デザイナーベイビーの安達祐実が母親役アスリートに選ばれた理由とは?

Sponsordrink

デザイナーベイビー 画像

井戸田潤さんとの離婚騒動から一転して

ママキャラが定着してしまった安達祐実さん

 

幼い頃は家なき子としてお茶の間のアイドルだった頃とは違い、

いまではとても色気のある女優として新しい女優としての

姿をファンに見せてくれています。


 

さて、そんななかまた新しいドラマに出演することが決定したようです。

 

その名もデザインナーベイビー。

 

デザイナーベイビーについて

もっと詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ!

 

デザイナーベイビー速水悠里役に抜擢された黒木メイサの心境は!?

 

役柄としては、生まれたばかりの新生児を誘拐されてしまう母親役を演じます。

 

ノーベル賞間近と言われている物理工学博士の近森博(池内万作)と

陸上競技会で輝かしい成績を残したトップアスリートの近森優子(安達祐実)の

お子さんが誘拐されてしまった本当の理由ななんなのか、、、

 

とても深いテーマのドラマというだけではなく、

豪華キャスト陣が演じるハイスペックな演出にも期待できます!

 

母親役で出演している安達祐実

今年の春に放送されたマザーゲームでも年収3000万円の母親役として

Sponsordrink

ドラマに出演されていましたが、やはり、テレビドラマ側でも、

視聴者の認知度合いとしても母親役が定着していますね。

 

幼いころから芸能界という厳しい業界で生き残ってきた安達祐実さんは、

いままでさまざまな役柄を演じられてきたこともあり、

演技の幅も、自分を魅せる技術の一流だと思います。

 

安達祐実さんという商品価値は、視聴者側からしても、芸能界からしても、

とても高いものになっているのではないでしょうか。

 

さらに、彼女はとても謙虚で相手を思いやる気持ちをもつ清楚な女性です。

 

ご両親の関係上、とても大変な生活をしていたこともあると思いますが、

そんなところを一片も見せることのない屈託のない笑顔に

魅力を感じてしまう男性も数多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

事実、離婚した井戸田潤さんはまた再婚したいような発言をしていたようです。

(安達祐実さんは断っていたようですが、、、)

 

男女間の問題ですので、いろいろとありますよね。

 

しかし、こういったつらい経験や大変な想いをして、

心のなかの葛藤や摩擦に打ち勝ってきた安達祐実さんの

精神性というのはずば抜けて高いということは間違いないでしょう。

 

だからこそ、さまざまな方面からのテレビ出演オファーが絶え間なく流れてくることで、

いまもなお、好感度の高い人気女優さんの1人として活躍し続けることが

できてるのではないでしょうか。

 

女性として、そして、女優として、これから飛躍していく

安達祐実さんにますます期待してしまいますね!

 

とにかく、このデザイナーベイビーは見逃せませんね!!

 

Sponsordrink

ふむふむ!と思える記事はこちらから

サブコンテンツ

このページの先頭へ