだそうです。約6倍くらいの価値がある商品が入っているということですね。

 

中身としては、5,400円の福袋には、ボトムとワンピースとトップスを含めた5点の商品、10,800円のものには、ボトム、ニット、トップス、ワンピースを含めた8点の商品が入っているようです。中身がどうなるかはこちらのツイッター画像を見て予想してみてください^^


 

予約と購入方法

ピーラディエンスの福袋は、毎年比較的多く販売数を確保していますので、手に入る確率は高いです。しかし、現在のサイトの状態のように、早めに予約しておかないと売り切れ状態となってしまいますので、最新情報を常に仕入れておくことが大切になってきますね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。ピーラディエンス2016年福袋の情報は役に立ちましたか。このサイトでは、他にも気になる福袋情報についてさまざまな情報を提供していきますので、ぜひ、関連記事も参照してみてください。きっと、あなたの目当てのブランドが見つかると思いますよ^^

 

関連記事一覧

ビックカメラ2016年福袋の価格と中身をネタバレ予想!予約必須の理由とは

Apple2016年福袋の価格と中身をネタバレ!予約ができない3つの理由とは【Happy Bag】

ジェラートピケ2016年福袋の価格と中身をネタバレ予想!予約と購入方法は?

カテゴリー
お正月

ジェラートピケ2016年福袋の価格と中身をネタバレ予想!予約と購入方法は?

ジェラートピケ 画像
転用:http://haya1111.com/

ふわふわモコモコというアパレルブランドのコンセプトで有名なジェラートピケが出している福袋は毎年人気ですよね。

 

アパレルブランドの福袋は、それぞれ入手ルートが異なりますので、おそらくあなたは、どのようにすれば予約して購入できるのか、そして、ジェラートピケの福袋の中身ついて知りたいと思っていると思います。

 

ということで、今回はジェラートピケの福袋の中身のネタバレ予想と予約・購入方法についてシェアしていきます。なんとしても、福袋を手に入れたいと思ってる方は、いますぐこの先を読みすすめてください。

 

ジェラートピケが予約必須である3つの理由

予約必須の理由1:オンライン販売のみですぐに売り切れる

オンラインでの販売しかされていないことで限定性が増し、すぐに売り切れてしまう可能性があります。実は、ジェラートピケは福袋の元旦店頭販売をしないんですよね…

 

おそらく、店舗の前に行列ができてしまうことと、どのくらいの量の福袋を用意すればいいのかという概算が立たない福袋の販売は、あまりリスクをとりたくないんでしょうね。やはり、店頭販売がするのは、ビックカメラのような大型の店舗で商品を展開しているお店だけなのかもしれませんね。

 

なんにせよ、店頭販売はしないので、オンラインでしっかりと予約できる情報を仕入れておくことが大切ですね。

 

予約必須の理由2:コアなファンが多いから

ジェラートピケは、コアなアパレルのファンが多いことがもう1つの理由として考えられると思います。と、いいますか、コアはファンに向けた商品として企画されたのが福袋と考えてもいいのかもしれません。

 

アパレルショップとして売り上げを上げることはもちろん大切なのですが、ジェラートピケとしては、売り上げを上げるというよりも、コアなファンに感謝の気持ちを込めて、還元するために福袋を販売していると思います。

 

まあ、購入するターゲットのお客さん自体も若い世代ですから、爆買いはしないですからね…このあたりは、販売元のしっかりとした戦略を感じますね。

予約必須の理由3:アパレル専門のサイトで販売されているから

アパレル専門のサイトで販売されているので、会員登録して予約しないと購入することはできません。おそらく、ジェラートピケの販売元は、こういったインターネット上のアパレル販売モールにて、さまざまな商品を登録して販売の委託をしているのでしょうね。

 

やはり、商品を作ることよりも、売ることがうまい会社が仲介することは、お客さんにとっても利便性がよくて販売の促進にもつながると思います。

 

そして、アパレルのサイトに会員登録をしないと購入できないシステムになっているんですね。したがって、会員登録を済ませてから予約をしないと購入ができないわけなんです。

 

ジェラートピケ2016年福袋の価格と中身をネタバレ予想

それでは、ジェラートピケ2016年の福袋の中身のネタバレ予想をしていきましょう!

 

ジェラートピケの中身は、

  • パーカー
  • ショートパンツ
  • ターバン
  • 靴下
  • スウェット
  • ワンピース
  • ヘアバンド

 

以上7点の商品がランダムに組み合わせたものになっているようです。なにが当たるかは、購入してからのお楽しみですね^^

 

予約と購入方法

それでは、肝心の予約と購入方法についての情報をステップバイステップでシェアしていきます。

 

ステップ1:オンラインのアパレル専門サイトで福袋の情報を調べる

2016年の予約開始日は、

 

12月5日(土)

ジェラートピケの公式通販サイト USAGI ONLINE

 

12月8日(火)

MAGASEEK

d fashion

ZOZOTOWN

フジイダイマルオンラインショップ UROKO

 

以上のような形で予約が開始されています。

 

ステップ2:オンラインのアパレル専門サイトの会員になって福袋の予約をする

以下のオンラインアパレル専門サイトにアクセスして予約をします。

 

  • ジェラートピケの公式通販サイト USAGI ONLINE
  • MAGASEEK
  • au Brand Garden
  • ファッションウォーカー
  • d fashion
  • フジイダイマルオンラインショップ UROKO
  • Stylif
  • ZOZOTOWN

 

ステップ3:購入手続きを完了させる

2016年の価格は8,640円でした!毎年この価格よりもはるかに高い価値ある商品が福袋に入っているので、どんな内容になっているのか楽しみですね。

 

ジェラートピケの展示会動画

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今年の福袋はジェラートピケで決まりですか。まだまだ他にも福袋についての情報を共有していきますので、しっかりと吟味して今年の福袋を購入してください。

 

そのためにも、当てずっぽうで福袋を購入することはせずに、しっかりと事前に福袋の中身の調査し、どのような内容か知ったうえで購入することが大切ですね。インターネットが発展したからこそできる、情報収集をしていきましょう!

 

関連記事一覧

ビックカメラ2016年福袋の価格と中身をネタバレ予想!予約必須の理由とは

Apple2016年福袋の価格と中身をネタバレ!予約ができない3つの理由とは【Happy Bag】

ピーラディエンス2016年福袋の価格と中身をネタバレ予想!予約と購入の最新情報をシェア

カテゴリー
お正月

Apple2016年福袋の価格と中身をネタバレ!予約ができない3つの理由とは【Happy Bag】

Apple 画像
転用:http://www.goo.ne.jp/

今年もお正月の福袋がやってきましたね!おそらくあなたは、お目当てのショップの福袋を手に入れるべく、ネット上の情報を探し回っているのではないでしょうか。

 

その結果、あなたはこの記事にたどり着いたと思うんですが、実は1つだけ伝えておかなければいけないことがあります。それは、Appleが今年は福袋を出さないかもしれないということです。

 

「えっ!?そうなの?」と驚かれた方がいるかもしれませんが、確定ではありませんので、気を落とさないでください。ただ、その可能性があるということを理解しておいてほしいんです。

 

では、いったいなぜそのようなことになってしまったのでしょうか。そして、気になるApple福袋の中身のネタバレ情報と予約ができない理由についてシェアしていきます。Appleファンの方は、最後まで集中して読みすすめてください。

 

Apple福袋が2016年に販売しないかもしれない理由

Apple福袋通称【Happy Bag】は、昨年の2015年は販売されていたのに、なぜ、2016年は販売しない可能性があるのか…その最大の理由は、【Happy Bag】を手に入れようと、前日からAppleストアの前に並ぶ大勢の人たちが迷惑であるからなんだそうです。

 

そう、Apple側が対応できないわけではなく、Apple製品の熱烈な信者たちにより、福袋の販売がされないかもしれないんです。なんとしても、【Happy Bag】を手に入れようとするApple信者の人たちは、なんと、前日からテントや椅子などを持ち込んで泊まりがけ覚悟で、【Happy Bag】ゲットのための長蛇の列に並ぶそうなんですよね。

 

その覚悟はすごいと思いますが、その情熱はもう少し別のことにつかってほしいところです。では、オンラインストアで販売すればいいのではないかと考えて方もいると思いますが、たしかに、それも1つの案だと思います。

 

しかし、決定権があるのはAppleですので、今後どのような対応をするのか、しっかりとチェックしておく必要がありますね。

 

では、いったいなぜそこまでAppleの福袋である【Happy Bag】は、人気があるのでしょうか…その理由を検証してみました!

 

Apple福袋が人気である3つの理由

理由1:福袋の価格以上の価値があること

【Happy Bag】は、中身の見えない36,000円1種類の福袋であり、大当たり、中当たり、小当たり、標準バージョンの4種類が用意されています。

 

「えっ!?4種類もあるの?じゃあ、外れの福袋が当たったら中身は残念な商品になっていそうだな…」

 

もしかしたら、あなたはこんなことを思われたかのしれませんね。普通ならそう考えるところですが、実はそんなことはないんです。なんと、ど【Happy Bag】が当たっても、価格以上の商品が確定しているんです。

 

具体的な中身については、2015年に販売された【Happy Bag】の中身をネタバレついでにこのあと公開しますが、おそらく、驚かれると思いますよ^^

 

理由2:Appleのセール品は福袋でしか手に入らないこと

Appleは通常セールのような販売の仕方をしません。なぜなら、する必要がないからです。しっかりとしたブランド力がある商品ですので、毎月安定した売上もたちますので、売れ残りの商品を焦って販売する必要がないですからね。

 

なんせ、相手にしているマーケットは全世界ですから、もし、製品が過剰にあったとしても、異国に流通させて販売することもできます。

 

また、Appleには優れた社員たちが大勢いますので、そういったことを考えなくても、きっちりとした仕事をしますので、売れ残りの商品をセールで販売するということはないわけなんですよ。

 

つまり、福袋という日本の文化以外でAppleから【Happy Bag】のようなセール品を購入することは、不可能であるということになりますね。

 

だからこそ、多くのAppleファンたちが購入しようとこぞってやってくるわけなんですが、やはり、Appleの影響力というのは凄まじいものがありますね。

 

理由3:すぐに売り切れになってしまうこと

1品しか購入できず、予約もできない、オンライン販売もされていないあるだけしか売らない限定品ですから、なんとしても手に入れようと、Appleファンの方は必死になります。

 

しかし、いくら必死になっても購入することができなかったり、せっかく並んだのに手に入らないなんて嫌だ、という方々が、Appleストアの前で、テントで寝泊りしたとしても、手に入れてやろうと動いたんでしょう。その結果、2016年の【Happy Bag】販売中止(?)騒動が起きているわけです。

 

これだけネット上で騒ぎ立てているのに、Appleストア側からなにも情報が出てこないということは、これは当日の【Happy Bag】の販売を促すための仕掛けなのか…と勘ぐってしまいますね。アップル社は、マーケティングを仕掛けるのがうまい企業なので、もしかしたらがあるかもしれないですね。

 

Apple福袋の価格と中身をネタバレ

それでは、2015年のApple福袋である【Happy Bag】の中身のネタバレをしていきましょう。この中身を見てもらえば、2016年の福袋の中身もある程度予測できるのではないでしょうか。

 

基本的なスタンスは、価格以上の価値がある商品が、想定以上、期待以上入っているということです。また、どの福袋にも共通して入っている5つの商品がありますので、先にそちらのベーシック福袋商品についてご紹介します。

 

iTunes Card

 

Apple 画像
転用:http://www.appbank.net/

特徴:Apple製品を購入することができる金券カード

価格1,000〜50,000円

 

Apple TV

 

Apple 画像
転用:http://www.apple.com/

特徴:テレビとApple製品を連動できる優れたデバイス

価格9,800円

 

Beats PowerBeats ワイヤレスインイヤーヘッドフォン

Apple 画像
転用:https://www.pinterest.com/

特徴:汗を防ぐので、スポーツのときに使いやすい

価格20,600円

 

Incase ICON Slim Pack Backpack(限定カラー)

Apple 画像
転用:http://blogburger06.com/

特徴:15インチのMacBookProを収納できる

価格15,800円

 

Mophie Powerstation バッテリー―4000mAh―新年特別モデル

Apple 画像
転用:http://www.kodawarisan.com/

特徴:特別モデルのバッテリーです。

定価8,800円

 

大当たりの福袋

総額154,000円以上

 

MacBook Air

Apple 画像
転用:http://www.specout.com/

特徴:持ち運びに便利はPC

価格88,800円

 

Power Support エアージャケットfor MacBook Air11インチ(限定カラー)

Apple 画像
転用:http://www.appbank.net/

特徴:MacBook Airのカバーです。

価格:4,800円

 

Twelve South PlugBug World

Apple 画像
転用:http://www.oneme.jp/

特徴:全世界どこでも使える電源アダプター

価格:4,400円

 

この3つの商品ラインナップを見ると、旅人のお客さんに喜ばれるような組み合わせになっていますね。明日からでもこの3点セットがあれば海外で仕事ができる(ネット環境は別ですけどね…)そんな方に向けたプレゼントということで企画されたんでしょうね。

 

また、もしかしたらApple製品のファンは旅人の方が多いのか、世界を舞台にビジネスをしている方が多いのかもしれないですね。なんにせよ、大当たりのこの福袋が当たったら、かなり嬉しいですね^^

 

中当たりの福袋

総額128,600円以上

 

iPad Air2 WiFiモデル16GB

Apple 画像
転用:http://smhn.info/

特徴:性能が良いことで注目されていた

価格53,800円

 

UE BOOM 耐水ワイヤレススピーカー新年特別モデル

Apple 画像
転用:http://www.applelinkage.com/

特徴:ワイヤレスで動かせるだけでなく、360度に重低音を響かせることができる

価格18,800円

 

この2つは旅というよりかは、家族や友人とパーティーやゲームをして遊ぶときに活用できそうですね。ワイヤレスのスピーカーでiPadから音楽をガンガンに流して、iPadのなかにあるアプリで遊んだり、iPadを使って、みんなでコミュニケーションをしたりできる。

 

そんなパッケージ内容だと思います。ファミリーや仲間に向けたプレゼントですね。ほしいです^^

 

小当たりの福袋

総額117600円以上

 

iPad mini3 WiFiモデル16GB

Apple 画像
転用:http://usedoor.jp/

価格:42,800円

 

小当たりなのに、iPad mini3というこの豪華さに感服ですね。初期設定としてついている4品プラスこのiPad mini3がついているなんて…Appleはサービス精神が本当に旺盛な会社ですね!

 

標準バージョンの福袋

総額76,800円以上

 

iPod touch(PRODUCT)RED

Apple 画像
転用:http://kakaku.com/

価格:20,800円

 

標準バージョンは、外れだと思っている方いますか?実はそんなことないんですよ。標準バージョンですら、iPod touchが入っているんです。音楽の趣味は誰にでもありますし、いまやパソコンは一家に一台ではなく、一人一台になっている時代です。

 

手に入ったら、お気に入りの音楽をすぐにインストールしてしまうのではないでしょうか。これだけのクオリティの福袋なら、期待して並んでしまうのも無理はないですね…

 

Apple2016年福袋を勝手に予想してみた

では、2016年にAppleが福袋の販売をするとしたら、どういった商品構成にしてくるのか…ベーシックセットはそのままで、主力の商品内容を予想してみました!

 

大当たりの福袋

AppleWatch

Apple 画像
転用:http://blog.livedoor.com/

特徴:Appleの新商品の時計です。

価格:66,800円

 

スポーツバンド

Apple 画像
転用:http://arigato-ipod.com/

特徴:スポーツには打ってつけの機能性

価格:5,800円

 

Beats Powerbeats2 ワイヤレスインイヤーヘッドフォン、Active Collection

Apple 画像
転用:http://www.apple.com/jp/

特徴:ランニングやエクササイズのときに使いやすい

価格:20,600円

 

いかがでしょうか?これは、AppleWatchをスポーツバンドで身につけながらヘッドフォンで音楽を聴き、ランニングしている男性をイメージして作ったパッケージです。

 

合計の福袋の中身の商品金額が高くなっていますが、これくらいのサービスがあったら、ますますApple社のファンになってしまいますよね。

 

中当たりの福袋

iPad Pro WiFiモデル32GB

Apple 画像
転用:http://www.apple.com/jp/

特徴:新製品の大きなiPad

価格:94,800

 

Apple Pencil

Apple 画像
転用:http://www.bidnessetc.com/

特徴:新感覚のスケッチを楽しめる

価格11,800円

 

はい、これはAppleが2015年に出した新商品のセットですね。iPad ProとApple Pencilを活用してなにかをするというよりかは、新商品2つが入っているという限定性に価値があるかなと思います。こういった商品内容も、また魅力的ですよね。

 

小当たりの福袋

iPad mini3 WiFiモデル16GB

Apple 画像
転用:http://usedoor.jp/

価格:42,800円

 

ここはあえて変えずにいきました。あまりに豪華すぎると、現実離れしてしまいますからね。

 

標準バージョンの福袋

iPod touch Blue

Apple 画像
転用:http://www.apple.com/jp/

価格:24,800円

 

やはり、標準バージョンの福袋に関しては、iPod touchにしました。ここはこの商品にするのがベストだと思います。しかし、カラーがおなじなのは物足りなかったので、カラーだけ変更してみました。Blueです。

 

2015年Apple福袋の動画公開!

www.youtube.com/embed/kCuaiaVV4BA” frameborder=”0″ allowfullscreen>

 

まとめ

なぜ、Appleは福袋をこんなにお得なセットにしているのでしょうか…あなたならどう考えますか?おそらく、この福袋は原価ギリギリ、もしくは減価率関係なしの還元商品として福袋を販売しているのかもしれませんね。

 

Appleという会社は、優れたマーケティングをする会社としても有名ですので、この福袋をオファーとして多くのAppleファンに提供することで、次の商品を販売するための広告費として活用しているんでしょう。

 

そう考えれば、Appleとしては次の商品をより多くのAppleファンに買ってもらえれば、それだけで売上が増大するので、メリットがありますし、Appleの福袋を購入したAppleファンにとっても、安く良質な製品を手に入れることができ、その嬉しさから、新しい商品も購入してしまうという、良い循環が生まれますからね。

 

やはり、こういった長期的な戦略をもとに、お客さんに喜ばれるような商品を提供することができることに、Appleの凄さがあると思います。今年は買えませんでしたが、私も来年には購入を検討しようと思います!

 

関連記事一覧

ビックカメラ2016年福袋の価格と中身をネタバレ予想!予約必須の理由とは

ジェラートピケ2016年福袋の価格と中身をネタバレ予想!予約と購入方法は?

ピーラディエンス2016年福袋の価格と中身をネタバレ予想!予約と購入の最新情報をシェア