マザーゲーム7話予告予想・ネタバレ・あらすじ・感想はいかに?

Sponsordrink

マザーゲーム 画像

マザーゲーム6話は

ご覧になられましたか?

 

マザーゲーム5話のラストシーンでは、

小田寺鞠絵(檀れい)さんの長男が現れましたね。

 

今回、その正体がわかると思ったのですが、

結局最後までわからずじまいでしたね、、、

 

しかし、最後に

 

「秘密がバレたらすべてを失う」

 

というメールが小田寺鞠絵さんのもとに

届いていました、、、

 

いったいどういった秘密なのか、

そして、小田寺彬(望月歩)くんはどういった

役柄を演じるのか、、、

 

ますます注目ですね!!

 

 

しずく幼稚園3大イベント合唱発表会

しずく幼稚園の3大イベントで指揮者になることは、

お受験を受ける園児たちにとってとても大切なポジション。

 

そんなポジションに、蒲原陽斗(横山歩)くんが

選ばれることになりました。

 

この影響で、今後どれだけ

蒲原さん親子に被害が及ぶのか、、、

 

蒲原さん親子を気遣うしんのすけ先生の姿が

なんだか優しさに満ち溢れていましたね。

 

たかが指揮者をやることで、

母親同士が争い合うことに嫌気が差している

園長先生は、これを機に革命を起こそうとしていますが、

しんのすけ先生は蒲原親子をとても心配しています。

 

そんなしんのすけ先生が、

蒲原陽斗くんに指揮者の朝練を提案!

 

これが、しんのすけ先生なりの優しさなんでしょうね。

 

そんなしんのすけ先生に、

蒲原希子さんが、朝練のあとにおにぎりをあげていました。

 

しんのすけ先生、

なんだかとってもうれしそうでしたね。

 

きっと愛情のあるとっても温かい味が

したんだと思います。

 

夫婦喧嘩で家出をした後藤みどりさんのその後、、、

 

つまならい夫婦喧嘩で姿を消した後藤みどり(安達祐実)さん

 

サッカーのトレーニング教室の

磯山琢己(上地雄輔)さんが、

そんな後藤みどりさんを家にかくまることになりました!

 

これはなかなかの急展開ですね。

 

磯山コーチとしてはとてもうれしそうですが、

後藤みどりさんとお子さんの後藤梨花(矢崎由紗)ちゃん

そして、後藤修平(丸山智己)さんの反応は?

 

というか、常識的に考えて、

いったいなにをやっているのでしょうか、、、

 

普通に考えたらおかしいですよね。

親に連絡するとか手段があると思ったのですが、

 

後藤梨花ちゃんのために、

自分を犠牲にして家族をやり続けろと、

後藤みどりさんはご両親から言われているそうです。

 

まあ、それでは行き場がないですよね、、、

 

そして、家出したことにより、幼稚園に後藤梨花りゃんを

行かせていなかったのですが、幼稚園に行きたいと言う、

後藤梨花ちゃん。

 

ここは、母親の責任として、

Sponsordrink

そんな後藤梨花ちゃんのために

制服を家とりにいった、後藤みどりさんだったが、、、

 

家に旦那さんがタイミングよく

帰ってきてしまいました。

 

しかし、なんとか旦那さんにバレずに

家を抜け出すことに成功!

 

ヒヤヒヤしましたね。

 

しかし、、、

 

旦那さんは気づいていたのです。

 

そして、磯山コーチと一緒に

帰るところを、写真で撮られてしまいます。

 

幼稚園での出来事、、、

 

合唱発表会があるにも関わらず、

後藤みどりさんと旦那さんがケンカをしているせいで、

後藤梨花ちゃんのお父さんが来てくれない、

 

でも、そんな後藤梨花ちゃんに蒲原陽斗くんが自分のお父さんへの

招待状を見せたところ、後藤梨花ちゃんが嫉妬心から破いてしましました。

 

すべては、後藤みどりさんのせい、

間違いなくそうでしょう。

 

そして、その場にとうとう旦那さんが

現れるのでした。

 

修平:「母親のくせに他の男のところに

    転がり込む、だれがどう見ても、

    お前がしていることは 母親として最低だ。」

 

修平:「なんだその目は!」

 

修平:「自分のことわかっているのか、

     料理はまずい、家は散らかり放題、

     まともにできる家事は何一つない。」

 

修平:「梨花の躾もまともにできないくせに、

    梨花のために仕事をやめた、

    なにもかもうまくいかないって不満ばっかり、

    もうウンザリなんだよ。」

 

修平:「子どもを産んだら、

    自分のすべてをかけていくのは当然のことだろ!」

 

修平:「自分の考えがどうだとか、やりがいがどうだとか、

    そういったことを言うお前はおかしい。女として欠陥品なんだよ!!」

 

希子:「欠陥品て、それはあまりにもひどくないですか?」

 

修平:「ひどいのは、自分を捨てきれないこいつですよ、

    母親なら自分のすべてを捧げて子育てしろよ。」

 

修平:「子ども産んどいてそんなこともできないなんて、母親失格だ!」

 

希子:「いいかげんにしてください!」

希子:「みどりさんを追い込んだのはあなたでしょ?」

 

希子:「でも、みどりさんを責める前に、少しぐらい自分のこと

    考えたっていいんじゃないですか?」

 

希子:「はっきり言わせていただきます!」

    「女だってね、子どもを産んだからって、

    すぐに完璧な母親になれるわけじゃないんです。」

 

希子:「子どもが5歳で、母親だって5歳なんです。」

 

希子:「だから、悩んで、迷って、できない自分が嫌になって、

    不安ばっかりで、それでもいつかは完璧なお母さんになりたいから、

    毎日毎日修行してるんですよ。」

 

希子:「完璧なお母さんになろうとしてきた奥さんに

    あなたはいったいなにをしてきたんですか?」

 

希子:「いまあなたがしていることは 最低です!!!」

 

そう言い放ったあと、

後藤修平さんはその場を去りますが、

後藤梨花ちゃんも連れて行かれることに、、、

 

バチが当たったと、後藤みどりさんは言っていましたが、

なんだかとても切ないシーンでしたね。

 

どんどんママ友の現実が浮き彫りとなり、

ちょっと見ていられない展開となってきました、、、

 

しかし、これがまた

おもしろいいんですけどね!

 

次回の『マザーゲーム』7話では、おそらく秘密であった、

小田寺彬くんの秘密がついに明らかになると思われます。

 

また、矢野家の優樹くんの体調の異変や、

神谷由紀(貫地谷しほり)さんのお仕事が盗撮されて、

何やら危ないことになりそうです、、、

 

次回も見逃せないですね!!

 

 

Sponsordrink

ふむふむ!と思える記事はこちらから

サブコンテンツ

このページの先頭へ