本田翼の笑顔の作り方がかわいい理由と銀歯の秘密とは

Sponsordrink

本田翼 画像

転用:http://entitiesgraph.com/

 

ゲームと漫画が大好きな新しいスタイルの女優さんとして、

アクティブなファンだけではなく、オタクからも人気が急増しています。

 

最近では、三浦翔平さんとの熱愛報道が話題となり、

多くのメディアを騒がせていました。

 

お二人ともいま人気絶頂ということもあり、

ハッキリとしたコメントをされていません。

 

しかし、三浦翔平さんは、自分が発した言葉1つで

たくさんの人達に迷惑をかけることになってしまう。

 

という理由でなにも話せないと言われていましたが、

否定はまったくされていなかったので、

お二人が強い関係性であることが予想できますね。

 

おそらく、ショムニでお二人が共演した際に、

素直で純粋無垢な本田翼さんのことを守ってあげたいと

三浦翔平さんは思われたのではないでしょうか。

 

本田翼 画像

引用:http://matome.naver.jp/

 

そんな話題の新人女優の本田翼さんですが、

かわいい笑顔と銀歯の秘密について迫っていきたいと思います!

 

本田翼の笑顔の作り方がかわいい理由

1日に7回スカウトをされてデビューをした本田翼さんの

エピソードはかなり有名ですよね。

 

それだけ、魅力的なオーラとかわいい笑顔を

振りまいていたのだと思います。

 

そんな本田翼さんの笑顔について

詳しく見ていきたいと思います。

 

最近公開されていたドラマ恋仲での、

本田翼さんの破壊的な影響力をもつ笑顔が記憶に新しいと思います。

 

本田翼 画像

引用:http://matome.naver.jp/

 

このドラマをきっかけに本田翼さんの魅力にやられてしまった男性や、

自分にもこのかわいさを取り入れたいと髪型などを

真似しはじめた女性が多く出てきたんだと思います。

 

とくに、花火大会の浴衣姿や、水泳大会の水着姿、

ウエディングドレス姿などの通常では見ることができない

本田翼さんの姿はかなり新鮮で可愛らしかったですよね。

 

やはり、これだけかわいい笑顔を演出できる理由として考えられるのは、

本田翼さんがもっている天性の才能なんだと思います。

 

本田翼 画像

Sponsordrink

引用:http://matome.naver.jp/

 

そして、なによりも純粋ですべてのものごとを、

素直に受け止める姿勢があるからこそできる

透明感のある笑顔なんだと思います。

 

言語化するのは難しいですが、男性だけではなく、

女性にも大きな影響力を与えている理由は、

こういったところからきているんだと思います。

 

本田翼の銀歯が注目を浴びている理由とは

本田翼さんは中学生時代に歯並びに対する

コンプレックスを抱えていたこともあり

歯の矯正をしたんだそうです。

 

また、銀歯は虫歯が原因なんだそうですよ。

 

笑顔がかわいいのに歯が銀歯というところに、

ちょっとした矛盾を感じた方がいたのでしょう。

 

本田翼 画像

引用:http://matome.naver.jp/

 

しかし、そんなことまったく気にならないくらいの

黄金に輝くスマイルなので問題ないですよね。

 

逆にそういった記事を書いている方は、

本田翼さんに対して批判的は感情をもっているのではないでしょうか。

 

いずれにしても、大切なことは銀歯であることではなく、

いかに本田翼さんの笑顔が魅力的かということです。

 

まとめ

本田翼さんに笑顔のかわいさについてフォーカスしてきましたが、

実際のところ、メイク、髪型、ファッション、性格。

すべてを統合した結果なんだと思います。

 

髪型は明るめトーンカラーのホートボブ

メイクはナチュラルで健康的

ファッションはかわいい系で若さを感じる

性格は素直で純粋な女の子

 

この4拍子が揃っているからこそ、

男性からも女性からも支持があるんだと思います。

 

また、ゲームと漫画が好きという、

モデル、女優としては新しいキャラクターというのも

魅力の1つなのではないでしょうか。

 

かわいくて愛らしい本田翼さんが

今後どのような活躍をしていくのか、、、

 

楽しみですね!!

 

関連記事一覧

本田翼風髪型オーダーのショートボブにする3つのポイント

石原さとみのメイク・髪型・眉毛・性格徹底分析!

水原希子の髪型ボブオーダーに似合うヘアアレンジのポイント

水原希子メイクをものまねしてセクシーでアダルトな女性を演出するポイントまとめ

 

Sponsordrink

ふむふむ!と思える記事はこちらから

サブコンテンツ

このページの先頭へ