ようこそ、わが家へ視聴率4話感想ネタバレ/5話は犯人どうなる?

Sponsordrink

ようこそ、わが家へ 画像

山口紗弥加演じる

西沢摂子が窮地に!?

 

 

前回の『ようこそ、わが家へ』3話

西沢摂子が、真瀬部長に追い詰められて、

ドラマが終了しましたよね。

 

あれからどのような展開になったのか、

追いかけてみました。

 

西沢摂子VS真瀬博樹

 

すべてがバレてしまった西沢摂子、、、

パブでの時間外労働が会社にバレれば、

就業規則違反で西沢摂子さんは会社をクビになってしまいます。

 

西沢摂子さんの弱みを握った真瀬部長は、

それをネタにして、不正な領収書をまわす始末。

 

正義を貫こうとした結果、自分の不正がバレてしまい、

どうにもならなかったのは、きっちりとした性格の

西沢摂子さんからしたら、つらい現実だったでしょう、、、

 

挙句の果てには、上司の倉田太一さんにも

事実がバレてしまい、八方塞がりになってしまった西沢摂子さん、、、

 

ただ、1つ言えることは、これだけきっちりと会計業務を

するにも関わらず、社外で副業をするのにはなにか理由があるはず、、、

 

西沢摂子さん本人は、

「母の病院にお金がかかる。」

「派遣の給料だけではまかなえないから、2年ほど前から働いていた。」

 

と証言していますが、

真相はどうなのでしょうか。

 

そして、いったいこれからどうするのでしょうか。

 

性格上、曲がったことが大嫌いなのは、『ようこそ、わが家へ』を

一度は見たことがある人はご存知だと思います。

 

そんな中、部長である倉田太一さんの

 

「これからどうするつもりなんだ?」

 

という問いに対して、西沢摂子さんは、

 

「悩んでいます。」

「まんまと真瀬部長に弱みを握られました。」

「ただ、このまま真瀬部長のいいなりになるのは真っ平御免です。」

 

そう言い張っていました。

 

しかし、そんな西沢摂子さんに

倉田太一は囁きました。

Sponsordrink

 

「もし、真瀬部長が、社長に告発したら、

私はあなたをかばいきることができないかもしれない。」

 

「だからこそ、二人で考えてみないか?

このピンチを乗り越える方法を。」

 

まさに、男だなという感じのシーンでしたね、

正直、感動しました。

 

この部下に対する愛情を感じるコトバを聞いた、

西沢摂子さんは、

 

「聞いてもらってもいいですか?」

 

「私に1つアイデアがあります。」

と、いうのです。

 

このシーン、、、

 

前回の『ようこそ、わが家へ』4話の

予告のシーンで出てきたものですよね。

 

予告の段階では、真瀬部長が、

いままでの恨みを倉田太一にやり返すための秘策を

西沢摂子さんが提案したもののように感じていましたが、

 

実際は違ったようですね。

 

はたして、どんな展開を見せるのか、、、

真瀬部長をギャフンといわせてほしいですね。

 

しかし、またしても

お店で真瀬部長に脅されてしまうシルビアちゃん。

 

結局、真瀬部長の不正を暴くことが、

またできないようです。

 

頭脳明晰な西沢摂子さんが、

まるでゲームのように遊ばれている姿は、

見ていられないですね。

 

しかし、、、

そのあとある逆転劇が起こったのです。

 

その逆転激とは、、、

 

また記事にしてお話しますね!

 

名無しさんの魔の手

 

なぜ、名無しさんは、防犯カメラの位置、

家族の留守の時間を知っていたのか、、、

 

家族しか知らない情報を知るには、

どうすればいいのか考えていた倉田太一。

 

そして、気がついたのです、

盗聴器が仕掛けれれているのでは

ないかということを。

 

そして、特殊な機械で調べたところ、

仕掛けれれていた盗聴器の数は全部で3つ。

 

名無しさんを捕まえるには、

仕掛けられた盗聴器を利用するしかない。

 

盗聴器を見つけたことを知らない、

ということは、それを利用すれば、

名無しさんを捕まえることができる。

 

倉田太一と香取明日香は、

そう考えました。

 

ストーカーというのは、

一般的に相手のすべてを知りたがります。

 

そうすることで、相手を支配し、

優越感に浸ることができますから。

 

名無しさんが今一番ほしいものは、

倉田家の個人情報かもしれません。

 

では、このあといったい名無しさんは

どのような犯行におよぶのか、、、

 

次回の『ようこそ、わが家へ』5話も見逃せないですね。

 

Sponsordrink

ふむふむ!と思える記事はこちらから

サブコンテンツ

このページの先頭へ