グッドパートナー最終回ネタバレ予想!視聴率が結末で爆発する理由

Sponsordrink

グッドパートナー 画像

転用:http://matome.naver.jp/

竹野内豊さんと松雪泰子さんというビックな2人が主役として共演するドラマグッドパートナーが注目を集めていますね!

 

仕事では良きライバル、はたまたパートナーとして企業のパートナー弁護士を務める咲坂健人(竹野内豊)と夏目佳恵(松雪泰子)が難事件に立ち向かっていく姿が今回のドラマの見どころとなってくると思います。

 

グッドパートナーあらすじ

とある朝、お洒落なセレクトショップを物色するひとりの男――咲坂健人(竹野内 豊)は『神宮寺法律事務所』の敏腕パートナー弁護士。彼は出勤前の時間を使い、顧問先企業の社長へのプレゼントを選んでいた。

 

その頃、『神宮寺法律事務所』には新人弁護士の熱海優作(賀来賢人)が着任。ボスである神宮寺一彦(國村 隼)から、教育担当となる弁護士を告げられていた。
『神宮寺法律事務所』には咲坂のほかに、夏目佳恵(松雪泰子)、猫田純一(杉本哲太)というふたりのパートナー弁護士と、それぞれ彼らについているアソシエイト弁護士の赤星 元(山崎育三郎)と城ノ内麻里(馬場園 梓)、そしてパラリーガルの九十九 治(大倉孝二)らという存在が。熱海は咲坂のもとで弁護士としての実践業務を学んでいくこととなるが、出勤した咲坂はどこか不満そうな態度をとるのだった。

 

そんな咲坂に、マミーデザインという会社の社長・重国夕子から著作権侵害訴訟の弁護依頼が舞い込む。広告代理店最大手の帝都広告からの発注で、ある清涼飲料水のキャラクターデザインを作成したものの、スポンサーのイメージに合わないという理由でデザインはボツに。数カ月後、別件で依頼のあった地方の町おこしイベントのキャラクターにそのデザインを使用したところ、帝都広告から著作権侵害で訴えられたという。

 

損害賠償金として一億円を請求されたと語る重国。両社の間には正式な発注書が交わされており、その書面上には「キャラクターデザインの著作権は帝都広告に譲渡する」という旨の文章が記載されていた…。

 

圧倒的不利な状況ではあるものの、帝都広告の代理人である『岬&マッキンリー法律事務所』の顧問弁護士の不誠実な態度に咲坂は、神宮寺に「マミーデザインにはビタ一文払わせません!」と全面的に争うことを宣言。『岬&マッキンリー法律事務所』を目の敵にしている神宮寺は、佳恵と猫田に咲坂をサポートするよう指示し、総力戦で絶対に勝利をモノにするよう命じる!

 

帝都広告からの訴状に目を通した佳恵と猫田は「勝ち目なし」と口を揃える。「俺は降りる」とサポートを放棄した猫田に対し、佳恵は継続を表明。だが咲坂が密かに考案していた反撃作戦を聞いた佳恵は、そのあまりに無謀な案に絶句する…!

引用:http://www.tv-asahi.co.jp/goodpartner/story/0001/

 

あらすじを読んだだけでもドラマグッドパートナーがどのようなストーリー展開を見せてくれるのか気になるところですが、おそらく、視聴者の方の多くは、最終回がどのような展開を迎えるのかが気になっていると思います。

 

ということで、今回はドラマグッドパートナーの最終回ネタバレ予想をしていきたいと思います。

 

ドラマグッドパートナーをより一層楽しみたい方は、最後まで集中して読みすすめてください。

 

最終回ネタバレパターン1:咲坂健人と夏目佳恵が結婚

最終回ネタバレパターン1としては、咲坂健人と夏目佳恵が結婚するパターンですね。

 

おそらく、初回放送から歪み合いの喧嘩ばかり繰り返してしまう二人が、難事件をともに解決していくうちに少しずつ距離を縮めていき、娘である咲坂みずき(松岡理咲)のためにも結婚しようという流れです。

 

これはかなりシンプルなドラマ展開ではあるのですが、結婚している男女が少ない社会に少しでも変化を与えるメッセージとして、結婚するシナリオを選ぶような気がしますね。

 

少し面白みや話題性がなく、かなり綺麗な終わり方になると思いますが、メディアとしては綺麗さを保つことができますね。

 

監督やプロデューサーがどのような意図でドラマ制作をしているかにもよりますが、この形が一番無難な終わり方だと思います。

 

最終回ネタバレパターン2:現状維持

もしくは、最終回ネタバレパターン2として、現状維持という展開もありえますね。

 

おそらく、ドラマを通して、仕事とプライベート両面での男性と女性のあり方を考えさせるようなシナリオが組まれていると思います。

 

お二人とも仕事をバリバリとこなす男性性が強いところがあるなか、どのような価値観や世界観をもって家庭を築き上げていけばいいのか、、、

 

仕事のために生きているようなキャリアウーマンの方や、共働きですれ違いが起きてしまっている方々にとって、今後どのようにしてお互いの付き合っていけばいいのかということを考える機会を提供してくれる物語だと思いますので、そのなかで再婚という道をとるのか、現状維持という道をとるのか、、、

 

ここは見どころのポイントですね。

 

最終回ネタバレパターン3:咲坂健人と夏目佳恵の過去暴露

3つ目のパターンとしては、咲坂健人と夏目佳恵の明かされていなかった過去が暴露されるというパターンですね。

 

実は離婚した理由はもっと別にあって、その理由というのは、過去の咲坂健人と夏目佳恵が担当したある事件が発端となっているという流れですね。

 

これは多くのドラマの最終回のパターンとしてある流れです。

Sponsordrink

 

とくに、ミステリー系の伏線の多いドラマは、ドラマの後半戦から主人公の過去についての伏線が少しずつ明らかになっていき、最終回ですべての謎が公開されるといった流れです。

 

伏線という謎がドラマのなかで仕掛けられると、どうしてもその謎を解明したいと考えるのが人間の性ですので、この流れのパターンにすることによって、最終回を見ないという選択ができないように視聴者を扇動していくということは考えられますよね。

 

これは製作会社の1つの戦略として使われる可能性は十分に考えられます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

ドラマグッドパートナーの最終回についてネタバレ予想をしてみましたが、参考になりましたか?

 

ドラマグッドパートナーは原作が存在しないオリジナルストーリーなので、最終回のストーリー展開は予想することしかできませんが、おそらく、今回ご紹介した3つのどれかに沿ったストーリー展開をするのではないかと考えられますね。

 

実際に、最後までストーリーを見てみないとわかりませんが、なんにせよドラマを見るのがとても楽しみですね^^

 

関連記事一覧

グッドパートナー6話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ

グッドパートナー5話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ

グッドパートナー4話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ

グッドパートナー3話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ!ほっしゃんがいい味出してる

グッドパートナー1話ネタバレ・視聴率がすごいね!感想まとめ

グッドパートナー岡本あずさが可愛いと言われている3つの理由

グッドパートナーに馬場園梓(城之内麻里)を起用したプロデューサーの狙いとは

グッドパートナー山崎育三郎(赤星元)の人気が沸騰している3つの理由

グッドパートナー賀来賢人(熱海優作)が結婚?熱愛中の彼女との関係を考察してみた!

グッドパートナー松風理咲(咲坂みずき)が期待されている3つの理由

グッドパートナー竹内豊(咲坂健人)が主演になった3つの理由

グッドパートナー松雪泰子(夏目佳恵)が美しさを保つ3つ秘策とは

グッドパートナー岡本あずさ学歴と性格は?美脚画像公開!

 

Sponsordrink

ふむふむ!と思える記事はこちらから

サブコンテンツ

このページの先頭へ