デザイナーベイビーのメリットとデメリットとは?見どころはいかに!

Sponsordrink

デザイナーベイビー 画像

NHKで放送される新番組デザイナーベイビーの

注目度がどんどん上がっています!

 

NHKがかなりの総力をかけて制作していることが伺える本作、

なんといってもキャスト陣が豪華すぎますよね。

 

かなりお金をかけていることがわかります。

 

デザイナーベイビーというコンセプト自体も、

ハイテクな時代だからこそたくさんの人の興味を惹く、

キャッチーな内容だと思います。

 

デザイナーベイビーについてもっと詳しく知りたい方は

こちらからどうぞ!

 

デザイナーベイビーの主演に黒木メイサが抜擢!心境を語る

 

もしかしたら、あなたはデザイナーベイビーには、

どんなメリットがあって、デメリットはなんなのか

気になっているかもしれませんね。

 

そこで今回、デザイナーベイビーのメリットとデメリットをまとめてみました。

 

マイナンバーなどの新しい制度が始まるなか、

しっかりと仕組みを理解せずに行動してしまう方がたくさんいる時代だからこそ、

本質をしっかりと理解することで判断力を養っていきましょう!

 

デザイナーベイビーメリット:親の希望に沿った赤ちゃんをデザインできる

 

デザイナーベイビーは、文字通り、

赤ちゃんをデザインすることができる

神の所業とも言えるとんでもない技術です。

 

ついにここまで来てしまったか、

と思わせるような内容をドラマにしてしまうんだからすごいですよね。

 

  • 容姿端麗
  • 病気をしない無敵の体
  • IQ160以上の天才児
  • オリンピック選手並の運動神経

 

このような遺伝子を自由に組み替えられるなんて、

夢のようなことですよね。

 

将来のオリンピック選手、ノーベル賞を受賞する科学者、

世界規模のビジネスモデルを創造するIQをもった億万長者などなど。

 

親からしたらメリットしか考えつかないかもしれません。

 

しかし、これらすべてを手にした赤ちゃんは、

どんな人間になるのでしょうか?

 

外部環境が変化していくなかで、

自分を適応させてきた人間がついに遺伝子操作を行う。

 

自分に欠けているものを補うことに必死になっているように見えますね。

人は常に完璧を求めることをやめません。

 

神が存在すること自体、自分の不完全を完全にしたいからこそだと思います。

 

根底にある人間にはわからないくらいの本能的な欲求が

そこに埋め込まれていると感じます。

 

つまり、デザイナーベイビーは、自分にはないもの、

欠陥品である自分のようになってほしくないという

両親の強い欲望が産み出したに過ぎないということです。

 

エゴという名の幻想なんですね。

 

たしかに、メリットを考えると、

ワクワクしてしまうようなことがいくつも考えられます。

 

自分自身がそんな天才児で生まれてきたら

どれだけよかったかと思うこともあると思います。

 

しかし、このデザイナーベイビーという技術が発達することで、

とても大きなデメリットが生まれてしまいます。

 

それは、、、

 

デザイナーベイビーデメリット:子供の自由を奪ってしまう

自然の摂理に反することでなにが起こるのかといえば、

お子さんの選択の自由を奪うということです。

Sponsordrink

 

親のエゴによって、偏った子供をデザインすること、

偏った愛情で育まれた子供は自分がデザインされたことを知ったとき

なにを思うのでしょうか?

 

「私はあやつり人形なの?」

「なんのために生まれてきたの?」

「お母さんは私のことを愛してくれているの?」

 

と、現実に対する理解がうまくできなくなる可能性があります。

なぜなら、すべてをデザインされたことで、

自分は両親の所有物でしかなくなるからです。

 

つまり、自分でなくても完成された子供なら

よかったんじゃないのかという認識がそこに生まれます。

 

あるがままを受け入れることこそが愛です。

 

欠落していることに対する嫌悪感、

それは心の病気だと思います。

 

完璧を求めるというのは、心の病気なんです。

この世界に完璧は存在しません。

 

しかし、すべてが完璧なバランスを保つことで

世界は成り立っています。

 

矛盾しているように聞こえるかもしれませんが、

もう少し具体的にいうと、すべての存在が欠落している部分を

補い合い、バランスをとっているということです。

 

選択の自由が与えられた大衆たちが、今度は自らの欲望を満たすために、

後世の子供達の人生を決定ずけてしまうなんてあっていいことなんでしょうか。

 

どんなときも自然というのは完璧な状態で動いています。

 

だからこそ、あるがままを受け入れること、

そこに生まれてくるお子さんこそが自分たちが授かった贈り物なんだと

受け入れることがなによりも大切なのではないでしょうか。

 

人類は独裁主義という国家から自由になったあとに、

自分自身が独裁者となってしまうような道を歩もうとしています。

 

自由の意味を取り違えていることで、

まったく違った方向に向かっているのです。

 

完璧こそが自由というのは、

偏った世界観でしかありません。

 

大切なのはバランスです。

 

ここをしっかりと認識することがこの作品を見ていくうえで、

とても大切なのではないかと思います。

 

とはいっても、かなり楽しみな本作。

 

放送回数は8回と少ない回数ではありますが、

渡部篤郎さん、黒木メイサさん、伊藤裕子さん

松下由樹さん安達祐実さんなどなど、の豪華キャスト陣が演じる

デザイナーベイビーは見応えのある作品になること間違いないでしょう。

 

放送が楽しみですね!

 

Sponsordrink

ふむふむ!と思える記事はこちらから

サブコンテンツ

このページの先頭へ