相棒14鈴木杏樹の旦那と子供は?かわいい性格って本当?

Sponsordrink

相棒season14 画像

鈴木杏樹さんはとても素敵な笑顔で、

かわいらしい性格を持ち合わせた女優さんで有名ですよね。

 

老若男女問わず、彼女のファンの方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

今回、相棒season14に出演が決定し、相棒シリーズでは

お決まりのキャストとなってきましたが、鈴木杏樹さんは

とても深い悲しみのバックグラウンドを抱えていることがわかりました。

 

今回は、鈴木杏樹さんの過去に少しフォーカスしていきたいと思います。

 

鈴木杏樹さんの過去

旦那さんは駿河台日本大学の外科部長であり、

鈴木杏樹さんが以前腸閉塞の際に担当してくれた医師の一人なんだそうです。

 

とてもつらく大変だった時期に近くで支えてくれたことで、

愛情が芽生えたのでしょう。

 

それにしても、手術後、交際期間4ヶ月でご結婚されたのには

びっくりしましたが、、、

 

やはり、地位のあるお仕事とお金がある由緒正しき家庭に生まれた方との

ご結婚される場合は、障害となるのはお互いの気持ちだけであり、

他のものは心配する余地はまったくないのでしょう。

Sponsordrink

 

旦那さん自身も、とても優秀なお医者さんだったらしく、

多くの患者さんから信頼を得ていたようです。

 

人気があり、人格者であるタレントさんだからこそ、

こういった出会いが巡ってきたんでしょうね。

 

これはある意味、運命的な出会いだと思います。

 

ただ、幸せな結婚をされたのいいのですが、

なかなか子宝を授かることができずにいるなか、

お姑さんからお子さんの顔が見たいというプレッシャーを受けていたそうです。

 

由緒正しきお家柄ということもあり、

しっかりと仕事を継いでくれるご長男を求めていたのでしょう。

 

そういった事情もあり、仕事よりも子作りに励んでいたそうですが、

なかなかうまくいかず、不妊治療も効果がなかったようです。

 

そんななか、旦那さんは肝臓の病気を患ってしまったようです。

 

正式な病名は明かされていませんが、

移植治療をするために海外に飛び立ち、

移植手術前日にお亡くなりになられたそうです。

 

鈴木杏樹さんの命を救ってくれた心優しき旦那さんが、

今度は病気になってしまい、自分の元を離れて行ってしまう。

 

こんなつらく寂しいことはないですね。

 

不妊治療もうまくいかなかったこともあり、

お子さんも授かれなかった鈴木杏樹さんは、

無念の気持ちでいっぱいでしょう。

 

美しい未亡人はいまなにを想うのか、、、

そして、どういった世界観を持っているのか、、、

 

そのすべてを相棒season14ではぶつけてほしいですね!

反町隆史さんとの絡みも期待大です!!

 

Sponsordrink

ふむふむ!と思える記事はこちらから

サブコンテンツ

このページの先頭へ