オトナ女子キャスト平山浩行演じる池田優が女性に大人気である3つの理由

Sponsordrink

オトナ女子 画像

転用:http://tv.yahoo.co.jp/

木曜日の10時はオトナの女性をターゲットとしたドラマが放送されていますが、主人公である中原亜紀(篠原涼子)の新恋人として現れた、出版社の池田優(平山浩行)。

 

木曜10時のドラマでは欠かせないキャストとしてご活躍されており、多くのオトナの女性に人気があるとメディアで報じられています。では、いったいどういったポイントに惹かれているのでしょうか、、、今回はその理由を3つにまとめてみました。

 

男前なのに控えめな姿

これはなかなかできるものではありませんよね。とくに、年齢を重ねたイケメン男性というのは、お金を権力を手に入れた時点で、かなり大柄な態度をとるパターンが多いです。男が上で女が下であるという大昔の価値観のなかでしか生きることができない状態では、多くの女性から共感を得ることはできませんし、好意をもたれることもないと思います。

 

しかし、平山浩之さん演じる池田優は、かなり男前なのに謙虚で、相手のことを自分以上に気遣うことのできる紳士な方です。そういった意味では、女性にとってエンターテインメント性が高く、カッコイイと憧れてしまうのだと思います。

 

仕事熱心で真面目

これは当たり前のようで、なかなかできることではないという事実があります。とくに、サラリーマンとして働いている男性は、仕事に情熱をもっているのではなく、給料をもらうために仕事をしている人が大半だからです。

 

もちろん、家計を維持するために必要なことなので、間違ってはいませんが、そういった価値観ではなく、自分のしている仕事を本当に楽しんでいて、情熱を傾けている男性というのは魅力的ですし、尊敬できる部分が多いというのは間違いありません。

 

やはり、そういった真面目な姿勢で仕事に取り組む姿を見ると、女性に対しても、真剣に向き合ってくれるものだと感じますよね。人生において、夢中になれるなにかを見つけている、それだけで価値の高い男性というレッテルを貼られるというわけなんです。

 

人生の経験値と言葉の重みがある

40代の女性をターゲットとしているので、若くて経験値が浅い男性との交際をあまり求めていない方が多い印象があります。そういった意味でも、しっかりとした人生経験を積んできている平山浩行さんのような方と巡り会うことができたら、話しも合うでしょうし、趣味も合わせられる、お互いにオトナの接し方をすることができる。といった、メリットが多くあります。

Sponsordrink

 

どうしても若い男性とお付き合いしてしまうと、母性本能で面倒をみてしまうところがある分、あまり良い関係性をとれないところがありますが、平山浩行さんのような方の場合は、言葉にも重みがあるので、信じてついていっても大丈夫だという確信をもてるようになる。そんな感情を抱くことができる存在だと感じますね。


 

まとめ

今後は中原亜紀と池田優の恋物語になっていくんだと思いますが、おそらく、そのなかに高山文夫(江口洋介)が、かなり関わってきそうです。微妙な三角関係が、どのような展開を見せるか謎ですが、オトナの恋愛らしい結末を期待したいですね。

 

ただ、1つだけ懸念しているのが、斎藤工さん演じる山岡伸治の再登場です。あまりにも現実離れした幼い子供のような世界観の人間を入れることなく、既存のオトナの3人のなかでの心理的な恋物語の葛藤に期待しちゃいますね。今後の展開も見逃せません!

 

関連記事一覧

オトナ女子のちくわがかわいい!種類と性別と本名を調べてみた

オトナ女子衣装篠原涼子と吉瀬美智子のファッションが話題な理由

オトナ女子の谷原章介と石田壱成の約束とは?未成年の子供の現状は?

オトナ女子吉瀬美智子の旦那の職業は?娘さんの写真も公開!!

オトナ女子吉瀬美智子のすっぴんがかわいい3つの理由とは?

オトナ女子9話ネタバレ・視聴率予想と感想まとめ

オトナ女子最終回ネタバレ予想!まさかの打ち切りの可能性?

Sponsordrink

ふむふむ!と思える記事はこちらから

サブコンテンツ

このページの先頭へ