ドラゴンボール超1話視聴率・あらすじ・感想・2話予告

Sponsordrink

 

ドラゴンボール超 画像

ドラゴンボール超(スーパー)を

あなたはご覧になられましたか?

 

ドラゴンボールといえば、

世界的大ヒットして鳥山明さんの漫画で有名ですよね。

 

フリーザ、セル、魔人ブウと数々の強敵と戦い、

地球を守ってきた孫悟空たち。

 

魔人ブウを倒したあとは、ドラゴンボールGTが始まり、

ドラゴンボールZは終了してしまいましたが、

今回、魔人ブウを倒したあとである、

ドラゴンボールZの続編が公開されることになりました!

 

ドラゴンボールを小さい頃から見ていた

男性にとっては、とても嬉しくてワクワクしてしまう情報ですよね。

 

そして、7月5日の日曜日の9時から放送が開始しました。

 

今回は、ドラゴンボール超1話のあらすじ・感想、

そして2話の予告の情報をシェアしていきたいと思います。

 

ドラゴンボール超1話あらすじ・感想

魔人ブウとの壮絶な戦いを終えたあと、

神龍の力を使い、死んでしまった仲間を蘇らせ、

 

魔人ブウの記憶を地球人から消し去り、

地球はまた平穏な日々を取り戻していました。

 

ドラゴンボール超1話では、

とくにこの平和になったあとの世界を表現していました。

 

そんななか、孫御飯は勉強をすることで学者を目指し、

さらにビーデルと結婚もしていました。

 

孫悟飯とビーデルの結婚祝いに

なにかプレゼントを渡せないものか、、、

 

孫悟天とトランクスは考えたのですが、

お金があまりなかったので、

化粧水をプレゼントすることに。

 

その化粧水というのが、山の奥の秘境にあるということで

わざわざ取りに行ったのですが、

化粧水を手に入れたあとに大蛇に襲われてしまいます。

 

もちろん、簡単に倒すことはできましたが、

Sponsordrink

危うく、化粧水を落としてしまうところでした。

 

そして、手に入れた化粧水をビーデルのもとに結婚祝いだと届け、

早速つけてもらったのですが、中身はただの水だったようです。

 

しかし、せっかく二人がとってきてくれたということもあり、

とても喜んだビーデル。

 

なんとも健気でかわいい二人の姿に

胸を打たれたのでしょう。

 

戦いばかりのアニメであるイメージでしたが、

こういったシーンがあると安らぎますよね。

 

おそらく、ドラゴンボール超1話では、

平和というものをとくに表現したかったのでしょう。

 

とても伝わってきました。

 

そんななか、遠い宇宙で『破壊神ビルス』が、

星をまた一つ破壊していました。

 

正確に言うと、半分ですが、その星の食事の脂分が気に入らず、

非道徳なことを簡単にしてしまうところは、

破壊神という名前がよく似合っています。

 

海皇神様たちもこの驚異に気づき、

なにか手立てを打とうと考えています。

 

おそらく、これから孫悟空が戦うのでしょうが、

魔人ブウ以上に手ごわそうです。

 

事実、劇場版のドラゴンボール2人の神では、

『破壊神ビルス』は、圧倒的な力で、

地球を破壊しようとしていましたからね。

 

ただ1つ言えることは、

とても礼儀をわきまえていることと、

おいしいものに目がないこと。

 

いったいどのような展開になっていくのか見ものですね。

 

ドラゴンボール超1話視聴率は、、、

ちなみに、ドラゴンボール超第1話の視聴率は、

7.9%という結果でした。

 

この時間帯でこの視聴率はとても高いですね!

 

やはり、全国のドラゴンボールファンが、

待ち望んでいたということが、よく理解できます。

 

これから毎週日曜日は

ドラゴンボール超を見逃せないですね!

 

ちなみに、次回のドラゴンボール超2話では、

ベジータが家族サービスをするんだとか、

なんだかベジータのイメージが崩れてしまいそうですが、

乞うご期待!!

 

Sponsordrink

ふむふむ!と思える記事はこちらから

サブコンテンツ

このページの先頭へ