真田丸2話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ『決断』

Sponsordrink

真田丸 画像

転用:http://xn--p8j2bhdbq15a.com/

岩櫃城への退避が始まりました。新府城は現在の山梨県韮崎、岩櫃城は群馬県吾妻にあり距離はおおよそ300km離れており歩いて行くには何日もかかります。

 

まだ道も整備されていなかった時代では前に進むにも草、木をかき分けてそして野宿をしながらなので時間がかかったのです。

 

武田勝頼(平岳大)は家臣の裏切りもありついに武田家は滅亡となり主家をなくした真田はこれからどうするのか真田昌幸(草刈正雄)は考えます。

 

織田軍、徳川軍はすでに諏訪に進軍しており決断は一刻も早く決めなければなりませんでした。真田昌幸(草刈正雄)は得意の情報収集で織田軍がどのぐらいの力があるか見抜いていたので決断は早かったです。

 

真田丸2話ネタバレ・あらすじ

岩櫃城への道のりは厳しく真田丸またもやピンチです。待ち構えていたのは野盗達です。野盗はそもそも百姓達の集まりなので刀を持っている真田とは勝負にならないのですが人数が多ければ劣勢になります。

 

真田信繁(幸村:堺雅人)が野盗を切ろうとした時にためらうシーンがありますが信繁(幸村:堺雅人)の優しさが現れるところです。小山田八左衛門(八田浩司)が助けると言ってだましている事がわかると表情がかわり刀を抜いて切りつけるシーンは真田信繁(幸村:堺雅人)の人柄が出ています。

 

小山田信茂(温水洋一)は武田家の重臣で武田勝頼(平岳大)は信頼していました。小山田信茂(温水洋一)は長篠の戦でも織田信長(吉田鋼太郎)と戦った家臣ただけに寝返は信じられない思いは真田昌幸(草刈正雄)も同じだったのです。

 

上杉、北条、織田のどこに付くかを決めるのに真田昌幸(草刈正雄)はくじ引きで決めようと提案するシーンは昌幸(草刈正雄)らしい緊張をほぐす為にしたことでまじめな真田信幸(大泉洋)は驚きます。

 

真田信幸(大泉洋)は昌幸(草刈正雄)とは性格が違って慎重に行動するタイプで性格は信繁(幸村:堺雅人)の方が昌幸(草刈正雄)に近いです。真面目でまっすぐな真田信幸(大泉洋)は将来、真田家を守る素質があると昌幸(草刈正雄)は見ていたのです。

 

感想まとめ

武田家の滅亡により真田丸は絶対絶命になります。上杉、北条どちらについても先が見えている事がわかっていたのはさすが真田昌幸(草刈正雄)の戦術家としての感がはたらいたのです。

 

新府城から岩櫃城への移動はまさに命がけですここでも真田信繁(幸村:堺雅人)の知恵で無事到着します。岩櫃城に到着したことでますます絆は強くなりました。

 

5分でわかる真田丸2話『決断』動画

 

 

関連記事一覧

真田丸1話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ

真田丸上杉景勝役の遠藤憲一の演技の評価を検証してみた!

真田丸大谷吉継役に片岡愛之助が選ばれた3つの理由

真田丸6話『迷走』ネタバレ・感想・あらすじ・高評価につながった理由を考察

Sponsordrink

真田丸大泉洋かっこいい?評判・感想・ミスキャストと言われている理由を検証してみた

真田丸茶々役に竹内結子が選ばれた3つの理由

真田丸石田三成役に山本耕史が選ばれた3つの理由

真田丸松の生涯は身投げして終わり?記憶喪失の真相をネタバレ!【木村佳乃】

真田丸視聴率速報5話の評判と低下しなかった理由を考察

真田丸5話『窮地』ネタバレ・感想・高評価につながった理由を考察

真田丸徳川家康キャスト内野聖陽が選ばれた3つの理由とは【大河ドラマNHK】

真田丸堺雅人演技下手軽いと言われている3つの理由【真田信繁の大河ドラマ】

真田丸草刈正雄かっこいいと言われる3つの理由とは?【大河ドラマ】

真田丸豊臣秀吉キャスト小日向文世が悪役に選ばれた3つの理由とは【大河ドラマNHK】

真田丸4話『挑戦』ネタバレ・視聴率・高評価につながった理由とは

真田丸梅きりの三角関係の結末予想!黒木華と長澤まさみに迫る

真田丸明智光秀に岩下尚史が選ばれた3つの理由とは【本能寺の変】

真田丸キャスト長澤まさみ役しわで劣化?演技がかわいいと言われている理由【下手】

 

Sponsordrink

サブコンテンツ

このページの先頭へ