新牡丹と薔薇23話あらすじ・ネタバレ・感想・24話予告【昼ドラ】

Sponsordrink

新牡丹と薔薇 画像

転用:https://www.youtube.com/

年末年始の忙しい時期もあり、新牡丹と薔薇の放送が遅れていましたが、とうとう2016年の昼ドラ新牡丹と薔薇もスタートしましたね!

 

去年までのストーリーの流れとしては、富貴子(黛英里佳)が美輪子(逢沢りな)の家族である小日向家に真澄の娘であることを伝え、一緒に生活することになりました。

 

すべてが順風満帆で物語が進みましたが、今週からまた波乱が起きそうな予感がしますね…はたして、富貴子は田園調布の小日向家の家族の一員としてうまくやっていくことはできるのでしょうか。

 

ということで、今回は新牡丹と薔薇23話の内容のあらすじとネタバレをしていきたいと思います!昼ドラ新牡丹と薔薇のファンの方は、いますぐこの先を読みすすめてください。

 

新牡丹と薔薇23話あらすじ・ネタバレ

美輪子(逢沢りな)(黛英里佳)は美輪子(逢沢りな)に請われ、彼女の家を訪ねる。以前から富貴子に会いたがっていた崑一(岡田浩暉)と対面させるためだ。崑一は目の前に現れた富貴子を見て、衝撃を受ける。美輪子と同じく、富貴子にぼたん(黛英里佳・一人二役)の面影を重ね、「あの娘が帰ってきてくれた!」と感涙にむせぶ。一方で眞澄(伊藤かずえ)は、出産してすぐ別れた富貴子をどうしても実の娘と思えず、そんな自分を持て余していた。

崑一から強く引っ越してくるよう言われた富貴子は、峰靖(安藤一夫)や伊佐子(魏涼子)の反対を押し切り、美輪子たちと暮らすことを決意するが…。
引用:http://tokai-tv.com/index.html

 

富貴子と崑一の出会い

真澄「もし、富貴子をご覧になって、あなたが気に入らなかったら無理して受け入れなくても大丈夫です。なにも私は無理して押し付けるつもりはないですから」

 

崑一「なにを馬鹿なことを言っているんだ。お前の産んだ子だろ。そんなことを言ったら可哀想だ」

 

真澄「だって、なんだか自信が持てないんですもの」

 

崑一「楽しみにしているんだよ私は。美和子も慕っているようだしね。」

 

真澄「でもなんだか…」

 

バタンと玄関の扉の音がします。

 

真澄「来たようだわ」

 

美和子「さあ、お姉ちゃま、よくいらっしゃったわ。おあがり遊ばして」

 

富貴子「いいのかしら私」

 

美和子「なにを言っているのよいまさら。今日はパパも会社がお休みだから、富貴子が来るのを今か今かと待っているのよ」

 

富貴子「失礼します。ご立派なお宅ね。なんだかハリウッドの映画に出てきそうだわ」

 

美和子「パパ、こちらが富貴子よ。お姉ちゃまよ」

 

富貴子「富貴子です。お初にお目にかかります。どうかよろしくお願い致します」

 

真澄「よく来たわね。どうぞ、おかけなさいな」

 

崑一「さあ、座って楽にして」

崑一「富貴子さんアメリカ留学してたんですってね」

 

富貴子「はい、最初は単純な語学留学だったんですけど、2年間は好きな美容部門に」

 

崑一「ああ、声まで似ているね。美和子の言う通りだ」

 

美和子「でしょ、パパ。亡くなったぼたんにそっくりでしょ」

 

崑一「なんだか不思議な気がするね。目の前にぼたんが座っているようだ」

 

美和子「あ、パパ泣いてる」

 

崑一「そうは思わないか?」

 

真澄「そんなに似ているかしら?ぼたんとは血のつながりがないから、似ている方がおかしいわ」

 

崑一「しかしわかるよ、美和子がお姉ちゃま、お姉ちゃまと慕がりたがるのが」

 

美和子「だから、この家にこのくちゃいけないのよ。私たちは一緒になる運命なのよ」

 

崑一「二人は実の姉妹なんだからな」

 

美和子「ねえ、パパ、引っ越してきてもいいでしょ」

 

崑一「ああ、パパもそれを望むよ、賑やかになって結構だ」

 

美和子「富貴子パパのお許しが出たわ!これで一緒に住めるのよ」

 

崑一「美和子もこう言ってるんだから来なさい」

 

崑一は一目見た富貴子とぼたんがそっくりなことを理由に、富貴子が小日向家に引っ越してくることを承諾しました。

 

過去の痛みのある記憶を癒し、ポッカリと穴の空いた記憶を埋め合わせるように富貴子は小日向家に招かれていったのですが…ここからが、富貴子にとって地獄のような日々が始まります。

 

番組の後半で富貴子は小日向家に荷物をもって引っ越しをしたのですが、美和子は、ぼたんが生きていたときとおなじような家具を揃えて部屋をコーディネートしたので、富貴子が持ってきた古くて汚い家具を二階の窓から放り投げてしまいます。

Sponsordrink

 

なんともわがままといいますか、すべてが自分の思い通りにならないと気が済まないといった感じですね。痛みのある経験をしたことや、もともとお金持ちの家で育ったということもあり、ここまでわがままな性格になってしまったんでしょう。

 

いままで、一人で苦労して生きてきた富貴子にとっては、理解のできない世界観だと思います。まるで、正反対の価値観をもった姉妹が、このあといったいどのようなストーリーを紡いでいくのか…楽しみですね^^

 

新牡丹と薔薇24話予告動画

 

 

感想まとめ

新牡丹と薔薇は、理屈ではない、感情的な部分を表現した依存性のあるドラマ構成になっていますね。

 

おそらく、現状の富貴子をかわいそうだと思う方と、痛みのある過去を背負い、病気になってしまったことで、感情のコントロールができない美和子をかわいそうだと思う方がいるのではないでしょうか。

 

美和子のわがままが、富貴子の器でフォローできる範囲内なら大丈夫なのですが、今後美和子がどのくらいわがままな自分を解放していくのか…今後も新牡丹と薔薇が見逃せませんね!!

 

関連記事一覧

新牡丹と薔薇視聴率予想・あらすじ・ネタバレ公開!キャストの感想まとめ【昼ドラ】

新牡丹と薔薇18話あらすじ・ネタバレ・感想・19話予告まとめ

新牡丹と薔薇19話あらすじ・ネタバレ・感想・20話予告【昼ドラ】

新牡丹と薔薇20話あらすじ・ネタバレ・感想・21話予告【昼ドラ】

新牡丹と薔薇22話あらすじ・ネタバレ・感想・23話予告【昼ドラ】

新牡丹と薔薇24話あらすじ・ネタバレ・感想・25話予告【昼ドラ】

 

逢沢りな関連記事

逢沢りなやりたい演技は?熱愛彼氏の噂と身長・体重・スリーサイズカップ数はいかに!

逢沢りながかわいいと言われる3つの理由とは【昼ドラ新牡丹と薔薇】

逢沢りなの過激なセリフは美和子の病気が原因なの?愛憎劇の悲劇の結末とは【昼ドラ新牡丹と薔薇】

 

黛英里佳関連記事

黛英里佳カップ数・体重・身長・Wiki情報と熱愛彼氏の噂とは【昼ドラ新牡丹と薔薇】

黛英里佳牡丹と薔薇で髪型が変化!一人二役をこなす理由とは【昼ドラ新牡丹と薔薇】

黛英里佳のキスシーン&水着がかわいいのと演技が下手な理由とは!【秘密のケンミンSHOW】

 

Sponsordrink

ふむふむ!と思える記事はこちらから

サブコンテンツ

このページの先頭へ