お迎えデス濱田ここね(ゆずこ)が可愛くて注目されている理由

Sponsordrink

お迎えデス。 濱田ここね 画像

転用:http://topicstrendy.com/

春の新ドラマ『お迎えデス。』に、映画『おしん』で全国的に認知された天才子役濱田ここねさんが出演すること決定しました!

 

奉公先でイジメを受けるなかでも逞しく成長していく女の子の姿を描いだ原作橋田壽賀子作の『おしん』での濱田ここねさんの演技には心を打たれたこと視聴者の方がたくさんいらっしゃったと思います。

 

旧作のドラマですら、視聴率52.6%を記録した大ヒットドラマですからね^^

 

今回はドラマ『お迎えデス。』で鈴木亮平さん演じるナベシマの助手として、ゆずこという死神を演じる濱田ここねさんですが、この天才子役はいったいどのような演技を見せてくれるのか楽しみなところですが、もしかしたら、濱田ここねさんのことをまだよく知らない方がいらっしゃるかもしれませんね。

 

ということで、今回は濱田ここねさんが可愛くて注目されている理由について検証していきたいと思います!

 

ドラマ『お迎えデス。』をより一層楽しみたい方、濱田ここねさんのこともっと詳しく知りたい方は、最後まで集中して読みすすめてください。

 

濱田ここねとドラマ『おしん』のちょっとした裏話

濱田ここねさんは全国2,500人の応募者のなかから映画『おしん』の主役として選ばれた天才子役です。

 

3歳のときからCMに出演していた経験もあり、メディア慣れしている部分はあると思いますが、演技にしろ、映画『おしん』のPRコメントにしろ、どれも素晴らしい仕事をこなしていました。。

 

不器用なのですが、しっかりとおしんを演じている濱田ここねさんの姿に感動してしまった視聴者の方がたくさんいらっしゃったのではないでしょうか。

 

こちらの2つの予告動画を見た後に3つ目の動画を見ると、おしんのお願いを絶対に聞いてあげようという気持ちになりますよね。

 

また、これはちょっとした裏話をしましょう。

 

過去にイランで放送されたドラマ『おしん』が放送されていたのですが、戦争中にも関わらず、視聴率90%を突破していたようなんです。

 

戦争をしていても、ドラマ『おしん』の放送する時間帯は、国民はテレビに夢中だったそうですよ。

 

しかも、大統領選にをした際にも、なぜか6位におしんの票が入っていたようで、イランでものすごい支持を集めていたようです。

 

過去、政府が思想の自由を禁じていた理由が読み取れてくるような現象ですよね。

 

国家は、この国民の動きに対して脅威を感じ、大臣がドラマ『おしん』の放送を中止したようなのですが、その結果として国民による『おしん』クーデターが起き、大臣が退任せざるをえない状況に追い込まれたそうです。

 

『おしん』人気が国家権力を屈服させたなんて、すごい話ですよね。。

 

橋田壽賀子さんの『おしん』が、どれだけ素晴らしい作品であるのかがよく理解できますよね

 

また、今回の映画『おしん』で濱田ここねさんが以下のような賞を受賞したのですが、

 

  • 第37回日本アカデミー賞新人俳優賞
  • 第37回 山路ふみ子映画賞 第25回新人女優賞
  • 第68回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞
  • 第27回イラン・イスファハーン青少年国際映画祭 最優秀青少年俳優賞

 

イランの賞を受賞している意味が前述した内容を読んでいただければよく理解できると思います。

 

ちょっとした裏話ではありますが、『おしん』が世界に認められてた作品の1つであることがよく理解できる事例の1つですね。

 

濱田ここねの可愛いポイント

では、濱田ここねさんが可愛いポイントについて挙げていきましょう!

Sponsordrink

 

可愛いポイント1:笑顔

天才子役であるということで注目されていることもあり、プレッシャーを感じていると思うのですが、そういったことを微塵も感じさせない濱田ここねさんの笑顔には、とても癒される部分がありますよね^^

 

3歳から芸能界で子役として活動していることもあり、芸能界慣れしている部分があるかとは思いますが、これだけの笑顔をもっているだけで、子役として大きな1つ魅力を放つことができると思います。

 

可愛いポイント2:礼儀正しい

ご両親から英才教育を受けていたのか、とても礼儀正しく、仕事での自分のあり方をしっかりと理解しているというのが伝わってきます。

 

幼い頃から子役として活動をすることを意識していたこともあり、周りの環境に順応していったのかわかりませんが、かなり一生懸命に取り組んでいるというのがよくわかりますよね。

 

幼い頃こそ、自由でわがままな部分を前面に出している姿に可愛さを感じたりするものですが、逆のここまで完成度の高い子役として仕事をしている濱田ここねさんの姿を見ると、引き込まれる魅力を感じて仕方がないです。

 

映画『おしん』でも、上戸彩さんや稲垣吾郎さん、泉ピン子さんといった、大物たちと共演することができたことにより、濱田ここねさんの演技の幅がさらに広がったのではないでしょうか。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

新ドラマ『お迎えデス。』に出演する濱田ここねさんに関する情報と映画『おしん』についての情報をまとめてみましたが参考になりましたか?

 

まだまだこれから活躍の幅を伸ばしていく濱田ここねさんということもあり、春の新ドラマ『お迎えデス。』で、どのような演技をするのか、そして、今年どんな活動をしていくのかについて注目が集まりそうですね。

 

春の新ドラマ『お迎えデス。』に出演するキャスト1人1人の紹介を兼ねて、文章を作成しているのですが、やはりこのドラマ、今年さらに飛躍を遂げるであろう重要な方々が集中して集まっていると感じますね!

 

なんにせよ、ドラマ『お迎えデス。』の放送から目が離せませんね^^

 

関連記事一覧

お迎えです最終回ネタバレ!原作の結末はいったい・・・

お迎えです菅野美穂の現在は?結婚した堺雅人との結婚の相性を調べてみた!

お迎えです比留川游(魔百合)誰?wiki・経歴について調べてみた!

お迎えデスナベシマ(鈴木亮平)がカッコイイ!面白い!と言われている3つの理由

お迎えデス門脇麦(緒川千里)の熱愛彼氏が発覚?結婚の可能性を検証してみた!

お迎えデス福士蒼汰がカッコイイ!魅力的!と言われている3つの理由とは

お迎えデス土屋太鳳がラブコメ主演に選ばれた3つの理由とは

 

Sponsordrink

ふむふむ!と思える記事はこちらから

サブコンテンツ

このページの先頭へ