サイレーン菜々緒性格が良いの?悪女なのに好かれてしまう3つの理由

Sponsordrink

菜々緒 画像

転用:http://actresspress.com/

性格の悪い悪女役が定着してしまっている菜々緒さん。それなのに、菜々緒さんのファッションを参考にしたり、菜々緒さんを尊敬する女性が後を絶たないのはなぜなのでしょうか。一見、好感度をどっと下げてしまいそうな役柄なのに人気がうなぎのぼりの菜々緒さんが好かれてしまう理由についてまとめてみました!

 

悪女なのに好かれてしまう理由1:菜々緒自身が悪女役を気に入っている

これまで何作も悪女役を演じてきたことで慣れてしまったのか、菜々緒さん自身が悪女役を気に入っているようです。メディアでこれだけ悪女役の菜々緒さんが露出してしまうと、完全に悪女役としてイメージが定着してしまうので、菜々緒さんとしては、あまりよく思っていないのではと考えていましたが、まったくそういったことはないようですね。

 

むしろ、これからさらに磨きをかけていくというその熱意に圧倒されてしまうくらいです。あまりにも過激なシーンが多かったので、本人にとってもつらい演技なのかと心配になりなしたが、少し安心しましたね。しかし、1つだけ心配なことがあります。

 

それは、サイレーンの橘カラ役を演じている菜々緒さんを見た、菜々緒さんのおばあさんが、あまりにもショッキングな映像で涙を流されたということです。

 

菜々緒さん自身にとっては、誇りをもった素晴らしい役柄であったとしても、家族にとっては、つらいものかもしれないということです。こういった背景もありますので、あまり過激になりすぎないよう抑制してほしいところですね。

 

Meow💓

NANAO1028さん(@nanao_official)が投稿した写真 –


 

悪女なのに好かれてしまう理由2:恐怖と好意という感情を視聴者に与えている

菜々緒さんのキャラクターが好かれている最大の理由は、恐怖と好意という感情をダブルで刺激していることです。通常、人間が人を好きなるときには、好意という感情が湧きます。

 

しかし、そこに恐怖という感情が湧くと、好意という感情を結びつき、さらに強力に好意を寄せるようになってしまい、それは尊敬というレベルまで昇華されていくんです。

 

人間は相手のわからない、把握できないミステリアスな部分に恐怖を感じ、そういった人間に好意をもつことで圧倒的な信頼関係が構築されるんです。

 

たとえば、年収1億円と社会的地位をもっている権力者と、年収250万円のサラリーマンがいたとします。年収250万円のサラリーマンにとって、年収1億円の権力者が生きている現実は理解ができず、把握できない謎の部分なので、強烈な恐怖を感じます。

 

しかし、その権力者から、友好的な関係を構築しようとすると、とても嬉しい気持ちになります。想像してみてください。

 

もし、いきなり目の前にマイク・タイソンが現れて、あなたに好意を抱いたら、どう感じますか?おそらく、安心すると同時に、マイク・タイソンに対して強い信頼を感じてしまうのではないでしょうか。これは、吊り橋効果という心理現象と同じ効果が働いており、強制的に相手のことを好きになってしまうわけです。

 

菜々緒さんの橘カラというキャラクターは、メディアという媒体を介して、こういったアプローチを視聴者に対して強烈に刷り込んでいます。

 

だからこそ、日本に社会現象を起こすくらいの影響力を菜々緒さんが得ることができたのではないでしょうか。これからまだ悪女という才能を発揮していくと思いますので、さらなる飛躍とご活躍に期待していきましょう^^

 

#ミニストップ 「#ベルギーチョコプリンパフェ」新CM発表会🍫🍦🍮 スイーツの女王 #ソフトクイーン です💙💛

Sponsordrink

NANAO1028さん(@nanao_official)が投稿した写真 –

悪女なのに好かれてしまう理由3:綺麗なのに気取らない性格

悪女という役柄を自信をもって演じている菜々緒さんは、素晴らしい美貌とプロポーションをもっているのに気取らない性格に対して視聴者から好感をもたれているようです。

 

いままで悪女役としてメディアで散々な目にあった沢尻エリカさんと比較すると、悪女という役柄を超越してしまっている菜々緒さんの方がもしかしたら、女優としてはレベルが上なのかもしれませんね。

 

芸能界の悪女タレントとして間違いなくトップを走っている菜々緒さんを現時点で追い抜くことができるタレントさんは皆無でしょう。

 

むしろ、これから先菜々緒さん以上の悪女タレントが誕生することがあるのかさえ疑問に思ってしまいます。それだけ大きな影響力をもった菜々緒さんには、これからさらに多くの仕事が入ってくるのではないでしょうか。これからの活躍にさらに期待してしまいますね。

 

 

まとめ

乃木坂48白石麻衣さん、ラブコメは石原さとみさん。そして、悪女タレントは菜々緒さんといった感じで、ある程度のイメージがついてきた気がしますね。それぞれが独自性を発揮し、自分の価値を磨き上げたことによるダイヤモンドのような宝石たちばかりです。

 

自分の表現の仕方はそれぞれ違いますが、仕事に対する情熱やこれから自分をもっと高めていきたいという向上心は、みなさんかなり高いものをもっていますね。こういった素晴らしいタレントさんたちがメディアの最前線で活躍している姿を見ると、元気が湧いてきます。私も負けないように頑張ります^^

 

関連記事一覧

サイレーン最終回視聴率予想!結末の放送日はいつ?【予告動画】

サイレーン黒幕は誰か予想!車とキックボクシングの女性は同一人物?

サイレーン菜々緒(橘カラ)の正体と目的は?板尾が殴られらシーンが爽快!

サイレーン菜々緒衣装ワンピース・タートルネックを公開!スタイル抜群の理由とは?

菜々緒サイレーン衣装とシャワーシーンが凄い!整形悪女キャラが似合う理由

サイレーン8話視聴率予想・ネタバレ・感想まとめ

サイレーンのレナとアイは殺されたのかネタバレ!結末はさとみが鍵?

岡崎紗絵のサイレーンでの演技が可愛すぎる!【熱愛彼氏情報】

 

Sponsordrink

ふむふむ!と思える記事はこちらから

サブコンテンツ

このページの先頭へ