マザーゲームまりえ(壇れい)病気で病院に通う理由は不妊?薬は?2話

Sponsordrink

マザーゲーム 画像

マザーゲーム2話が

放送されました!!

 

まだ見ていない方は、

1週間限定で無料で公開されています。

 

こちらをチェックしてみてください。

 

マザーゲーム 再放送情報

 

※1週間後は、有料での配信となりますので、

気をつけてくださいね。

 

それでは、今回放送された『マザーゲーム』2話の

内容をあなたにシェアさせていただきたいと思います。

 

離婚したはずの、、、

『マザーゲーム』1話の放送終了間際に現れた男。

 

彼は、蒲原希子(木村文乃)さんの

元夫:樫山秀徳(岡田義徳)さんでした。

 

離婚届けも提出し、もう二度と現れない約束をした

元妻になぜ、今さら会いに来たのか、、、

 

目的は“お金”だったようです。

 

たたでさえ、お金がなくて大変な思いで子育てをしているのに、

こんなダメ男に寄生されたらたまったもんじゃないですよね。

 

なんだか、子供の蒲原陽斗(横山歩)くんに対して、

お父さんが死んだことにしている蒲原希子さんの気持ちがよく理解できます。

 

また、ドラマの途中で、蒲原希子さんの経営する弁当屋さんから

5000円を拝借するあくどい手口には、呆れることしかできませんでしたね。

 

ただ、ドラマの中盤で明らかになった本質的な離婚の原因は、

子供を置いて、貯金をごっそり持って行って、

夢を叶えに海外に行ってしまったことだそうです。

 

しかし、自分のことしか考えない行動をしたことによる結果なので、

はっきり言って、自業自得です。

 

蒲原希子さんのお父さんである

蒲原徹治(竜雷太)も

 

「もう、二度と現れるな!!」

と、蒲原家から元夫:樫山秀徳を追っ払ってましたね。

 

ただ、今度元夫:樫山秀徳が、

蒲原家にどのように関与してくるのか、

気になるところですよね。

 

まあ、再婚はないと思いますけど、、、

 

ママ友カースト最上位まりえ(壇れい)のある秘密

が、公開されると思った『マザーゲーム』2話でしたが、

Sponsordrink

結局、あやふやなまま終わってしまいましたね。

 

ドラマの途中で、小田寺家のシーンがありましたが、

なにか、病院の先生からの診断結果に対して

ご家族で話合われるシーンでした。

 

まりえさんにとって、なにか時間がないものが

迫っているようです。

 

いったいどんな病を抱えられているのか、、、

 

もしかして、不妊?

 

新しい小田寺家の後継者を

産むことなのか。

 

実際のところ真相はわかりませんが、

蒲原希子さんの一番の理解者であり、

味方をしてくれる唯一の存在でもあるので、

今後の動向が気になりますね。

 

まとめ

ママ友は、それぞれ自分たちの悩み、恐怖、痛み、

フラストレーションを感じながら、日々の生活をしています。

 

今回の『マザーゲーム』2話では、

後藤みどり(安達祐実)の強烈な現実が垣間見れましたね。

 

  • 保育園育ちの子供
  • 元営業トップから引退
  • 会社の業績のいい女性と夫の不倫
  • 子供に対する厳しい躾

 

いろいろなことがドラマ内であり、

後藤みどりさんは苦しんでいました。

 

しかし、それらはすべて子供のためなのに、

結果子供を一番傷つけてしまっていましたね。

 

お母さんはみんな、子供のことが大好きで、

子供を守るために日夜戦っています。

 

ただ、その中で、目的が見えなくなって、

間違えてしまうことがあるんですね。

 

そんな間違いから目が覚めたのか、

後藤みどりさんのドラマの最後のシーンでの

顔はどこかスッキリしていまいした。

 

ただ、最後に磯山琢己(上地雄輔)とのキスシーン

ありましたので、これからお教室不倫が本格化していきそうです。

 

こちらの展開ももちろん、

見逃せないポイントですね。

 

ドラマのラストシーンでまたもや登場した

ギャンブル依存性の神谷由紀(貫地谷しほり)さんは、

これからどうなるのか、、、

 

次回の『マザーゲーム』3話も見逃せません!!

 

Sponsordrink

ふむふむ!と思える記事はこちらから

サブコンテンツ

このページの先頭へ