カテゴリー
歌手

持田香織結婚相手名前と年収は写真や画像はあるの?

Sponsordrink
持田香織 画像
出典:blog-imgs-53.fc2.com

Every Little Thingの歌姫持田香織さんが、

ご結婚されることがいま話題になっていますね。

 

持田香織さんは、三重県のナガシマスパーランドで開催された

TOKAI SUMMITのステージで1万人のファンを前に結婚を報告したようです。

 

「すいません、私ごとで。情報が先に出てしまったんですが、

結婚が決まりました。ありがとうございます。」

 

アーティストやアイドルの結婚報告は

いつもながらかっこいいですね!

 

お相手は30代前半のスポーツトレーナーの方なんだとか、

残念ながら画像や写真はありませんが、

顔は俳優の徳重聡さんに似ているそうですよ。

 

身長も180㎝とかなりの長身!

これは間違いなくイケメンさんですね!!

 

一般の男性なので、メディアに顔を出すことは

ないと思いますが、持田香織さんを幸せにしてあげてほしいです。

 

持田香織さんがまさかの年下男性とゴールイン

ここ10年間そこまで目立った浮いた話がなかったELTの歌姫持田香織さん。

まさかの年下一般男性とゴールインするとは、、、

 

多くの持田香織さんファンはびっくりされたのではないでしょうか。

 

年下の男性と結婚されるというのが少し意外でしたが、

落ち着きのある持田香織さんだからこそ、

母性本能をくすぐられる守ってあげたい男性だったのかもしれませんね。

 

アーティストの年収と一般男性の年収

芸能界で一番お金を稼いでいる業種は、

アーティストであることはあなたもご存知かもしれません。

 

CDはもちろん、ファンが居続けていただける限り、

商品を出すことができますし、全国ツアーなどの企画も開催できます。

 

つまり、持田香織さんは年収がかなり高いのではと推定されるのです。

おそらくご結婚されるスポーチトレーナーの旦那さんよりも

稼ぎが多いのではないでしょうか、、、

 

男女の結婚は、すべてお金が原因で破局を迎えると言いますが、

いつまでもお互いを支え合っていけるような素晴らしい夫婦に

なることを期待しています。

 

ご出産の朗報が待ち遠しいですね!

 

カテゴリー
デスノート ドラマ

デスノートドラマ4話ミサミサが可愛くない理由まとめ

デスノート 画像

デスノート第4話が放送されましたね。

キラ捜索のためにアメリカから派遣された

FBI捜査官が全滅したことにより、

かなり追い詰められてしまったLでしたが、

この一件のおかげでかなりキラの疑いのある人物が絞られてきたのも事実です。

そして、今回とうとうあの2人が接触することに、、、

ということでドラマデスノート4話の詳細をシェアします!

 

監視カメラの仕掛け

夜神月に対する疑いをますます深めたLは、

監視カメラと盗聴器を仕掛けることで、

24時間体制で見張り始めました。

 

自分の部屋に仕掛けをしていた夜神月は、

部屋に誰かが侵入したことに気がつき、

死神のリュークにりんごと交換条件で探させたところ、

64個のカメラが見つかったようです。

 

もし今後、デスノートを使った犯罪者の粛清が止まったら、

さらに夜神月の疑いは深まります。

 

監視されている時間に報道された犯罪者たちに

裁きを下すにはいったいどうすればいいのか、、、

 

考えた末に夜神月がとった行動は、

ポテチに袋の中にワンセグとデスノートの

切れ端を仕込んでおいて犯罪者を粛清するという作戦。

 

この行動はまったく監視カメラに映らなかったので、

Lも、キラの捜査本部の人間もかなりびっくりしていましたね。

 

いったいどうやって、、、

キラの殺しの手口は

 

完全に夜神月を疑うことしか考えていない

Lは証拠と手口を探しますが見つかりません、、、

 

しかし、犯罪者の粛清が行われた日に撮られた

夜神月の監視カメラのビデオを何回も見直していくうちに、

ポテチを食べているときの指の動きに異変があることを察知します。

 

そして、夜神月の行動を抑制し、確信に迫ろうとしたLは、

夜神月の大学に勝手に潜入してしまいます。

 

夜神月vsL

夜神月の大学のクラスに潜入したLは、変装などまったくすることなく、

そのままの姿で夜神月に接触しました。

 

「夜神月さん、Lです。」

 

なんだこいつ夜神月はそう感じたのですが、

電話で声を確認していたので、Lなんだという確信をもちました。

 

そして、出会って早々テニスの試合を持ちかけてきました。

 

「僕とテニスで勝負しましょうよ。」

 

「高校のときにやっていたんだよね。資料でみました。」

 

「君が勝ったら僕の名前を教えてあげる」

 

「そのかわり、僕が勝ったらお願いごとを聞いてもらいます。」

 

「本気か

 

「ただの遊びですよ。」

 

遊びのテニスでプロファイルするつもりなのか

いったいLはなにを考えているんだ。

俺に姿を晒すことでなにをしたいんだ。

 

ここから、テニスをしながら、

見えない心理戦、駆け引きが始まります。

 

「Lはわざわざ顔を見せた理由は

 

「勝つのか、負けるのか。」

 

「殺しの方法を暴いてやる。」

 

「お前の好きにはさせない。」

 

「消してやるL」

 

雑念が生じたのか、

それとも夜神月の方が実力が上だったのか。

夜神月が勝利しました!!

 

そして、、、

 

「知りたいですか僕の名前。」

 

と、いい名前を出したのが、

 

流河秀樹、アイドルと同姓同名。

完全にバレバレの偽名を使ったL。

 

しかし、アイドルの顔を知っている以上、

むやみにデスノートに名前を書くことができない夜神月。

 

完全に一本とられたって感じですね。

 

前回のデスノート3話では完全にキラの勝利でしたが、

今回は完全に攻められっぱなしの夜神月。

 

むしろ、正体がいつバレてもおかしくない、

そこまで追い詰められてしまっていましたね。

 

しかし、そこに救世主として第二のキラ弥海砂が現れました。

 

いままでテレビやインターネットで名前と顔が報道されていた

犯罪者にしか粛清をしてこなかったキラとは違い、

小さな犯罪の粛清まですることに対して疑問を抱いたLは、

第二のキラは顔だけで人を殺せる能力があると推測します。

 

そして、第二のキラによる脅迫ビデオがマスコミで流れた直後、

警視庁によるキラに協力はしないという報道に対して怒りを覚えた

第二のキラは、警視庁の管理官に粛清を与えます。

 

デスノートの原作の漫画とは少しキャラクターの設定などが違う部分があったので、

どのような展開になっていくのか心配でしたが、

ここに来て、原作と同じようなストーリー展開になってきましたね。

 

デスノート4話の最後のシーンで

夜神月の自宅に訪問した弥海砂が夜神月に対して、

 

「あなたのは何色私のは赤なの。」

 

といい、自分のデスノートに触れさせたことで、

弥海砂についている死神であるレムと接触することに。

 

かなり盛り上がったきましたね。

いったいこのあとどうなるのか、、、

見逃せません!

 

デスノートの考察

「新しい世界の創造」

 

犯罪のない世界を創ることで、

世界を変えようとしている夜神月。

 

その考え方に共感する人、

彼をなんとしても捕まえようとする人。

 

いろいろな登場人物が出てきますが、

あなたはどの登場人物の考え方に共感しますか

 

そして、なにが正義だと思いますか

 

ドラマの中では、デスノートの力を手にいれたことで

人を殺す能力を身につけてしまった夜神月は、

歪んだ正義感を身につけた大量殺人鬼でしかないと言われています。

 

しかし、犯罪者の粛清により、

救われた人たちからは彼は神だと崇められています。

 

キラは常軌を逸した力を手に入れた人間であり、

その力を使って自分を救いさらに世界を正そうとしている。

 

そんなキラに共感し、

ともに世界を創造しようと動く人間が

出てくるのはおかしくないと思います。

 

人間には誰しも心の闇があり、

感情に支配されてしまっている部分が存在します。

理性ではコントロールできない部分です。

 

なにが正しい、どうすることが法律に沿っている。

 

犯罪に対する見解は様々ではありますが、

結局のところ、自分が安心できる場所、

そして、自分を窮地から救ってくれた人に対して、

人間は強烈な信仰心を持ってしまうんです。

 

ここがすごく厄介なのですが、

人間の行動する動機はすべてこういった感情なんです。

 

理屈ではないんですね。

 

デスノートはこういった人間の深い深層心理についても

考えれて構成されているので、とても勉強になりますね。

 

ただ、1つだけ原作のデスノートとの違いで気になる点があります。

 

それは、ミサミサこと弥海砂のキャスティングについて

かわいくないということが書かれていることに関してです。

 

まだドラマも始まったばかりなのに、

そういった見解を持つことはよくないと思います。

 

とくに、来週のドラマデスノート5話では、

弥海砂と夜神月のキスシーンもあるようですし、

これからの彼女の演技に大きく期待していきましょう!

 

カテゴリー
ど根性ガエル 実写ドラマ

ど根性ガエル実写感想・評判・評価・キャストの起用まとめ

ど根性ガエル ドラマ 画像

ど根性ガエル実写化に対して、

ネット上で様々な評価がされていますね。

 

実写化といえば、デスノートや寄生獣、アイムホームなんかもそうですが、

最近日テレビ業界力を入れている企画でもあります。

 

もしかしたら、ほかにいい企画がないので、

仕方がなく漫画から引っ張ってきているかもしれません。

 

これはもしかしたら妥協なのか?

と、お考えの方ももしかしたら

いらっしゃるかもしれませんね、、、

 

しかし、今回の実写化ドラマど根性ガエルは

そんなことをまったく感じさせないクオリティで、

1回目の放送を終えました。

 

今後さらに活躍していくことが期待できます!

 

その根拠はなんなのかについて、

まとめさせて頂いたのでシェアしていきます!

 

ど根性ガエル実写化

ど根性ガエルを一度はアニメで見たことがある方かたしたら、

実写化することにかなりの衝撃と抵抗を感じた方がいたのではないでしょうか?

 

とくに、そう感じられる理由として考えられるのが、

 

  • ぴょん吉の再現方法
  • キャストの起用
  • 原作とのギャップ

 

などにより理由から違和感を感じられている方が

非常に多いのだと感じられます。

 

ということで、1つずつこの理由を見ていきましょう。

 

1、ぴょん吉の再現方法

ど根性ガエルの主演はヒロシではありますが、

平面ガエルのぴょん吉もヒロシの相方として、

とても重要なポジションにいます。

 

つまり、この2人の息が噛み合うか噛み合わないかで、

ドラマのクオリティがまったく違うものになるということです。

 

いったいどのようなCGで再現するのか、

多くの視聴者は疑問に思われていたと思いますが、

放送されたぴょん吉を見たところ、

とても素晴らしい演出がされていて驚きました。

 

とくに、前評判が高かった満島ひかりさんによる

ぴょん吉の声がかなりマッチしており、

ネット上でもかなり大きな話題を呼んでいます。

 

 

2、キャストの起用

なにげに豪華なキャストを起用している

実写ドラマど根性ガエル。

 

デスノートで一躍名を上げた松山ケンイチ

芸能一家出身の声優満島ひかり

ベテラン女優として名高い薬師丸ひろ子

元AKB48のセンター前田敦子

元宝塚のトップ娘役白羽ゆり

 

などなど。

 

キャストにかなり力を入れていることが

よくわかります。

 


 

たしかに、原作をしっかりと再現するには、

演技力がある俳優さんや女優さんに依頼した方が、

より素晴らしい作品に仕上がるのは間違いないと思いますが、

 

ぴょん吉のCG作成もあり、

なかなかコストがかかっているのではと、

気になるところですね。

 

しかし、それだけこの実写化ドラマ

ど根性ガエルに気合いが入っている

ということでもあると思います。

 

3、原作とのギャップ

原作と違い、ど根性ガエルドラマ実写化では、

漫画の世界から16年後の舞台を土台とした脚本が書かれています。

 

ヒロシとぴょん吉の設定は、

とくに16年後も変わっていないように見えましたが、

周りの京子ちゃん、五郎、ゴリライモといった、

キャストのキャラクター設定は、

まったく違うものになっていましたね。

 

ある意味、原作を知っている方からしたら、

新鮮でおもしろいと思いましたが、

まだ、原作を読んだことがない若い世代は、

勘違いしてしまいそうですね。

 

ただ、原作本もギャグ漫画なので、

そういった意味ではあまり影響はないと思いますが、

日本を代表する漫画の1つなので、

しっかりと後世にも伝わってほしいですね。

 

ど根性ガエル感想・評判・評価まとめ

これらの理由と視聴者の声をまとめた結果、

やはり多くの方からの支持を受けているのだと考えられます。

 

ドラマ放送前は、実写化されることが

どう考えても難しいという理由からネット上で不審がる方の

声がいくつか上がっていましたが、

 

今後は応援と賞賛の声が

どんどん増えていくのではないでしょうか。

 

とくに、満島ひかりさんに対する期待の声がかなり強いので、

今後のご活躍がとても楽しみですね。

 

カテゴリー
ホテルコンシェルジュ

ホテルコンシェルジュ西内まりや演技下手?視聴率はいかに!

ホテルコンシェルジュ 画像

 

ホテルコンシェルジュの 西内まりやさんの

演技力について ネット上で話題になっていますね。

 

さらに、ドラマデスノートど根性ガエル

探偵の探偵など、今季は注目のドラマが

たくさんある中で、ホテルコンシェルジュは

いったいどのくらいの視聴率を出しているのか、

この2点についてまとめた情報をシェアさせて頂きます。

 

西内まりやの演技力と魅力

西内まりやさんといえば、ファッションモデル、

歌手、女優と、 多方面で活躍しているタレントさんですね。

 

 

 しかもまだ年齢が23歳とお若いんです。  

 

ホテルコンシェルジュでは、

天野塔子として主役を演じおり、

最初はレストラン部門で働いていたのですが、

総支配人である鷲見(高橋克己)の指示で

VIP客の接待をする念願のコンシェルジュに抜擢されます。

 

年齢が若いこともあり、まだ女優としての経験も浅い

西内まりやさんの演技に対する評価はいかなるものなのでしょうか?

 

ネット上では、演技が下手という否定的な評価ではなく、

西内まりやを慕い、崇拝するファンたちの

熱いエールがたくさん寄せられていました。

 

 

西内まりやさんの特技はバトミントンで中体連に出場し、

地元の福岡大会でなんと4度も優勝した経験のある

スポーツウーマンでもあります。

 

そのせいか、スタイルは抜群ですし、

モデルとしても素晴らしい活躍もしています。

 

顔も小さいので、本当にかわいらしいですよね。

 

いま西内まりやさんが目標としている女優は

事務所の先輩である観月ありさであり、

モデルでは、長谷川潤さんなんだとか、

目指す目標が高くていいですね!

 

また、妹である西内裕美さんは、

2014年のミス・ユニバース・ジャパンの

準グランプリを獲得したという経歴もあり、

姉妹揃って美女揃いなんです。

 

こちらの画像を見ていただければ

わかると思いますが、

 

「えっ!!ふたごちゃんですか?」

っていうくらいそっくりです。

 

 

これだけ若くしてドラマの主演に抜擢された理由は、

こういった様々な背景から来ているのでしょう。

 

事実、いまは西内まりやさんがメディアで大ブレイクしていますからね。

今後のさらなる活躍が楽しみでしょうがないですね。

 

ホテルコンシェルジュの視聴率と今後の見通し

 

ホテルコンシェルジュの初回放送の視聴率は9.4%。

15分拡大スペシャルだったにも関わらず伸び悩んでしまいましたね、、、

 

しかしドラマはまだ始まったばかりです。

 

今後も西内まりやさん人気とともに、

ドラマの視聴率も上昇していくことに期待ですね!

 

これからも目が離せなさそうです!

 

それでは最後に、西内まりやさんの歌声をご紹介させて頂きます。

包まれるような優しい声にあなたも包まれてください。

 

カテゴリー
デスノート ドラマ

デスノート山崎賢人演技下手の感想を松山ケンイチと比較してみました

デスノート ドラマ 画像

デスノートの実写映画が世界中で話題になった

一番の火付け役となったのは、

間違いなく“L”を演じた松山ケンイチさんの存在です。

 

ドラマデスノートの山崎賢人さんの演技がネット上で

下手であると言われていますが、おそらく、

松山ケンイチさんと比較されているからでしょう。

 

土曜日に放送されているど根性ガエルを見て頂ければわかりますが、

松山ケンイチさんはカメレオン俳優として有名でして、

いろいろな配役に成りきって演じてしまうという神業をもっています。

 

そして、松山ケンイチさんが演じてきた役柄のなかでも、

デスノートの“L”役は神がかり的な演技力を発揮し、

日本中のデスノートファンだけでなく、

世界中のデスノートをファンに影響を与えました。

 

漫画も映画も成功したという、

ハードルが高い状態でドラマデスノートの

“L”役を演じる山崎賢人さんは、

ちょっとかわいそうかなと思うくらいです。

 

山崎賢人さんの演技が下手だとネット上で騒がれていますが、

私にはそうは思えません。

 

むしろ、かなり興味深く演じていると思います。

 

どちらかというと、脚本がちょっと悪いかなと思いますし、

そもそも松山ケンイチさんと比べること自体おかしな話なのです。

 

といっても、どのあたりが山崎賢人さんと松山ケンイチさんの違いなのか、

具体的に解説していきたいと思います。

 

“L”の座り方

まずは、“L”の座り方ですね。

 

原作の“L”は、ほとんどうんこ座りをしていて、

まともな座り方をシーンをしているところはありません。

 

もちろん、映画の“L”役を演じた松山ケンイチさんも

原作の“L”の姿を忠実に再現してずっとうんこ座りで演技をしていました。

 

撮影中ずっとおなじ格好をしていないといけないので、

足がかなり痺れて大変だったそうです。

 

そんななか、ドラマのデスノート“L”役を演じた

山崎賢人は、ソファーに楽に座ったり、

椅子に座ったりしており、まったく原作を再現していません。

 

おそらく、脚本がそのように脚色されているのでしょう。

ただ、ここに違和感を感じているデスノートファンがいたと思います。

 

ウイダーinゼリーが好物?

化粧に関しては、しっかりと再現できているかなと思いますが、

なぜかウイダーinゼリーが好物のドラマデスノートの“L”。

 

原作ではこのようなシーンはありませんでしたし、

なによりも、ウイダーinゼリーを飲むことがかっこいい

ような“L”の演出のされ方をされていることに対して

違和感を感じてしょうがないですよね。

 

やっぱり“L”はコーヒーに大量の角砂糖です。

 

それとも、山崎賢人さんはコーヒーが苦手だったんでしょうか?

 

気になりますね。

 

お笑い番組ばかり見ている

ドラマデスノートの“L”は、

 

デスノート1話では『ルネサーンス』

デスノート2話では『ヒロシです』

 

といった芸人のお笑い番組をよく見ています。

デスノート3話ではどんな芸人がでてくるのかも気になりますね。

 

知的な“L”の行為としては、

ギャップを感じるよりも違和感の方が強いですね。

 

なぜ、このシーンを入れることにしたのか、

脚本の方に直接聞いてみたいくらいなぞです。

 

全世界で放送されるからこそ、

原作を忠実に再現した方が受けると思うのですが、

これだけ“L”のキャラクターをずらし意図が見えませんよね。

 

いくつか松山ケンイチさんと山崎賢人さんが

比較対象とされてしまう原因を並べてみましたが、

おそらくまだまだほかにもあると思います。

 

挙げだしたらきりがないでしょう、、、

 

映画とドラマを比べでもしょうがないです。

 

ドラマデスノートもまだはじまったばかりですし。

もう少し長い目で見て、評価してくのがいいのではないでしょうか。

 

今後の“L”の躍進に期待です!!

 

カテゴリー
デスノート ドラマ

デスノート3話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ

デスノート ドラマ 画像

デスノート2話でとうとうLに疑われ始めてしまった

夜神月(窪田正孝)。

 

ドラマは10回分の放送なので、

すごく展開が早いですね。

 

FBI捜査官であるRayePenberの名前が違うところも、

予想外でかなりびっくりしました。

 

頭脳明晰な“L”相手に、

普通の大学生夜神月はいったいどのようにして戦っていくのか、、、

 

今回はデスノート3話について、

ネタバレ、あらすじ、感想をまとめてみました。

 

第二のキラの登場

原作では、弥海砂(佐野ひなこ)の両親を殺害した犯人を

デスノートで抹殺したキラのことを海砂は恩人と慕い、

一目惚れまでしていましたが、今回二人はどのような関係になるのでしょうか?

 

 

 キャラクターの設定としては、弥海砂というよりも、

夜神月の方がファンになっているので、

原作とは違い、夜神月はすごく喜びそうですね。

 

もしかしたら、弥海砂は、 夜神月を見たとしても

普通過ぎて魅力を 感じないかもしれませんね。

 

しかし、ただ1つ言えることは、弥海砂はキラを慕い、

全面的に強力するだろうということです。

 

FBI捜査官全員死亡し、第二のキラとキラが接触したことは、

Lにとって、予期しなかったことであり、 かなり困惑しているのではないでしょうか。

 

ここまでのドラマの脚本は原作と違っていますが、

ストーリーの展開は忠実に再現しているように思えます。

 

死神の目を手に入れた弥海砂と接触した夜神月

VS

FBI捜査官を全滅させられたL

 

 

いままで各テレビ局でドラマデスノートの

プロモーションをされていましたが、

以外に早くLこと山崎賢人さんはキラに 殺されてしまうかもしれません、、、  

 


原作では、弥海砂を助けようとした

レムによってデスノートで殺されてしまうのですが、

いったいどうなるのか楽しみですね。

 

魅上照役の忍成修吾さんに期待

また、もう1つ楽しみなのが、

魅上照役の忍成修吾さんです。

 

アニメではかなり重要なポジションでキラをサポートしている

魅上照ですが、いままで実写されてきたデスノートに出演することはありませんでした。

 

原作はストーリーがとても長いので、

映画の中だけでは表現しきれなかった世界がそこにはあったのだと思います。

 

しかし今回は、ニアにメロ(人形ですが、、、)そして魅上照の存在が、

あるということで原作をどこまで再現するのか楽しみですね。

 

とくに、ネット上には魅上照役の忍成修吾さんの

熱烈なファンがたくさんいます。

 

 

 

個人的には、

削除!削除!!削除!!!

が聞きたいですね。

 

若手が中心で編成されているドラマデスノートキャストのなかではありますが、

ベテラン俳優のお一人なので、どのような演技をされるかつい期待してしまいますね。

 

カテゴリー
ど根性ガエル 実写ドラマ

ど根性ガエル前田敦子演技下手?感想・評判・評価まとめ

ど根性ガエル ドラマ 画像

ど根性ガエルの京子ちゃん役前田敦子さんの演技に

賛否両論があり、ネット上で騒がれています。

 

まだど根性ガエル1話の放送が終わったばかりなのに、

いったいどういった視点で評価され、評判が広がっているのか、、、

 

今回私なりの見解で前田敦子さんの

演技についてまとめてみました。

 

まずは、前田敦子さんが演じる京子ちゃんの

キャラクター設定から見ていきましょう!

 

バツイチダメ女京子ちゃん役の前田敦子さん

主演であるヒロシ(松山ケンイチ)にとっての

永遠のマドンナ京子ちゃん。

 

16年前は心優しい女の子でしたが、

16年後の京子ちゃんはバツイチダメ女の設定で登場します。

 

昔のように輝いていた京子ちゃんは

どこに行ってしまったのか、、、

 

歳を重ね、離婚を経験し、

なにか大切なものを失ってしまったかのように感じますね。

 

といった、少し難しい設定を演じるのですが、

前田敦子さんは結婚歴がないですし、当然離婚歴もありません。

 

いまとても旬なアイドルとして人気はあり、

視聴率は取れるかもしれませんが、

キャラクター設定として抜擢された理由は

正直、それ以外に見つからないというのも本音です。

 

しかし、前田敦子さんはAKB48卒業後、

数々の作品に出演することで、

女優としての演技力を磨いてきました。

 

以下、出演作品一覧です。

 

  • 一九〇五
  • 伝染病
  • あしたの私のつくり方
  • 那須少年記
  • もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
  • 苦役列車
  • クロユリ団地
  • ピカチュウとイーブイ★フレンズ
  • もらとりあむタマ子
  • seventh code セブンス・コード
  • エイトレンジャー2
  • 神さまの言うとおり
  • さよなら歌舞伎町

 

 

AKB48出身ということで、演技に対してあまり良い評価を

頂くことができていない前田敦子さんではありますが、

たくさんの作品で演技の経験し、日々勉強をしていくなかで、

レベルが確実に上がっていっていることはたしかです。

 

さらにいえば、努力家で知られる前田敦子さん、

演技の勉強のために一日中映画館にこもって

研究をしていたこともあったんだとか。

 

AKB48出身ということで、

アイドルとしか見られないのは嫌だったんでしょうね。

 

こういった努力を日々続け、

少しずつでもいいから向上していこうという

姿勢は素晴らしいと思います。

 

いまは、ネット上で前田敦子演技下手など言われてますが、

そんな戯言言ってられないくらいの大女優に進化するのも

時間の問題なのではないでしょうか。

 

まだまだ若手の女優なので、

今後の成長とさらなる飛躍に期待しかないですね。

 

今後のドラマど根性ガエルの見所としては、

ゴリライモとヒロシと京子ちゃんの

三角関係がどのように進展していくのか、

そして、ダメ男ヒロシがどのように更生していくのか、、、

 

この2つのポイントが見ものですね。

これから毎週見逃せません!

 

 

カテゴリー
ど根性ガエル 実写ドラマ

ドラマど根性ガエルよしこ先生(白羽ゆり)が魅力的な理由とは?

ど根性ガエル ドラマ 画像

ど根性ガエルの放送がスタートしましたね!

それぞれ個性的なキャラクターがいるなかで、

一際魅力的なオーラを放っていた方がいましたね。

 

そう、よしこ先生(白羽ゆり)です。

 

ど根性ガエル ドラマ 画像

転用:http://ameblo.jp/yuri-shirahane/

 

宝塚娘役トップを演じていた

 

白羽ゆりさんは、姉の影響で宝塚のベルサイユのバラを見て、

白城あやかさんのようになりたいと目指し始またそうです。

 

そして、宝塚を見ているだけでは我慢できなくなり、

受験しようと決意したそうです。

 

それから、歌にバレエに稽古を続け、

見事宝ジャンヌになられました。

 

以下の白羽ゆりさんが演じている姿を見て頂ければ、

とても魅力的で素晴らしい演技をされているのがよくわかると思います。

 

栄養バランスのとれた食事

 

ど根性ガエルだけでなく、

ミュージカル『ピーターパン』や、雑誌の取材など、

幅広く活躍されている白羽ゆりさんは、

多忙のなかで、体を壊さないようにするために、

栄養バランスのとれた食事をしっかりと摂られています。

 

ど根性ガエル ドラマ 画像

転用:http://ameblo.jp/yuri-shirahane/

 

ど根性ガエル ドラマ 画像

転用:http://ameblo.jp/yuri-shirahane/

 

やはり、しっかりと体のバランスを考えて

食事を摂るのはプロとして素晴らしいですね。

 

これだけの美貌を保ちつつ、しっかりと仕事をこなしている

白羽ゆりさんの秘密の1つは、この栄養バランスの摂れている

食事と言っても過言ではないでしょう。

 

1つだけ気になるのが、、、

 

原作のど根性ガエルから16年後のストーリーということは、

いったいよしこ先生は何歳の設定なのでしょうか?

 

なかなかいい歳だとは思いますが、

白羽ゆりさんはそんなことはまったく感じさせず、

むしろ大人の色香をまとった素晴らしい演技を見せてくれています。

 

毎回登場されるときの白羽ゆりさんのお色気シーンが

今後ど根性ガエルを見ていく上で、1つの楽しみになりそうですね。

 

ど根性ガエル1話でヒロシが宣言したように、

ヒロシと京子ちゃんが結婚できるかどうかも気になりますが、

よしこ先生と梅さん(光石研)が、結婚できるかどうかもしっかりと見届けないとですね。

 

16年間積み上げてきた想いをここでしっかりと遂げてほしいです。

 

なんにせよ、今後のドラマど根性ガエルの放送が

見逃せませんね!!

 

カテゴリー
ど根性ガエル 実写ドラマ

ど根性ガエルドラマ感想評価声優の満島ひかりさんが素晴らしい!

ど根性ガエル 実写ドラマ 画像

ヒロシ(松山ケンイチ)は、離婚して地元に帰ってきた京子ちゃん(前田敦子)に

いきなりプロポーズをかますという荒業をした結果、

 

「最低」

「人間のクズ」

「馬鹿、ガキ」

「16年間あんたなにやって生きてきたのよ。」

 

と、罵声を浴びせられる始末、

とことんダサい男ですね、、、

 

さすがのぴょん吉も泣けてきたみたいです。

 

「私ゴリライモくんのところの工場で働くの。

 ゴリライモくん変わったわね、大人になった。」

 

と、大人になったゴリライモに

好意を寄せる京子ちゃん。

 

これは、このままゴリライモと、

お付き合いして結婚してしまうのでは、、、

 

たしかにヒロシはいいやつだけど、

経済力のなさとおつむの悪さは、

根性だけではどうにもならないですよね。

 

そして、ヒロシは公衆の面前で

こんなことを口走ったのです。

 

「俺はど根性で行く。このままじゃいやなんだ。」

 

「俺はいまここで宣言する!」

 

「見とけよみんな!

俺はど根性で必ず京子ちゃんと結婚するぞ!諦めねえぞ俺は!」

 

と、まあこんな大きな口を叩いていたのですが、

京子ちゃんからしたら、成長しないやつだなと、

思われたに違いありません。

 

口で言うのは簡単です。

 

しかし、実際のところしっかりと行動で示すかどうか、

ど根性ガエル2話でのヒロシが見ものですね。

 

もうすぐ寿命のぴょん吉

 

ドラマの随所で自分の命は

あとわずかだということを伝えてくるぴょん吉。

 

なんだかドラマのラストシーンが

少し予想できてしまいましたがなんだか切ないですね。

 

ただ、1つ言えるのは、

ぴょん吉を鮮明に再現した映像の力と、

声優である満島ひかりさんの力強い声の演出。

 

主演の松山ケンイチさんに負けないくらいの存在感を感じます。

 

原作を知らない若い人たちにも、

しっかりとぴょん吉の姿を演出し、

当時のアニメをドラマというまた違った形で

再現できているのではないでしょうか。

 

また、カメレオン俳優こと、

松山ケンイチさんの演技力も素晴らしいですよね。

 

映画デスノートのときに演じたLとは違い、

今回の役柄はとてもひょうきんで

ちょっとおバカな役柄なのですがしっかりと演じきっています。

 

ドラマの全体としての完成度はとても高いのではないでしょうか。

 

週末の放送ということもあり

これからどんどん視聴率が伸びていきそうですね。

 

乞うご期待!!

 

 

カテゴリー
ど根性ガエル 実写ドラマ

ど根性ガエル視聴率速報・1話実写感想評価はいかに?/前田敦子

ど根性ガエル ドラマ 画像

ど根性ガエル1話を

あなたはご覧になられましたか?

 

初回放送の視聴率は13.1%となかなかのスタート!

ネット上での評価もなかなか高い実写ドラマど根性ガエルは、

これから注目されること間違いなしなのではないでしょうか。

 

昭和の代表的アニメとして、とても有名など根性ガエルは、

多くの方にとって、とても懐かしく、

そして安心する作品の1つなのではないでしょうか。

 

今回の実写ドラマど根性ガエルの一番の見所であり特徴は、

アニメの頃から16年後のお話であるというところですね。

 

30歳になっても昔とまったく変わらないヒロシ(松山ケンイチ)は、

ダメ人間というレッテルを貼られ、仕事もせずに毎日ブラブラしています。

 

もちろん、困ったときにいつも助けてくれる

平面ガエルのぴょん吉も一緒です。

 

しかし、ヒロシの周りは、時代とともに成長していき、

ヒロシだけが取り残されていっていました。

 

昭和の人気アニメが実写として蘇り、

そのあとのストーリーが描かれる実写ドラマど根性ガエル。

 

今回は1話のお話の内容をシェアしていきます!

 

ど根性ガエル1話あらすじ

一番変貌し、変わっていたのは、

元ガキ大将のゴリライモでした。

 

なんと、ゴリラパンという商品をトラックで販売していると思ったら、

実は社長として会社を経営しているようなのです。

 

さらに、昔の風貌からは考えられないくらい

スマートでいい男になっています。

 

かつてはいじめっ子だったゴリライモではありますが、

人間というのはここまで変わるものなんですね。

 

選挙にも出馬しようとする姿には、

男らしさを感じました。

 

それに引き換え、ヒロシは、、、

 

30歳で職なしのテキトー男をしているようでは、

なんだか見ていていかわいそうになってきました。

 

こんな男のめんどうを見なければいけないなんて、

ど根性ガエルのぴょん吉も大変ですね。

 

そんななか、ぴょん吉がこんなことを呟きました。

 

「なんで俺は16年も生きているんだ」

 

通常のアマガエルの寿命は4年なので、

そう考えるのもわかります。

 

しかし、ヒロシの母が、

 

「そんなこと言ったら、なんで平面ガエルになって

日本語しゃべってるんだって話になるよね。」

 

なんて言い返していましたね。

 

最初からこのお話はフィクションなので、

そんなことに悩むこと自体おかしな話です。

 

「ヒロシがダメになったのは俺のせいかな、

俺が助け過ぎたからかな。」

 

ど根性ガエルという名前の割には、

結構悲観的な考え方ばかりしますね。

 

そんななかヒロシの母は、

 

「ヒロシはいま大人になろうとしている

大事な時期なんだ。」

 

どんなバカ息子だったとしても、

自分が腹を痛めて産んだ子供だからこそ、

なんとしても自立した大人になってほしい。

 

そんな想いを感じる言葉ですね。

 

ヒロシ最愛の女性

 

ヒロシが昔から大好きだった京子ちゃん(前田敦子)が、

故郷に帰ってきたことを知ったヒロシは、

離婚して傷ついている彼女を励ますためにあることをしました。

 

そのあることというのが、、、

 

ヒロシの行動の続きはこちらから

 

 

カテゴリー
アニメ

ドラゴンボール超2話ネタバレ・感想・3話予告/ビルズ様の予知夢とは?

 

ドラゴンボール超 画像
ドラゴンボール超2話が放送されました!

あなたはもうご覧になられましたか?

 

ドラゴンボール超1話で、1億ゼニーをミスターサタンからもらった

孫悟空は修行をするために界王様のもとに。

 

そして、平和ボケした界王様のところで修行開始!!

 

やはり戦いの戦士サイヤ人にとって、

修行はとても大切な日課なんですね。

 

そんななか、あのベジータが家族旅行に、、、

 

ベジータが家族旅行に

なんとベジータ、ブルマ、トランクスが、

リゾート地に家族旅行に行くことになったようです。

 

なぜ、ベジータは大好きな修行をさしおいて、

家族旅行にわざわざ出かけたのか?

 

実は、トランクスとある約束を交わしていたんです。

 

かつて、

 

「俺の顔面に一撃でもくらわせたら、

 遊園地に連れてってやる!」

 

と、トランクスに言った矢先、

一撃を頬に受けてしまったので、

そのときの約束を忠実に守っているんですね。

 

しかし、そんなことは以前のベジータからしたら、

考えられないことですよね。

 

ベジータは、すぐにイライラしてしまう短気なイメージですが、

魔人ブウと戦ってから、雰囲気が優しくなったベジータに

ブルマは惚れ直したようです。

 

トランクスが無邪気に遊ぶところも、

見ていて癒されますね。

 

しかし、家族水入らずというのはいいものですね。

 

 

ビルズ様の予知夢の正体とは、、、

 

予知夢をみたビルズ様。

 

ずっとなにかを思い出そうとしているけど、

思い出せないようで、ストレスを感じていました。

 

その腹いせに、また1つ星を消そうとするビルズ様。

 

星の中で一番の戦士が戦いを挑みますが、

指先一本で攻撃をすべて止めてしまう桁違いの強さ。

 

まったく歯が立たず、

ボコボコにやられていました。

 

「礼儀を知らないやつは大嫌い。」

 

と言い、星を破壊しました。

 

 

結局、星をまたひとつ破壊してしまったビルズ様。

 

39年振りに目を覚ました破壊神は、

いったいなにを探しているのか?

 

そして、目の前の散っていく星を見ながら、

思い出したのです。

 

 

まだ誰も見たことがない究極の戦士。

『スーパーサイヤ人ゴット』の夢を。

 

ドラゴンボール超3話予告

ブルマの誕生日が3話のメインになりそうですね。

 

しかし、遠い第7宇宙にいるビルズ様が

いつ地球にサイヤ人がいることに気づき、近づいて来るのか、

 

そして、映画ドラゴンボール超2人の神では、

ビルズ様がパーティをしているときに

押しかけてきたので、もしかしたら3話で地球にやってくるのでは、、、

 

いろいろな憶測が飛び交いましたが、

とにかく次回のドラゴンボール超も見逃せませんね!

 

乞うご期待!!

 

 

カテゴリー
アニメ

ドラゴンボール超1話視聴率・あらすじ・感想・2話予告

 

ドラゴンボール超 画像

ドラゴンボール超(スーパー)を

あなたはご覧になられましたか?

 

ドラゴンボールといえば、

世界的大ヒットして鳥山明さんの漫画で有名ですよね。

 

フリーザ、セル、魔人ブウと数々の強敵と戦い、

地球を守ってきた孫悟空たち。

 

魔人ブウを倒したあとは、ドラゴンボールGTが始まり、

ドラゴンボールZは終了してしまいましたが、

今回、魔人ブウを倒したあとである、

ドラゴンボールZの続編が公開されることになりました!

 

ドラゴンボールを小さい頃から見ていた

男性にとっては、とても嬉しくてワクワクしてしまう情報ですよね。

 

そして、7月5日の日曜日の9時から放送が開始しました。

 

今回は、ドラゴンボール超1話のあらすじ・感想、

そして2話の予告の情報をシェアしていきたいと思います。

 

ドラゴンボール超1話あらすじ・感想

魔人ブウとの壮絶な戦いを終えたあと、

神龍の力を使い、死んでしまった仲間を蘇らせ、

 

魔人ブウの記憶を地球人から消し去り、

地球はまた平穏な日々を取り戻していました。

 

ドラゴンボール超1話では、

とくにこの平和になったあとの世界を表現していました。

 

そんななか、孫御飯は勉強をすることで学者を目指し、

さらにビーデルと結婚もしていました。

 

孫悟飯とビーデルの結婚祝いに

なにかプレゼントを渡せないものか、、、

 

孫悟天とトランクスは考えたのですが、

お金があまりなかったので、

化粧水をプレゼントすることに。

 

その化粧水というのが、山の奥の秘境にあるということで

わざわざ取りに行ったのですが、

化粧水を手に入れたあとに大蛇に襲われてしまいます。

 

もちろん、簡単に倒すことはできましたが、

危うく、化粧水を落としてしまうところでした。

 

そして、手に入れた化粧水をビーデルのもとに結婚祝いだと届け、

早速つけてもらったのですが、中身はただの水だったようです。

 

しかし、せっかく二人がとってきてくれたということもあり、

とても喜んだビーデル。

 

なんとも健気でかわいい二人の姿に

胸を打たれたのでしょう。

 

戦いばかりのアニメであるイメージでしたが、

こういったシーンがあると安らぎますよね。

 

おそらく、ドラゴンボール超1話では、

平和というものをとくに表現したかったのでしょう。

 

とても伝わってきました。

 

そんななか、遠い宇宙で『破壊神ビルス』が、

星をまた一つ破壊していました。

 

正確に言うと、半分ですが、その星の食事の脂分が気に入らず、

非道徳なことを簡単にしてしまうところは、

破壊神という名前がよく似合っています。

 

海皇神様たちもこの驚異に気づき、

なにか手立てを打とうと考えています。

 

おそらく、これから孫悟空が戦うのでしょうが、

魔人ブウ以上に手ごわそうです。

 

事実、劇場版のドラゴンボール2人の神では、

『破壊神ビルス』は、圧倒的な力で、

地球を破壊しようとしていましたからね。

 

ただ1つ言えることは、

とても礼儀をわきまえていることと、

おいしいものに目がないこと。

 

いったいどのような展開になっていくのか見ものですね。

 

ドラゴンボール超1話視聴率は、、、

ちなみに、ドラゴンボール超第1話の視聴率は、

7.9%という結果でした。

 

この時間帯でこの視聴率はとても高いですね!

 

やはり、全国のドラゴンボールファンが、

待ち望んでいたということが、よく理解できます。

 

これから毎週日曜日は

ドラゴンボール超を見逃せないですね!

 

ちなみに、次回のドラゴンボール超2話では、

ベジータが家族サービスをするんだとか、

なんだかベジータのイメージが崩れてしまいそうですが、

乞うご期待!!

 

カテゴリー
デスノート ドラマ

デスノートドラマリュークの声クイズ!福島潤かジャイアンか検証!!

デスノート 画像

【ドラマ】デスノートでのリュークの声の主は

いったい誰なのか、、、

 

いろいろな情報を集めて検証してみました!

 

デスノートの登場人物のなかで、

ひときわ目立ち、ファンがたくさんいる

キャラクターの一人が“死神リューク”ですよね!

 

死神なのに、なぜかかなりユーモアがあり、

よくわからない行動や、りんごに目がないところなど、

顔に似合わずかわいい一面をいくつかもっている“リューク”。

 

ドラマデスノートでは、かなりクオリティの高い、

CG映像として再現されていますが、

いったい誰が声優を担当しているのか、、、

 

あなたはご存知ですか?

 

ドラマデスノートのリュークの声は誰?

 

公式サイトでも、死神リュークの正体がわかったら、

『デスノートの原作本をGET!!』

というキャンペーンがされています!

 

デスノート 画像

転用:http://www.ntv.co.jp/drama-deathnote/

 

今回の回答を参考にして、

あなたもこのプレゼントをゲットしちゃってください。

 

まさにカンニングですね!

 

と言っても、回答はすでに以下にように絞れれています!

 

デスノート 画像

転用:http://www.ntv.co.jp/drama-deathnote/special/present_02.html

 

もう、ここですでに選択肢が3つになっているんです。

 

では、1つずつ見ていきましょう!

 

①木村昴

 

この方は、ドラえもんでジャイアンの声を担当していた方です。

ネット上では最有力候補をして挙げられています。

 

②福島潤

 

代表的な作品は犬夜叉やヒカルの碁などです。

 

③高木渉

 

代表的な出演作品は、名探偵コナンの高木刑事

ゲゲゲの鬼太郎のねずみ男などです。

 

しかし、これだけの情報量では判断できないですよね。

確たる証拠がほしいところです。

 

ということで、証拠を手に入れてきました!

 

デスノート 画像

転用:http://tv.yahoo.co.jp/tv_show/drama/summer/00000868drama.html

 

こちらのサイトに記載されていましたが現在は訂正されています。

しかし、これはしっかりとした証拠になりますよね。

 

ということで、ドラマデスノートのリュークの声を

担当している声優さんは、福島潤さんです。

 

デスノートがパロディー化?

 

なんだかデスノートがパロディー化しているようですね。

 

たしかにエンターテインメントなので、

プレゼント企画をするのは視聴者の興味をそそるために、

必要なことなのかもしれません。

 

しかし、全世界に広がったデスノートの

本質的な価値はいったいなんなのか?

 

そして、いまもなおファンを魅了し続ける

その影響力はどこから来ているのか?

 

もう一度考え直してしまいますね。

 

とにかく、世界を代表とする日本の漫画として、

しっかりとした立ち位置をキープしてもらいたいですね。

 

カテゴリー
デスノート ドラマ

デスノートニアとメロがドラマで共演!本名と性別はいったいどっち?

デスノート ドラマ 画像
デスノートで外せない重要キャラクターといえば、

ニアとメロですよね!

 

原作では、ニアが最後に夜神月を追い詰め、

頭脳戦に勝利し、Lの敵を打ったわけなのですが、

映画のデスノートでは、ニアとメロは登場していませんでした。

 

しかし、今回のドラマデスノートでは、

初回放送から小出しで、ニアとメロが登場しています。

 

おそらく、原作とおなじ流れになり、

キラによってLが殺害されたあとに、

ニアがSPK(キラ対策機関)を指揮し、

二代目Lとしてキラを追い詰めることになりそうですね。

 

ただ1つ気になるのが、

メロが人形での出演ということです。

 

もしかしたら、ニアとメロは二重人格なのか?

と、思わせるようなシーンがいくつか出てきていますが真相はわかりません。

 

毎回、ドラマの最後に少しだけ登場しますが、

詳細がまったくわからない状態です。

 

焦らしてきますよね。

 

原作ではそこまで活躍するシーンが少ないメロでしたが、

最終的にニアとメロで追い詰めたことで、キラに確たる証拠を突きつけ、

追い詰めることできたので、人形となったメロが

今後の展開のどのように影響するのか気になるところです。

 

ちなみに、ニアとメロの本名をあなたはご存知ですか?

 

ニアとメロの本名と性別は?

キラは、名前と顔がわかれば人間を殺すことができる。

 

史上最悪の殺人兵器であるデスノートの存在があることで、

むやみに名前を顔を明かさないことは、

キラ対策をしている人間からしたら暗黙のルールです。

 

もともと、名前を公開してこなかったLも含めて

ニアとメロの名前はいったいなんなのか?

 

そして、性別はどっちなのかということが、

気になっている方がいるのではないでしょうか。

 

そこで、その秘密を公開させて頂きます。

 

Lの本名は、Lawliet(エル・ローライト)

ニアの本名は、Nate River(ネイトリバー)

メロの本名は、Mihael Keehl(ミハエル・ケール)

 

ちなみに、全員男性です。

 

なぜか、ドラマに出演しているニアは、

優希美青さんが演じています。

 

そう、なぜか女性なのです。

 

原作でも、男性なのか女性なのか、

わからない二人ではありましたが、

まさか女性をキャスティングしてくるとは思いませんでしたね。

 

実写映画にも登場していないニアとメロがいったいドラマでは、

どういった演出をしてくるのか?

 

そして、キラとLはどのような戦いをするのか?

 

もしかしたら、Lは死なないのでは?

 

そんなことすらありえてしまいそうな、

原作とのストーリーとの違いもあり、

今後の展開から目が離せませんね。

 

カテゴリー
デスノート ドラマ

デスノートドラマ2話ネタバレ・視聴率・感想・再放送情報を公開!

デスノート ドラマ 画像

デスノート2話が公開されましたね!

あなたもご覧になられましたか?

 

今回放送されたデスノート2話の視聴率は12.3%だったようです。

 

全世界120カ国で放送されるということで、

今季一番の注目を浴びているデスノートということもあり、

初回放送は16.9%を叩き出したものの、

2話は4.6%もダウンしてしまいました。

 

しかし、ドラマデスノートはまだはじまったばかりですし、

原作とキャラクターの設定とストーリーがまったく違うので、

デスノートファンからかなり期待されているのではないでしょうか。

 

それでは、今回はデスノート2話のネタバレと感想、

再放送情報についてシェアしていきたいと思います!

 

デスノート2話ネタバレ&感想

デスノート2話の主な話の流れの大半は、

弥海砂(佐野ひなこ)とFBI捜査官RayePenberとのストーリーでした。

 

二人とも原作でも登場するキャラクターなのですが、

話の展開は原作とまったく違ったものになっていました。

 

とくに特徴的だったのが、

FBI捜査官RayePenberの名前が偽名だったこと、

そして、弥海砂のことを救おうとする夜神月の行動です。

 

原作では、夜神月がRayePenberのことを手玉にとり、

日本に潜入しているFBI捜査官すべてを抹殺しましたが、

 

ドラマでは、RayePenberという名前は偽名であり、

FBIを葬り去るどころか、夜神月はLによってまんまとはめられてしまいます。

 

ドラマの最後には、

「夜神月くん、君がキラなんでしょ?」

と、簡単にバレてしまう始末。

 

やはり、原作の夜神月ほどの頭脳を持ち合わせていないこともあり、

頭脳戦で勝目はなさそうですね。

 

また、弥海砂の寿命を知ってしまった

夜神月の行動も原作では考えられないものでした。

 

とくに、冷静沈着な夜神月が情を入れて接している時点で、

原作とはまったく違いますよね。

 

原作だったら、役に立たない人間の命なんて価値がないものだと考えていましたし、

弥海砂が、自分の作ろうとしてる世界のために必要でないのなら、

なにも感じずに殺してしまうくらいの冷徹さがありました。

 

しかし、なんとしても弥海砂を救おうとする姿、

そして、殺してしまうことで自分のことがLにバレても

関係ないくらいの行動をしてしまうほどの短絡的な思考には、

もしかしたら、ガッカリした方もいるのではないでしょうか。

 

知性的で冷徹なキャラクターに人気があったのですが、

今回のドラマでのキャラクターはその真逆に位置していると感じます。

 

また、なぜか毎回Lがお笑いの番組をインターネットで

見ていることにも違和感を感じてしょうがないです。

 

やはり、ドラマということと、日曜日に放送されるということで、

シリアスさの中にもユーモアなセンスを入れることで、

視聴者の受けを狙ったのでしょうか、、、

 

おそらく、こういったキャラクター設定は、

デスノートをあまり知らない人からの受けは良さそうですが、

デスノートファンからしたら、少し残念かもしれませんね。

 

しかし、ドラマもまだはじまったばかりなので、

今後の展開に期待したいところです!

 

もし、ドラマデスノートを見逃された方は、

こちらで再放送を無料で確認できますので、

次回の放送の前にしっかりと見ておいてください。

 

デスノート再放送はこちらから

 

 

カテゴリー
デスノート ドラマ

デスノートドラマ1話・感想・ネタバレ・あらすじ/窪田正孝の演技力がすごい!

デスノート ドラマ 画像

 

デスノート初回放送を

あなたはご覧になりましたか?

 

原作とは違ったキャストの設定に戸惑った方は多いと思いますが、

主人公の窪田正孝さんの演技力は評判以上のものでしたね!

 

開始早々、アイドルとして登場した弥美砂を前にのろける

一般の大学生のような姿に拍子抜けした方がいらっしゃたのではないでしょうか、、、

 

しかし、そこからの内容を確認して頂いた方は、

ご理解頂けたかと思いますが、終始シリアスな雰囲気で、

デスノートの原作のイメージとまったくブレていない内容の進行に

興奮して目が離せなかった方が多くいらっしゃったのではないでしょうか。

 

今回、そんな興奮冷めやまないなかで、

ドラマ『デスノート』1話の内容についての

ご紹介と感想をシェアしていきたいと思います。

 

ドラマ【デスノート】1話で明らかになって

デスノートのルール

 

【デスノートのルール】

  1. このノートに名前を書かれた人間は死ぬ
  2. 書く人物の顔が頭に入っていないと効果はない。ゆえに同性同名の人物に一篇に効果は得られない
  3. 名前の後に人間界単位で40秒以内に死因を書くと、その通りになる
  4. 死因を書かなければ全てが心臓麻痺となり
  5. 死因を書くと更に6分40秒、詳しい死の状況を記載する時間が与えられる

デスノート1話ネタバレ

 

デスノートを拾った夜神月(窪田正孝)は、

大学の友人が高校生のときにいじめを受けていた佐古田の名前を書き、

彼はバイクで遮断機の降りた踏切に突っ込んで死んでしまいました。

 

自分がノートに書いて死んだわけじゃない、

心臓発作じゃないからたまたまだろう。

 

そう勘ぐっていた夜神月でしたが実際のところは違ったようです。

 

一緒にバイクで走っていた友人曰く、

急に苦しみだして、踏切りに突っ込んだんだとか、、、

 

「もしかして、俺が殺したのか、、、」

 

悪い奴なのはわかるが、なんてことをしてしまったんだ、と

罪悪感に押しつぶされそうになっている中、彼が死んでしまったことで、

皮肉にも喜ぶ人間のほうが多かったという現実がありました。

 

そして夜神月は、恐怖と馬鹿らしさから、

デスノートを捨ててしまいます。

 

しかし、、、

 

夜神月の父親である夜神総一朗が人質に!?

かつて夜神総一朗が検挙した音原田九朗(おとはらだくろう)が

拳銃を奪って民家に立てこもるという事件が勃発しました。

 

かつて自分が捕まえた犯人が、

また罪を犯している姿を見た夜神月の父夜神総一朗は、

責任を感じ、人質の子供と自分を交換するよう願い出たのです。

 

「犯罪者であろうと救える命は救いたい。」

「こんな馬鹿なことはやめろ!」

 

と、諭しますが、頭がいってしまっている状態の

音原田九郎になにを話しても無駄でした。

 

むしろ、彼は自分を拘束した夜神総一朗を

自分の手で殺せることに対して、喜びを感じていたのです。

 

父親の上司から、夜神総一朗が人質になったことを聞き、

慌ててデスノートをゴミ箱から探し出した夜神月。

 

  • このノートに名前を書かれた人間は死ぬ
  • 40秒以内
  • 名前を書かなければ死因はすべて心臓麻痺になる

 

このデスノートのルールに準じて、

音原田九郎の名前を書きました。

 

10秒、20秒、30秒、40秒、、、

 

「ドンッッッッッツ」

 

「突入!!!!!!」

 

特殊部隊が突入しました。

 

もちろん、夜神総一朗も人質も無事です。

 

拳銃の音はただの暴発で、

突然苦しみ出して民家の中で死亡してしまったようです。

 

そう、夜神月はこれで2人の犯罪者を

デスノートで殺したことになります。

 

そして、夜神月は確信しました。

 

「やはり、本物だった。」

「二人殺した、、、俺が、、、、、」

「何事もなく普段の日常を過ごしたかったのに。」

 

社会は法律で弱者を守っているのか、

それとも、強者の利益を守るために、

法律をいうものは存在しているのか。

 

罪人はどのように罪を償い、

被害にあった人間はどのようにして、

彼らに報復をすることができるのか。

 

日本は資本主義の世界であるようで、

みなを平等に扱う、社会主義的な考え方や一面が、

ビジネスをゆかりのない民衆のなかで広がっています。

 

いったい何が正義なのか、そして、このデスノートは

正義のために使うことはできるのかと、夜神月は長い間苦しみました

 

そして、責任と罪悪感という、

感情と理性のバランスをとることができなくなり、

ビルの屋上から飛び降りようとしました。

 

そしてそのとき

死神リュークが現れたのです。

 

「死ぬ気か?」

「俺様はそのデスノートの落とし主死神のリュークだ」

「そんな驚くことはないだろ。」

「人を殺った気分はどうだ?」

「デスノートをどう使おうが拾ったやつの勝手だ」

「ノートを使った代償は?」

「こいつをもって人間にしか訪れない

苦悩や恐怖。デスノートを使った人間が天国や地獄へ行けると思うな。」

 

「死神は退屈なんだ。人間が使うとどうなるか見てみたい、人間の欲の底の底を。」

 

「夜神月、お前の欲はなんだ?」

 

リュークはとても面白可笑しそうに話してはいましたが、

本当の目的がなんなのか、わからず終いでしたね。

 

そして1ヶ月後に、キラとして世界を震撼させる神となった

夜神月の前に“L”がとうとう現れました。

 

この続きは近々シェアします!