ラヴソング藤原さくらがヒロインとして期待されている3つの理由

Sponsordrink

ラヴソング 藤原さくら 画像

転用:http://tweez.net/

月9ドラマラヴソングにドラマ初出演で、福山雅治さんとの共演を果たし、さらにヒロインを演じるという大役を任された藤原さくらさん。

 

この事実を知った視聴者の方の多くが、かなり驚かれたと思います。

 

視聴率が低迷し、経営難に陥っているはずのフジテレビが、なぜ、今回このようなドラマ制作をすることを決断し、踏み切ったのか、、、

 

歌手である藤原さくらさんにヒロインとしての可能性が期待されている理由はなんなのか、、、おそらく、あなたはこのポイントが気になっていると思います。

 

ということで、今回はラヴソングのヒロインとして出演が決定した藤原さくらさんが期待されている理由について考察してみました!

 

月9ドラマラヴソングをより一層楽しみたい方、もっと藤原さくらさんのことを知りたい方は、最後まで集中して読みすすめてください。

 

理由1:話題性

現在放送されている月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』が、思いのほか視聴率が低迷しており、フジテレビは苦戦を強いられているというのが現状でしょう。

 

そんななか、いかにして視聴率を獲得するかということを考えて、いままでにない話題性の企画を打ち出すことによってドラマが始める前から視聴者から大きな興味を抱いてもらえるような仕掛けを戦略として施していると考えられますね。

 

事実、ストーリーのオリジナルですし、主役として、あの福山雅治さんが抜擢されているので、最近放送されてきたドラマのなかでも、かなりの力の入れ具合と作品としてのクオリティー、完成度の高さが見込まれると思いますね。

 

そういったさまざまな訴求ポイントを生かした話題性、イベント性を出すことによって、視聴率を獲得するために、今回のヒロイン役として演技をしたことがない藤原さくらさんが選ばれたと思いますね。

 

「えっ?この娘で大丈夫なの??」

「福山雅治さんとの共演が務まるの??」

「月9でこのキャスティングをしていいの??」

 

と、思われている視聴者の方がいると思いますが、そういった不安をかき消すことができるくらいの影響力を与える。

 

そんな画が裏で描かれているのだと思います。

 

理由2:ストーリー性

1つのドラマが完成していくに当たり、演技素人の女性である藤原さくらさんがいかにしてドラマで演技を披露していくのかという成長のストーリーを楽しめるというのも魅力の1つだと思います。

 

これはどういうことかというと、ドラマが放送する前にドラマがもうスタートしているということです。

 

事実、公式サイトではこんな動画が公開されていました!

 

 

いかがでしょうか?ここに1つのドラマ、ストーリーを感じませんか?

 

このようにして、ドラマが始まる前から作品の世界観に引き込むための1つの演出として、今回このような採用の仕方を、あえて動画で視聴者に見せるという方法をとったのだと思います。

 

これは、かなりうまい魅せ方ですよね。

 

どんなストーリーになっていくのか、そして、実際に藤原さくらさんが演技をしっかりとこなせるのかどうか、、、

 

気になってしまった方は、月9ドラマラヴソング第1話を必ず見ることになります。

 

期待感と伏線を混合させた見事な演出だと思います。

 

理由3:一体感

一体感というのは、理由2から派生したものでもあります。

 

ストーリー性ということで、演技素人の藤原さくらさんが自分の演技力を磨きながら成長していく姿に対して、これから応援をしてくれる方が出てくると思います。

 

つまり、月9ドラマラヴソングの参加者として陰ながら見守ってくれるファンの方が現れるということです。

 

もちろん、あの福山雅治さんのヒロイン役として出演するわけですからやっかみや嫉妬といった感情をもったファンの方からアンチ的なメッセージが送られてくることもあると思います。

 

しかし、そういったクレーム集団がいるということは、それだけ大きな影響力をもったということなので必ず応援してくれるファンの方が現れ始めます。

 

そういった方々が参加しやすいように、ハードルを下げるという効果も今回の企画の演出には含まれていると思います。

 

やはり、ドラマへの出演が決まったところから最終話までにどのような成長を遂げるのかというのは新しい視点で楽しめるので、価値の高いことですよね。

 

これら3つの理由から、藤原さくらさんは月9ドラマラヴソングにて、大きな期待をされていることが理解できますね^^

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。月9ドラマラヴソングのヒロインとして出演することが決定した藤原さくらさんについての考察内容を3つの理由としてまとめてみましたが、参考になる情報はありましたか?

 

今回ドラマラヴソングには藤原さくらさんがヒロイン役として出演するのですが、メディアの業界のなかではバーターなのではないかと噂されています。

 

バーターというのは、いわゆるティーアップと同じ概念で、格上の芸能人が格下の芸能人を共演することによって、新人に対して強い権威性のある影響力を発揮させていくメディアの1つの戦略です。

Sponsordrink

 

事実、藤原さくらさんの楽曲はすでにドラマ学校のカイダンで採用されており、ある意味、今回の藤原さくらさんのヒロインとしての採用は、最初から仕組まれていた1つの演出なのではないかなと感じますね。

 

ただ、それだけ可能性を見出されている藤原さくらさんには、それだけの可能性が期待されているのだということがよく理解できます。

 

おそらく、メディア業界の視聴率が低迷するなかの一筋の希望の光として今後藤原さくらさんは大きく飛躍していくのではないでしょうか。

 

今後の藤原さくらさんの動向から目が離せませんね!!

 

関連記事一覧

ラヴソング7話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ

ラヴソング6話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ

ラヴソング5話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ

ラヴソング4話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ

ラヴソング3話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ

ラヴソング吃音?2話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ

ラヴソング小泉麻耶と福山雅治のラブシーンが濃厚な理由とは

ラヴソング阪本奨悟(高橋正志)wiki・高校はどこ?引退した理由を調べてみた!

ラヴソング駿河太郎(野村健太)の経歴がすごい?あの人の息子なんです!

ラヴソング夏帆(中村真美)が劣化?可愛い画像と比較検証してみた!※画像あり

ラヴソング田中哲司(増村泰造)の嫁仲間由紀恵が妊娠?結婚生活を覗いてみた!

ラヴソング菅田将暉(天野空一)がカッコイイと注目されている3つの理由

月9ラヴソング福山雅治が神代公平主役に選ばれた3つの理由

月9ラヴソングエキストラの応募して福山雅治と共演する3つの方法

藤原さくらブサイクと言われている3つの理由【画像あり】

月9ラヴソングに山口紗弥加(渡辺涼子)が出演する3つの理由

Sponsordrink

ふむふむ!と思える記事はこちらから

サブコンテンツ

このページの先頭へ