真田丸梅きりの三角関係の結末予想!黒木華と長澤まさみに迫る

Sponsordrink

真田丸 画像

転用:http://renote.jp/

大河ドラマ真田丸が話題を読んでいますね!まだ始まったばかりで高視聴率を記録することができているのも、作品に対する視聴者の期待の高さだけではなく、キャストの配役が優れている点も、高い視聴率と評価を得ている理由の1つでしょう。

 

今後、真田信繁がどのような演技を魅せるのか期待したいところですが、今回は出演キャストのなかでも注目されている長澤まさみ演じるきりと黒木華演じる梅が、真田信繁との三角関係のなかでどのようなストーリー展開になっていくのか結末を予想してみました!

 

大河ドラマ真田丸をより一層楽しみたい方は、最後まで集中して読みすすめてください。

 

真田丸きり役黒木華とは

 

真田丸 梅 画像

転用:http://x-fenrir.com/

 

ところで、真田丸に出演しているきり役の黒木華さんのことを、あなたはどのくらいご存知でしょうか?おそらく、多くの視聴者の方にとって未知なる存在なのではないでしょうか。

 

しかし、黒木華さん。

 

いままでにさまざまな作品に出演され、賞も多数受賞されてきた、実力派女優なのです。

 

演劇出身の女優さんであり、ドラマデビューしたのもここ最近の話なので、知らない方が多いのはしょうがないことなのですが、ネット上で黒木華さんがどのような人物なのか調べてみると、いままで挙げてきた素晴らしい実績がずらって出てきますね。

 

これだけの若さでこういった経験を積んでいる女優さんというのは、多数存在しないと思います。長澤まさみさんと肩を並べて演技をするところからして、素晴らしい実力の持ち主であることが伺えますね。

 

以下に、いままで受賞されてきた賞の一部を引用しておきました。

 

第5回TAMA映画賞 最優秀新進女優賞(「シャニダールの花」「舟を編む」「草原の椅子」
第26回日刊スポーツ映画大賞新人賞(「舟を編む」「草原の椅子」ほか)
第87回キネマ旬報ベスト・テン新人女優賞(「舟を編む」「シャニダールの花」ほか)
第35回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞(「舟を編む」「シャニダールの花」ほか)
第37回日本アカデミー賞新人俳優賞(「舟を編む」「草原の椅子」)
第56回ブルーリボン賞新人賞(「草原の椅子」「舟を編む」「シャニダールの花」)
第23回東京スポーツ映画大賞新人賞(「舟を編む」「草原の椅子」)
第23回日本映画批評家大賞新人賞(「草原の椅子」)

引用:真田丸 梅 画像

 

また、黒木華さんの名前のことを(くろき はな)さんと読まれる方がいるみたいなのですが、こちら、(くろき はる)さんなので間違えないようにしてください。

 

別の事務所でフィリピン人とハーフの黒木華(くろきはな)さんがいるようなので、こちらのタレントさんと混同してしまっている方が多数いるみたいですね。ここは、しっかりと区別して認識しておくようにしましょう。

 

また、黒木華さんには意外は習慣があるそうです。なんと、大のヘビースモーカーらしく、1日にかなりの量のタバコを吸うんだとか…

 

やはり、女優業というのは、自分を消してキャラクターになりきらなければいけないので、ストレスが溜まるんでしょうね。

 

ファッションスタイルもパンクファッションクテイストということでしたので、通常外に出すことのできない反社会的な欲求を、タバコや服装で発散することで、心理的なバランスをとっていると考えられますね。

 

梅役黒木華ときり役長澤まさみの三角関係の結末予想

それでは、梅役演じる黒木華さんときり役を演じる長澤まさみさんと真田信繁演じる堺雅人の三角関係についての結末を予想していきたいと思います!

 

といいますか、実はすでにこの三角関係の結末が開示されていましたので、そちらの情報をここでシェアしていきたいと思います。

 

真田信繁(堺雅人)

梅と恋に落ちてしまう真田丸の主人公。

 

梅(黒木華)

信繁と相思相愛関係の農民の娘。

 

きり(長澤まさみ)

武家の娘であり信繁に恋心を寄せている。

 

簡単に説明すると三者なこのような関係性であり、幼馴染です。

 

こんな美人二人と幼馴染なんて羨ましいと思われた方がたくさんいると思いますが、シリアスなシーンが多い大河ドラマにおいて、恋愛のシーンが演出されるというのは、とても新鮮でおもしろいですね。

 

これも、三谷幸喜監督ならではの世界観なのでしょう。

 

しかし、察しの良い方からしたら、農家の娘と武家の男性が結婚することなんてありえないだろうと考えたことでしょう。

 

そのはずなのですが、今回の真田丸という大河ドラマのなかでは、でき婚という形で、梅がお子さんを授かってしまうというケースになります。

 

身分の差があるのですが、できてしまってはしょうがないですからね…

 

そのあと、梅は側室として晴れて真田信繁のもとに置いてもらえるようになります。

 

しかし、梅がお子さんを出産される前に上杉景勝に人質として梅を差し出すように言われた真田信繁は、梅を泣く泣く、自分のもとから手放すことになります。

 

そして、梅は、一人で女児を産み落とすことになるのです。ちなみに、その女児の名前はすえです。

 

その後、真田家にとってに宿敵である徳川家康との戦である天正13年(1585年)の第一次上田合戦が起こり、軍勢が圧倒的に劣っていた真田家が、知略を活用し、圧勝してしまうという快挙を成し遂げます。

 

ここまでは、とても良い話なのですが、その戦の残党によって、梅は殺されてしまうのです…

 

悲しい現実ではありますが、戦国時代という世界で生きていく人々いとって、こういった現実は乗り越えなければいけない1つの試練です。

 

そして、そのあとにきりが真田信繁の側室として使えるようになり、お子さんを授かるのですが、こちらの女児が産まれるようです。

 

最終的には、真田信繁ときりが結ばれるという結末ですが、哀愁が漂うストーリー展開ですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。真田丸のきり、梅、真田信繁の三角関係についての情報は役に立ちましたか。

Sponsordrink

 

真田丸を見ていると、戦国の世を生きていくうえで必要な覚悟や、大名同士のやりとりが、現代社会のビジネスのやりとりに見えて仕方がありません。

 

そんななか、知恵があり、頭を使うことができる武将がずっと生き残ってこれたのだということも感じます。いつの世界も、人間はおなじことをずっと繰り返すんですね…

 

醜い争いごとがあるなかで、こういった男女の三角関係のストーリーが埋め込まれているのは、とても良いことだと思いますね。今後の真田丸の展開も見逃せなさそうです!!

 

関連記事一覧

真田丸上杉景勝役の遠藤憲一の演技の評価を検証してみた!

真田丸大谷吉継役に片岡愛之助が選ばれた3つの理由

真田丸6話『迷走』ネタバレ・感想・あらすじ・高評価につながった理由を考察

真田丸松の生涯は身投げして終わり?記憶喪失の真相をネタバレ!【木村佳乃】

真田丸石田三成役に山本耕史が選ばれた3つの理由

真田丸明智光秀に岩下尚史が選ばれた3つの理由とは【本能寺の変】

真田丸キャスト長澤まさみ役しわで劣化?演技がかわいいと言われている理由【下手】

真田丸4話『挑戦』ネタバレ・視聴率・高評価につながった理由とは

真田丸豊臣秀吉キャスト小日向文世が悪役に選ばれた3つの理由とは【大河ドラマNHK】

真田丸徳川家康キャスト内野聖陽が選ばれた3つの理由とは【大河ドラマNHK】

真田丸草刈正雄かっこいいと言われる3つの理由とは?【大河ドラマ】

真田丸堺雅人演技下手軽いと言われている3つの理由【真田信繁の大河ドラマ】

真田丸5話『窮地』ネタバレ・感想・高評価につながった理由を考察

真田丸視聴率速報5話の評判と低下しなかった理由を考察

真田丸大泉洋かっこいい?評判・感想・ミスキャストと言われている理由を検証してみた

真田丸茶々役に竹内結子が選ばれた3つの理由

真田丸2話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ

真田丸1話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ

真田丸キャスト小山田茂誠(高木渉)の演技が絶賛されている3つの理由

Sponsordrink

サブコンテンツ

このページの先頭へ