エンジェルハート視聴率は?2話予告と今後の展開を予想!

Sponsordrink

実写ドラマエンジェルハート 画像

転用:http://www.oricon.co.jp/

実写ドラマエンジェルハートの視聴率は?

エンジェルハート初回放送の視聴率はまだ公開されていません。

公開され次第視聴率を公開させていただきます!

 

また、毎回視聴率の方はこちらで更新していきます!

 

エンジェルハート 1話 視聴率 12.5% 放送終了 

エンジェルハート 2話 視聴率 10.0% 放送終了

エンジェルハート 3話 視聴率 ??% 

エンジェルハート 4話 視聴率 ??% 

エンジェルハート 5話 視聴率 ??% 

エンジェルハート 6話 視聴率 ??% 

エンジェルハート 7話 視聴率 ??% 

エンジェルハート 8話 視聴率 ??% 

エンジェルハート 9話 視聴率 ??% 

エンジェルハート 10話 視聴率 ??% 

 

ドラマの視聴率というのは必然的に最初の話が高くなるものです。

 

重要なのは、その後継続して見ていただける視聴者を

いったいどのくらい獲得できるのか、

視聴率のシェアをどれだけ獲れるのか、、、

 

ここが最大のポイントです。

 

ある意味選挙みたいなものですが、

視聴率のあるドラマはそれだけ多くの方の心を動かし、

夢中にさせたということで価値があるということになりますからね。

 

ある意味、ドラマを見ることは投票するようなものなんですが、

今秋のドラマでエンジェルハートはどのくらいの立ち位置で

視聴率を維持していくのでしょうか。

 

そして、今秋のドラマのなかで視聴率の1位を

獲得するドラマはいったいどの作品なのでしょうか。

 

私の見解といたしましては

石原さとみさん山下智久さんが主演を務める

5→9〜私を愛したお坊さん〜

 

もしくは、篠原涼子さんが主演オトナ女子

熱いのではないかと思います。

 

2つのドラマともターゲットの年齢がまったく違いますので、

なんとも言えないという点がありますが、

どのくらいのシェアをとってくるか楽しみですよね。

 

エンジェルハート2話予告と今後の展開予想!

原作としては、ドラマ1話で

アニメの7話くらいまで進んでいますね。

 

かなり早いサイクルではありますが、

納得のクオリティになっていました。

 

実写ドラマエンジェルハート 画像

転用:http://www.oricon.co.jp/

 

エンジェルハートのドラマの原作では、

秘密結社の親分であるリジィエンチャンが、

冴羽獠(上川隆也)の知人であるという設定でしたが、

実写ドラマではどういった関係性に発展するのでしょうか。

 

リュウシンホン役を演じた三浦翔平さんは、

原作とキャラクターの色としては同じものを出していましたが、

Sponsordrink

ストーリーの展開が原作とはまた違った形で表現されています。

 

エンジェルハートの原作アニメでは、

これから秘密結社と全面戦争が始めるのですが、

ドラマではどのような形で戦いが激化していくのでしょうか。

 

こちらの予告動画では、冴羽獠がシティーハンターになる前のドラマが

描かれるような形になっています。

 

 

ミッキーカーチスさん演じるドクが語る、ある悲しい物語。

 

実写ドラマエンジェルハート 画像

転用:http://www.oricon.co.jp/

 

シティーハンターはコメディである認識が強かったのですが、

それは表面的なものでしかなく、根底にはさまざまな過去を背負い、

悲しみの物語の延長線上を生きている。

 

そんな感覚で感じる作品ですね。

 

まとめ

心臓の持ち主である槙村香(相武紗季)

暗殺者であるシャイイン(三吉彩花)の体が

少しずつ一体化していくようなそんな感じが切なく、

そして温かく伝わってくるメッセージのような作品ですね。

 

「任務でもないのに戦う理由はなんなのか?

 死ぬかもしれない相手と戦う。知っているのに。」

 

「いったい、なぜ戦うのか?」

 

原作では、この理由がわからず

シャイインが冴羽獠に対して問い始めました。

 

すると冴羽獠は、

 

「ともに過ごす時間をなによりも大切にしたい。」

「たとえこの命がここで終わっても悔いがないように。」

「ここで戦う。一緒に明日の朝日を見るために。」

 

こんな答え方をシャイインに対してしました。

 

「ともに命をかけて戦える仲間?」

「組織と仲間の違いは?」

 

情報のなかで言われたようにただ仕事をするだけ。

仲間に対する情なんて必要ない。

 

そう考えてきたシャイインには

理解できない世界観がそこにはありました。

 

しかし、冴羽獠との言葉を交わし、

冴羽獠の仲間と言葉を交わしていくという循環のなかで、

新しい世界観が再構築されていく。

 

そして、自分という存在の居場所を見つけて、

ただ毎日恐怖に怯え、戦うことしか知らなかった世界から解放される。

 

実はとても壮大なスケールで描かれている

ストーリーであると感じています。

 

かつての冴羽獠がそうであったように、

自分の価値観を変容させてくれる存在、

理解を超える世界観を共有してくれることで、

新しい現実を再構築していく過程を見ることが

このドラマではできるのではないかと思います。

 

あらゆる面で学びとなる世界を

この作品で体感してみたい。

 

初回放送を見て、そんなことを感じました。

今後のドラマの展開が楽しみです(^^)

 

関連記事一覧

エンジェルハート豪華キャストとあらすじ一挙公開!

エンジェルハート実写原作と比較!評価と評判を徹底検証してみた!

エンジェルハート実写野上冴子が高島礼子が選ばれた3つの理由

エンジェルハート実写ドラマで海坊主にブラザートムが選ばれた3つの理由

 

Sponsordrink

ふむふむ!と思える記事はこちらから

サブコンテンツ

このページの先頭へ