真田丸堺雅人演技下手軽いと言われている3つの理由【真田信繁の大河ドラマ】

Sponsordrink

真田丸 堺雅人 画像

転用:http://www.cinemacafe.net/

大河ドラマ真田丸に出演している堺雅人さん演じる真田信繁の演技に対して、賛否両論の評価がされていますね。

 

監督が三谷幸喜さんということもあり、いままでとはまったく違った大河ドラマを演出していることもあり、ストーリーの展開にも緩さが見え、少しポップな設定になっていると感じますね。

 

そういった意味合いでは、今回放送されている大河ドラマ真田丸に対して不満を抱いている方が少なからずいるのではないでしょうか…

 

ということで、今回はなぜ、大河ドラマ真田丸で真田信繁を演じている堺雅人さんの演技が下手と言われているのかという理由について検証してみました!

 

大河ドラマ真田丸をより一層楽しみたい方は、最後まで集中して読みすすめてください。

 

理由1:まだ若い役柄であるから

1つの理由としては、大河ドラマ真田丸がまだ、始まったばかりということもあり、これから、現当主である真田昌幸の背中を見て育つことで強い男に進化していくストーリーを描こうとしているのではないかと考えられますね。

 

ドラマ半沢直樹で社会現象を起こすほどの影響を日本中に与えた方ですし、もともと早稲田大学を卒業された経歴をもつ、頭の賢い方ですので、おそらく、現在の演技は少し軽めにすることで、若い真田幸村を演じてるのでしょう。

 

そういった観点で大河ドラマ真田丸を視聴することができれば、いかに堺雅人が戦略的い演技をしているかがよく理解できると思います。

 

おそらく、父である真田昌幸の死後、当主して生きていく道に対して覚醒をし、いままでとは違う演技を見せてくれるのではないでしょうか。

 

まだまだ大河ドラマ真田丸は始まったばかりですので、今後どのようにして真田信繁が成長していくかという展開が楽しみなところですね^^

 

理由2:まだ結婚していないから

まだ結婚をしておらず、お子さんを授かっていないことも1つの理由として考えられます。

 

やはり、自分以外に守るものがあることこそが、人間にとっての大きな原動力になることは間違いないと思いますので、自分にとって大切な人が存在し、その人を守る為に戦に行くという心持ちが生まれた時点で、大きな心理的成長をするんだと思います。

 

とくに、真田信繁と梅ができちゃった婚をしたあとに、梅が戦の犠牲となって死んでしまうシーンが今後放送されると思いますが、この経験による、大きな心理的なダメージによって、真田信繁が、いかにして成長していくのか、そして、どのようにしてきりを演じる長澤まさみとの愛情が深まっていくというストーリー展開が見どころであると思います。

 

守るものがあること、大切なものを失った経験があること。この2つの経験こそが、人間を大きく進化・成長させる要因であることは間違いありません。

 

さまざまな心理的な摩擦や葛藤を、堺雅人さんが、どのようにして演じていくのか…楽しみです^^

 

理由3:国のトップに立っていないから

真田家のトップとして君臨していないことも理由の1つでしょう。

 

これは、経営者にも言えることなのですが、二番手とトップでは、まったくプレッシャーが違いますし、責任の重さは比較になりません。

 

さらに、トップに立つということは、答えのない世界のなかで、いかにして知恵を振り絞って乱世を生き抜いていくのかという知略が必要になってきます。

 

答えのない霧のなかを歩いていくには、現状をしっかりと分析し、目指すべき道を明確にしていく先見性がないつ務まらないのです。

 

しかし、決断して進んでいった道が正しくない場合のありますし、正しかったとしても、大きなリスクを伴う場合もあります。

 

そういったプレッシャーのなかで、リーダーシップをとっていくということは、とても大切なポイントなのです。

 

今後、真田信繁が、真田幸村として、国のトップに立つとき、堺雅人さんはどのような演技をするのかというのが、大河ドラマ真田丸の最大の見どころなのではないでしょうか。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。大河ドラマ真田丸で堺雅人さんが演技が下手、軽いと言われてしまっている理由について考察してきましたが、参考になりましたか?

 

おそらく、今後真田信繁演じる堺雅人さんは、毎週の放送を終えるごとに、武将として、どんどん成長していくことが考えられます。

 

そして、ドラマ半沢直樹の話題性を超えるような大作となって、大河ドラマ界の歴史に残る作品となるでしょう。

 

三谷幸喜さんが、これからどのような作品に仕上げていくのか、その画はまだ見えませんが、今後の展開が楽しみですね。大河ドラマ真田丸、これからも見逃せなさそうです^^

 

関連記事一覧

真田丸上杉景勝役の遠藤憲一の演技の評価を検証してみた!

真田丸大谷吉継役に片岡愛之助が選ばれた3つの理由

Sponsordrink

真田丸6話『迷走』ネタバレ・感想・あらすじ・高評価につながった理由を考察

真田丸松の生涯は身投げして終わり?記憶喪失の真相をネタバレ!【木村佳乃】

真田丸石田三成役に山本耕史が選ばれた3つの理由

真田丸徳川家康キャスト内野聖陽が選ばれた3つの理由とは【大河ドラマNHK】

真田丸草刈正雄かっこいいと言われる3つの理由とは?【大河ドラマ】

真田丸豊臣秀吉キャスト小日向文世が悪役に選ばれた3つの理由とは【大河ドラマNHK】

真田丸4話『挑戦』ネタバレ・視聴率・高評価につながった理由とは

真田丸梅きりの三角関係の結末予想!黒木華と長澤まさみに迫る

真田丸明智光秀に岩下尚史が選ばれた3つの理由とは【本能寺の変】

真田丸キャスト長澤まさみ役しわで劣化?演技がかわいいと言われている理由【下手】

真田丸5話『窮地』ネタバレ・感想・高評価につながった理由を考察

真田丸視聴率速報5話の評判と低下しなかった理由を考察

真田丸大泉洋かっこいい?評判・感想・ミスキャストと言われている理由を検証してみた

真田丸茶々役に竹内結子が選ばれた3つの理由

真田丸2話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ

真田丸1話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ

真田丸キャスト小山田茂誠(高木渉)の演技が絶賛されている3つの理由

Sponsordrink

サブコンテンツ

このページの先頭へ