進撃の巨人実写版にリヴァイがキャストで起用されなかった3つの理由とは

Sponsordrink

映画進撃の巨人実写 画像

転用:http://www.shingeki-seyo.com/index.html

映画進撃の巨人実写版にリヴァイ兵長が起用されず、

とても残念に思われている方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 

主人公のエレンよりも人気のあるリヴァイ兵長が、

なぜ実写版で起用されなかったのか、、、

 

その理由を考察してみました。

 

▼映画進撃の巨人実写に関しての感想・評価をまとめました。

 

映画進撃の巨人実写感想・評価まとめ

 

映画進撃の巨人実写版にリヴァイ兵長が起用されなかった3つの理由

 

リヴァイ兵長が巨人を討伐するアクションが再現不可能

これはアニメや漫画のリヴァイ兵長の巨人討伐シーンを見た方は

よくご理解いただけると思いますが、

リヴァイ兵長は実写版では再現不可能な動きをしています。

 

車輪のようにクルクル回りながら巨人を攻撃したり

目にも止まらぬ早さで女型の巨人の動きを止めたりと、

動きが早すぎて実写では再現不可能だったのではないでしょうか。

 

メインの配役のキャストを全面に出したかった

メインであるエレン役の三浦春馬を全面に出したかったこともあり、

リヴァイを全面的に出さないことで、

三浦春馬の演技を際立たせるという配慮があったのかもしれません。

 

これは単なる憶測でしかありませんが、

そう考えることもできます。

 

リヴァイ兵長に見合うキャストが見つからなかった

死線をくぐりぬけてきたこともあり、

まがまがしいオーラを放っていたリヴァイ兵長。

 

もしかしたら、原作者のイメージに合ったリヴァイ兵長像を再現してくれる

キャストが見つからなかったのかもしれませんね。

 

ただでさえ、リヴァイ兵長のファンは多いので、

ファンのイメージ像を壊したくないという考えんも一理あるかと思います。

 

実は映画進撃の巨人の実写版の後編まで見ていただければ、

リヴァイ兵長が登場しない理由がわかるんだとか、

これはますます前編・後編の両方を見ないといけなくなりましたね。

 

映画進撃の巨人実写版キャスト画像一覧

映画進撃の巨人に出演されているキャストの画像を一覧でご紹介!!

 

映画進撃の巨人実写 画像

転用:http://www.cinemacafe.net/

映画進撃の巨人実写 画像

転用:http://www.cinemacafe.net/

 

映画進撃の巨人実写 画像

転用:http://www.cinemacafe.net/

 

 

映画進撃の巨人実写 画像

転用:http://www.cinemacafe.net/

 

 

映画進撃の巨人実写 画像

転用:http://www.cinemacafe.net/

 

映画進撃の巨人実写 画像

転用:http://www.cinemacafe.net/

 

映画進撃の巨人実写 画像

転用:http://www.cinemacafe.net/

Sponsordrink

 

映画進撃の巨人実写 画像

転用:http://www.cinemacafe.net/

映画進撃の巨人実写 画像

転用:http://www.cinemacafe.net/

 

映画進撃の巨人実写 画像

転用:http://www.cinemacafe.net/

 

映画進撃の巨人実写 画像

転用:http://www.cinemacafe.net/

 

 

どの方の画像もかっこいいですね。

 

映画に対して気合いが入っていることと、

お金がかかっていることがよく伺えます。

 

今回のキャスティングは若手俳優がかなり起用されていますが、

やはり進撃の巨人のイメージでこのような配役になったのでしょうか?

 

ただ、あまり有名ではない方をキャスティングしてしまうと、

興行収入に響いてしまうような気がしましすが、、、

 

最近のドラマが若手を使いすぎて視聴率が取れない、

まさにそういった状態になっていますので、

キャスティグはとても大事だと思います。

 

ただ、進撃の巨人に関しては、

コンセプト勝ちになっていますけどね。

 

映画の真価が問われるのは、

来月放映される続編にいったい何名動員できるかどうかにかかってきます。

 

おそらく、前編では明かされなかった秘密が

後編でといった具合でかなり焦らされるような内容に

映画は仕上がっているはずです。

 

映画製作サイドも、しっかりと前編と後編に観客を動員して、

興行収入の最大化をしたいでしょうしね。

 

これは当たり前のことだと思います。

 

ただ、興味をそそるだけではなく、

しっかりとした作品としての価値も重要です。

 

とにかく、映画進撃の巨人実写版の今後から

目が離せなくなりそうですね!!

 

進撃の巨人パロディー♪

進撃の巨人のパロディーをまとめてみました。

 

 

 

 

今年は映画の公開もあり、

進撃の巨人が日本全土にさらに認知を広げていきそうですね!

Sponsordrink

ふむふむ!と思える記事はこちらから

サブコンテンツ

このページの先頭へ